中居正広がジャニーズ事務所の幹部入りへ?「マッチになる」宣言の理由、新しい地図と合流の可能性は…

中居正広

中居正広さんが「オレ、マッチになる」と宣言していたことが分かったと『東京スポーツ』(東スポ)が報じており、ジャニーズ事務所からの独立が囁かれている中居さんですが、今後も事務所を離れずに活動を続けていくことを決めているようです。

SMAPが2016年末に解散後、メンバーそれぞれがソロ活動をスタートさせましたが、香取慎吾さんが当時MCを務めていた『SmaSTATION!!』(テレビ朝日系)に中居正広さんがゲスト出演するなど、解散後もメンバーとの交流を続けており、木村拓哉さんを除くメンバー4人でジャニーズ事務所を辞めるのではないかと囁かれていました。

しかし、昨年9月に事務所を辞めたのは稲垣吾郎さん、草なぎ剛さん、香取慎吾さんの3人で、中居正広さんが残留した理由については様々な憶測が飛び交っていたのですが、ある芸能関係者は中居さんがジャニーズ残留を決めた理由は大きく分けて3つあるとしています。

<↓の画像は、香取慎吾さん、稲垣吾郎さん、草彅剛さんの写真>
香取慎吾、稲垣吾郎、草なぎ剛

1つ目は、自身のレギュラー番組を手掛けるスタッフのことを考えてのもので、中居さんは複数のレギュラー番組を持っており、もし事務所を離れると番組は終了し、スタッフも仕事を失ってしまうことから、独立を避けたと言われています。

2つ目は、中居正広さんが以前から慕っているジャニー喜多川社長のためで、これまで色々と面倒を見てもらったジャニー社長には恩義を感じているといいます。

3つ目は、「テレビ局がジャニーズに“忖度”して退所した3人を起用しないのは想定内だったとしても、それ以上の嫌がらせや3人のイメージを損なうような番組作りをさせないため」だと語り、ジャニーズ事務所に残ることによって、3人が受けるダメージを最小限に抑えようとしたのではないかと説明しています。

一方で中居正広さんが今後独立し、すでに退所している3人と共に活動するのではないかという声もあるのですが、事情通は中居さんについて、「今後のことをいろいろ考えた上で、腹を決めたようです。中居は退所する意思なんかサラサラありませんよ」と独立を否定しています。

また、事務所との契約更新日(9月9日)を迎える前に事情通が中居正広さん本人に、契約更新はどうするのか聞いたことがあったそうなのですが、その時に中居さんが「オレ、マッチになるから」と答えたそうです。

<↓の画像は、近藤真彦さんと中居正広さんのツーショット写真>
マッチこと近藤真彦&中居正広

中居正広さんが名前を挙げた“マッチ”こと近藤真彦さんは、ジャニーズタレントの中ではトップに立つ方で、ジャニーズ事務所の取締役を務めるなど別格の扱いを受けており、特に事務所の実験を握るメリー喜多川副社長から寵愛を受けています。

そんな近藤真彦さんは今後、次期社長と目されている藤島ジュリー景子副社長と共に、ジャニーズ事務所を回していくそうで、中居正広さんが発したという「オレ、マッチになるから」という宣言は、単に事務所へ忠誠を誓っているだけでなく、「オレがタレントを仕切ってやるぜ!」という思いが含まれているとしています。

<↓の画像は、“神”のような存在は誰か聞かれた際に「マッチ」と答えていた中居正広さんの写真(2016年1月13日放送の『ナカイの窓』より)>
マッチを語る中居正広

そのため事情通は、もしこのような形になればジャニーズを離れた3人も地上波のテレビに出演したり、再びタッグを組んでSMAP再結成という可能性もあると語っています。

そして、この東スポの報道に対してネット上では、

  • なんか、嘘くさいわね。中居くんがそんなこと言うはずがないと思うけどね。
  • どこの事情通だか知らないけど、東スポにペラペラ喋っちゃうような人に、中居くんは本心を明かさないと思うよ(笑)?かなり用心深い人だからね。
  • 退所する、しないは、本当のファンにはもはや、どうでも良い事のような。大事なのは、中居君も含めて元・SMAPのみんなが、楽しみながら仕事していける環境だと思う。いつか、全員が並んでメディアに登場する日をいちファンとして心待ちにしています!
  • なんか….嘘くさい。自分のプライベートやら未来の構想を極端に発しない中居がそこまで言うか?
  • 『マッチになる』は中居さんらしいブラックジョークにも取れるし、本当に言ったのかも分からないけど、ジャニーズは10年間の間に大きな変化が来るのは素人でも分かる。
  • どんな事情通か知らないが、中居君がこんな大事な事、信頼している人以外にベラベラしゃべらない。5人でファンの為にはどうしたらベストか?という事をたくさん話し合ったとゴローちゃん本人がインタビューに答えてる。どこの誰か知らない事情通と言われるでっち上げを、さも本当のように記事にしないでいただきたい。
  • 昔から、中居さんも木村さんも、中からしか変えられない事もあるってはなしてましたよね。これは、よくないな。もっとこうするべきだと思う事とか。自分達が、おかげさまで、意見を聞いてもらえる立場になってきた事で、弱い立場の人を守ってあげられたりすることがありがたいって。ジャニーさんへの恩義は何度も目にしてきたし。今の状態は、5人で考え抜いた結果だと思うから、全員をこれからも応援します。
  • 中居のことはどうでもいい。好きにすればいいけど、いづれにしてもマッチがジュリーと仕切るようになるなら、ジャニーズの未来はない。メリー、ジャニーさんがいなくなれば、こぞって退所組が増えるんじゃないの?

などのコメントが寄せられています。

これはあくまでも東スポのみが報じている情報なので、話半分に聞いておいた方がいいのは確かで、結局のところ中居正広さんが今後どうしていこうとしているのかは不明で、今後も事務所には残るつもりだと言うものの、ジャニー喜多川社長が退いて藤島ジュリー景子副社長が社長に就任した後には、完全独立もしくはジャニーズとは提携といった形になる可能性も十分あるのではないかなと思います。

なお、『週刊女性』も6月に中居正広さんがジャニーズ事務所残留を決めた理由を報じており、中居正広さんが『新しい地図』として活動している3人のことを心配し、「某局のチーフプロデューサーに“あの3人とかどうですかね?”と新しい地図のメンバーがテレビ番組に起用されるように、直談判しているんだそうです。“深夜(番組)でもいいから……”と粘ったこともあったと聞きました」と番組制作スタッフが語っています。

また、中居正広さんは責任感が強く、SMAPのリーダーとして3人の仕事をアシストしたいという気持ちが強いのではないか、自身に何のメリットも無く、逆にマイナスになるようなことをする背景には、「将来的には3人と共演を……」という思いを抱いているからなのではないかと伝えています。

一方で、稲垣吾郎さん本人が『週刊文春』でエッセイスト・阿川佐和子さんと対談し、その中で阿川さんから「(SMAPでは)通じあっていないメンバーもいたりしたのかなと思ってましたけど…」と、SMAPの不仲説に関する話を振られた際に、「通じてないことはないです。愛してますし。」「愛してる、はちょっとオーバーな言い方になったかもしれませんが、絆というか通じ合っている心はある。最後の決断は、それぞれが責任を持ってファンを大切にしていくために決めたことなんですよ。」と、メンバーで話し合いをした末に解散を決めたと明かしています。

また、「いずれ地上派で共演もできたりとか、いろんなことが実現できる日が早く来ればいいなと思っています」と、これまでのメンバー不仲説を完全否定するような発言もしており、SMAPファンらの間では大きな反響を呼んでいました。

恐らく中居正広さんも同じような思いを抱いていると思いますので、どのような形でもSMAPのメンバー5人、もしくは森且行さんも含めた6人が揃った姿がまたいつか見てみたいものですね。

参照元
  • https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/entertainment/1101724/
  • http://www.jprime.jp/articles/-/12686
  • https://wezz-y.com/archives/57584/2
コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について