ストーンズ・ジェシーがドルガバとコラボで物議。アジア人蔑視発言で大炎上ブランドの広告起用にファンも複雑な心境…

SixTONES

今年1月にデビューしたジャニーズの6人組グループ『SixTONES(ストーンズ)』のメンバーで、モデルとしても活躍している日米ハーフのジェシーさん(旧名=ルイス・ジェシー 23歳)が、イタリアのファッションブランド『ドルチェ&ガッバーナ』(略称:ドルガバ)のコスメブランド『ドルチェ&ガッバーナ ビューティ』の広告に起用されファン等の間で話題になっており、過去のトラブルからこの新たな仕事に対して複雑との声も上がっています。

<↓の画像が、ストーンズ・ジェシーさんの写真>
SixTONES・ジェシー

ストーンズ・ジェシーさんは、ドルガバビューティの人気香水「ライトブルー オードトワレ」とコラボし、5月9日からの本格的なコラボ展開に先駆けて、YouTubeでは広告撮影風景の動画が公開されています。

ストーンズ・ジェシーさん出演のドルガバ広告撮影風景動画

ストーンズと同時デビューした9人組グループ『Snow Man(スノーマン)』の最年少メンバーで、ベネズエラと日本のハーフ・ラウールさん(本名=村上真都ラウール 16歳)は、フランスの『クリスチャン・ディオール(Dior)』のコスメとコラボしていて、それに続いての海外ファッションブランドとのコラボになります。

ストーンズ・ジェシーさんがドルガバのコラボに対してファンから喜びの声が上がっている一方で、「なんか複雑」「喜べない」といった声も上がっています。

そうした声が上がる原因は、2018年にドルガバがアジア人差別と受け取られるようなキャンペーン映像を制作、公開したことにあります。

問題になった動画は、中国出身の女性モデルが箸を使ってピザ、パスタなどを食べる内容となっており、この中国市場向けに制作された広告動画に対して中国のネット上では、

  • こんな箸の使い方はしない
  • 伝統的な箸文化を馬鹿にしている
  • 中国を侮辱している
  • 人種差別ではないか?

などと批判の声が上がる事態となりました。

中国で炎上したドルガバの動画

さらに、ドルガバの創設者・デザイナーのステファノ・ガッバーナさんがSNS上で友人に対して、「例の動画が国内で削除されたらしい。私のチームの中国人も中国もアホ。これから取材でも中国はクソと言っていく。中国がなくてもやっていける!ウンコの国、汚いマフィアめ」などといった内容のダイレクトメッセージを送っていたとリークされて大炎上し、問題のメッセージ投稿は乗っ取り被害に遭ったものだという言い訳までしていました。

こうした言動によって、中国・上海で開催のファッションショーに出演予定だったモデルたちが相次いで出演を拒否、これによってショーが急遽中止になったほか、中国ではドルガバ商品の不買運動も起こる事態となり、最終的には謝罪しました。

また、中国での炎上騒動が起こる半年以上前の2018年4月には、ステファノ・ガッバーナさんとドメニコ・ドルチェさんがイタリア紙の取材に対して、「我々が死んだら(ブランドは)そこで終わり。日本人デザイナーなどに『ドルチェ&ガッバーナ』の服をデザインしてもらいたくない」といった発言もしており、日本でも物議を醸していました。

ドルガバの創設者である2人が、過去にこうしたアジア人蔑視発言を連発していたことから、ストーンズ・ジェシーさんがドルガバの香水とコラボすることが発表されたことに対してファン等からは、

  • ジェシーが差別に賛同していると見られない?
  • アジア人差別で炎上したドルガバにタレントを売り込むなんて、ジャニーズ事務所は何やってんの?
  • 人種差別で炎上したブランドと仕事させるなんてビックリ。ジャニーズ、人権意識が低くない?
  • ドルガバかぁ…一昨年くらいにデザイナー炎上しててあんまり良いイメージはない…服やコスメに罪はないと知ってながらも…
  • ドルガバのデザインとかコスメは嫌いじゃないけど、デザイナーがアジア人差別で炎上してからあんまり良いイメージないんだよな…
  • ドルガバ、中国で不買運動騒ぎあったよね…嬉しい、嬉しいんだけどグループじゃなくて単独だし、ブランドに対してモヤッとする部分があることも否めない…
  • ラウールのDiorに引き続き、ジェシーもかぁ〜と思ったらドルガバっすか…
    ドルガバと言えばアジア人蔑視のめちゃくちゃ差別するブランドじゃないっすか…めちゃくちゃアレだな…
  • アジア人差別で中国市場から完全に追い出されたからって、日本にシフトチェンジして日本のアイドルをキャラクターに起用するドルガバ、シンプルにムカつくな
  • あれだけアジア人をバカにしたのに、ジャニーズを使って日本人に買わせる作戦か

などの声が上がっており、物議を醸しています。

ニュースサイト『日刊サイゾー』や『エンタMEGA』によれば、ストーンズ・ジェシーさんとドルガバのコラボに関しては、グループの活動をプロデュースしている“タッキー”こと滝沢秀明さんがドルガバに営業をかけ、実現したものとみられるそうです。

ドルガバは日本でも人気、知名度が高いブランドで、ストーンズ・ジェシーさんがそうしたブランドとコラボ出来るというのはすごいことではあるのですが、日本人を含めたアジア人蔑視発言をしていたブランドとのコラボは確かに疑問です。

日本でもすでに否定的な声が相次いでいるのですが、このコラボに対してアジア圏ではどのような反応が上がるのかも気になるところで、この仕事がきっかけでジェシーさんをはじめ、ストーンズのイメージも悪化するような事態にならないことを願うばかりですね…。

参照元
  • https://www.cyzowoman.com/2020/04/post_281483_1.html
  • https://entamega.com/38685
  • https://news.yahoo.co.jp/byline/tokurikimotohiko/20181123-00105139/
  • https://www.huffingtonpost.jp/2019/01/23/dolce-and-gabbana-model_a_23650419/
  • https://web.archive.org/web/20121211020313/http://www.sanspo.com/geino/news/20121210/joh12121005070000-n1.html
2件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MTc4MzE3MDQ2

    そもそもこんな人たち モデルにするようじゃ
    買わない

  2. 2
    匿名
    ID:MjExNTg0Mzkx

    んもう、なんてことをしてくれるの!

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について