大倉忠義のストーカー特定しブログは最終警告? 関ジャニ∞メンバーも目撃したドン引きの付きまとい行為とは…

大倉忠義

『関ジャニ∞』の大倉忠義さん(おおくら・ただよし 33歳)が8日に更新した公式ブログで、一部ファンのストーカー行為に悩んでいることを告白し、「精神的に辛い」「原因不明の病気がストレスのせいだと言われた」「そろそろ限界」などと綴ったことで多くのファンに衝撃を与えており、この話を各メディアも取り上げたことによって、悪質なファンのストーカー行為について議論が交わされるなどしています。

そうした中で関ジャニ∞ファンたちは、関西で放送の冠番組『関ジャニ∞のジャニ勉』(関西テレビ)で他のメンバーたちが、大倉忠義さんが悪質なファンに付きまとまられているという話を披露していたことを思い出し、あの時に話していたやつだとピンと来た方が多かったようです。

まず大倉忠義さんがブログに綴ったところによると、そのファンは駅や空港で出待ちをしているファンの1人で、大倉さんにピッタリとくっつき、しつこく追い掛けてくるなどの悪質行為も行ない、周囲の一般客にも接触して非常に大きな迷惑を掛けているとのことでした。

<↓の画像が、大倉忠義さんがブログに綴ったファンからのストーカー被害>
大倉忠義のストーカー被害報告1枚目

また、プライベートで友人と食事中にふと横のテーブルに目をやると、いつも出待ちしているファンがいたという体験もしているといい、大倉忠義さんはブログで我慢できずに、「これはストーカー行為ではないのか。男女が逆ならいいのか?身体的に力がある方が、我慢しなきゃいけないのか?もし男性が同じような行動をしていたら、ニュースになっているんじゃないのか。」と不満を漏らしていました。

さらに、その大阪の番組に行く前日は「すごく憂鬱」で、「その事だけを考えると、正直、行きたくなくなる気持ちが出てくる。すごく疲れてしまうし、怖い。」という正直な思いを告白していました。

大倉忠義のストーカー被害報告2枚目

大倉忠義のストーカー被害報告3枚目

この大阪の番組というのは、2007年から唯一関西で続いているレギュラー番組の『ジャニ勉』と見られており、10月3日放送の番組ではメンバーたちが大倉忠義さんがファンから受けている迷惑行為を明かしていました。

ゲストに土屋アンナさんを迎えて、ネチネチした人に関する話題になった時に丸山隆平さんが、「ブツブツ言っちゃう」タイプだと自ら告白すると、村上信五さんが「今日も空港でひどかったよな。言うたれ、言うたれ!」と反応、横山裕さんは「引くと思うで。大倉のファンの子がずっと大倉にベッタリくっついてたんですよ」と、悪質なファンの行動を話し始めました。

横山裕さんによると、丸山隆平さんは大倉忠義さんにストーカー行為をするファンを尾行していたといい、ピッタリとくっついてチェックをしていたそうです。

さらに、丸山隆平さんは背後からマンマークするだけでなく、後ろでぶつぶつ何かを呟いていたそうなのですが、その時に何を言っていたのか聞かれると、「自分の好きな人にこんなストレス溜まるようなことをやってていいのか?」といった趣旨のことをファンに向かって呟いていたとのことです。

番組内でこのトークは暗い雰囲気ではなく、明るい雰囲気でちょっとした笑い話といった感じにしていたのですが、当事者の大倉忠義さんはその話を聞いている時は真顔でうなずいたり、時折暗い表情を見せていました。

大倉忠義さんは『ジャニ勉』の収録だけでなく、10月24日~11月4日にかけては関西ジャニーズJr.の舞台演出と構成を担当しており、この仕事によって最近大阪に置くことが増えていたとみられ、恐らくストーカーファンとの接触率も上がり、精神的に参ってしまったのではないかと憶測する声もあります。

そして、週刊誌『週刊女性』のWeb版『週刊女性PRIME』によれば、大倉忠義さんに対して悪質なストーカー、付きまとい行為をしている数名の女性ファンは特定されているそうで、彼女らが極めて悪質な行為をしていることが判明したため、「最終警告としてブログでアピールしたようです。これで改善されなければ、警察が動くことになります」と、芸能界関係者が明かしています。

なお、大倉忠義さんのファンが行っている付きまとい行為はストーカー規制法に抵触し、一連の行為を繰り返すようであれば逮捕の可能性もあります。

なお、昨年改正されたストーカー規制法では懲役刑が「1年以下か100万円以下の罰金」、警察からの接近禁止命令に違反してストーカーをした場合には、倍の「懲役2年以下か200万円以下の罰金」となっていて、通常はまずストーカー犯に警告、接近しないように禁止命令を出し、それでも守らなかった場合に逮捕といった段階を踏むそうなのですが、被害者の命に関わると判断された場合には即逮捕となるようです。

著名人らに付きまとうストーカーが逮捕されるケースは非常に多く、今年に入ってからは女優・菊池桃子さんが同一犯から2度のストーカー行為をされ、その他にも元AKB48の岩田華怜さん、タレントの“しょこたん”こと中川翔子さんのストーカーも逮捕されています。

ジャニーズ側としても出来る限り事を大きくはしたくないため、ブログで警告を行ったようなのですが、大倉忠義さんが明かしたエピソード、関ジャニ∞のメンバーたちが明かした話を聞く限りでは、すんなりと言うことを聞くとは思えないので、今後事件になる可能性は十分あるのではないかと思います。

しかし、逮捕されたところで重い刑が下されるわけでもないので、大倉忠義さんは今後しばらくストレスを感じながらの生活を送ることになるかもしれないですね…。

参照元
  • http://www.jprime.jp/articles/-/13782
  • https://www.cyzowoman.com/2018/11/post_208741_1.html
  • https://www.bengo4.com/internet/n_8839/
3件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MTg1NjE3ODg1

    本当ジャニオタってイカれてる

  2. 2
    匿名
    ID:MTAxNDE5MTQx

    大倉君だけでなく、他ジャニタレも暴走ファンにかなりやられてる。中には、嫌われる覚悟で呼びかけたタレントもいるのに、どうして気違いファンは暴走するのかな⁉️ もう、警察沙汰じゃん! 注意されても、反発するファンは、タレントに嫌われるし。

  3. 3
    匿名
    ID:MjExNTg0MTcx

    ストーカー行為をするなら、ファンのやることじゃない!

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について