ジャニー喜多川社長の家族葬、滝沢秀明が霊柩車の助手席に座った理由は? 養子縁組説をフライデー報道も真相は…画像あり

ジャニー喜多川社長と滝沢秀明

9日に87歳で亡くなった『ジャニーズ事務所』のジャニー喜多川社長(本名=喜多川擴 きたがわ・ひろむ)の“家族葬”が12日、東京都内にあるジャニーズ事務所が所有するビル内で営まれたことが分かりました。

週刊誌『フライデー』のWeb版『フライデーデジタル』によると、ジャニーズ事務所のタレント約150人とスタッフのみが参列した家族葬はマスコミも完全シャットアウトで、葬儀場ではなくジャニーズ事務所が所有するビル内で営まれたといいます。

ジャニーズ事務所の発表によれば、家族葬の司会はTOKIO・国分太一さんとV6・井ノ原快彦さんが担当し、近藤真彦さん、少年隊の東山紀之さん、KinKi Kidsの堂本光一さん、HiHi Jetsの高橋優斗さんがジャニー喜多川社長に感謝の気持ちを述べたそうです。

<↓の画像は、家族葬会場のジャニー喜多川社長の祭壇写真>
ジャニー喜多川社長の家族葬祭壇

家族葬が営まれたビルについてワイドショー関係者は、「ここは主にJr.がレッスンなどに使う場所で、ジャニーさんが『子供たちのためにどうしてもNHKに近い場所に欲しい』と願い、2016年ごろにビルを買い取り作った、思い出の場所です。しかも、今年1月にタッキーこと滝沢秀明が芸能界を引退し、設立した会社『ジャニーズアイランド』が入っているビルでもありますね」と語っています。

なお、そのビルは東京・渋谷にある「MTBビル(エースファーストビル エボリューションフィナンシャル)」という建物で、価格は約80億円とも言われています。

<↓の画像が、ジャニー喜多川社長の家族葬が営まれたMTBビルの写真>
ジャニーズ事務所のMTBビル
(MTBビルのGoogleマップはこちら

ここはジャニー喜多川社長が「稽古場がたくさん入るビルが欲しい」と希望してビルを借りたそうで、芸能プロダクション関係者は、「その当時、ジャニー社長は少し体調を崩していたのですが、念願のスタジオを手に入れてびっくりするほど元気になったといいますから(笑)」と語っていました。

そんなビルで家族葬が営まれ、午前9時過ぎころから所属タレントたちを乗せた事務所の車が次々と駐車場へと入っていき、2台の大型バスには関ジャニ∞の大倉忠義さん、KAT-TUNの中丸雄一さん、Hey! Say! JUMPの八乙女光や伊野尾慧さん等が乗っていたといい、喪服を着用したタレントたちが神妙な面持ちでビルの中へと入っていったとのことです。

13時半ごろには霊柩車がビルの地下駐車場へと入っていき、出棺ギリギリのタイミングでTOKIOの城島茂さん、松岡昌宏さんがうつむき加減で会場に到着したとしています。

この日2人は東京都内で行われた「『ふくしまプライド。』新CM発表会2019」に出席しており、イベントでは松岡昌宏さんが家族葬参列前に、「しんみりしたのは多分苦手だと思いますんで、明るく笑顔で送り出したいと思ってます」と語り、城島茂さんは、「ジャニーさんに見いだされたタレント一同が集まるってなかなかないもんですから、最後の最後でジャニーさん、なんか粋な演出といいますが、最高の舞台を仕立ててくれたんじゃないかなと。楽しいって言ったら普通は不謹慎なんですけど、社長らしく、社長の子どもたちらしく、みんなでいい時間を過ごせたらと思っています。それが一番何よりの供養かなと思っています」と笑顔で語っていました。

<↓の画像は、ジャニー喜多川社長の家族葬に参列したジャニーズタレントの写真>
ジャニー喜多川の家族葬に参列したタレントたち

そして、14時半にジャニー喜多川社長を乗せた霊柩車が地下駐車場から出てきたそうなのですが、通常、喪主や近親者が座る霊柩車の助手席には、遺影を胸の前に持った滝沢秀明さんがうつむきながら座っていたとのことです。

<↓の画像が、霊柩車の助手席でジャニー喜多川社長の遺影を持つ滝沢秀明さんの写真>
ジャニー喜多川社長を乗せた霊柩車と遺影を持つ滝沢秀明

これについて芸能プロダクション関係者は、「本来なら、姉であるメリー喜多川さんか、ジャニーさんの跡を継ぎ事務所社長に就任すると噂される、姪のジュリー藤島さんがその席に座るのが自然なハズ。ですが、そこに“血の繋がりの無い”タッキーが座っていたというのは、とても不思議でなりません。」としています。

さらに、「テレビやスポーツ紙などの大手マスコミは排除されていたので、対外的な目を気にしてメリーさんやジュリーさんが、あえて滝沢にそこを譲ったとは考えにくい。となると、考えられるのは、ジャニーさんが生前に滝沢と『養子縁組』をしていた可能性も否定できないですよ」と語っています。

最後にフライデーは、「ジャニーズグループの子会社の社長でしかなかった滝沢。葬儀での立ち位置を見ると、ジャニー氏の跡を継ぎ、ジャニーズ帝国に君臨する日は、そう遠くないのかもしれない…。」としているのですが、この報道にネット上では、

  • タッキーは 本当に 養子縁組したのかなぁ?
  • 養子縁組はさすがにないと思う
  • メリーやジェリーがトップになるより、滝沢秀明がトップになる方が未来は明るいと思う。
  • カメラが待機している前を通る訳だし、素顔を撮影されるメリーが嫌がった可能性もあるのでは?
  • 撮影を嫌がるにしてもさ、いくらなんでもこれは非常識でしょ…高齢の姉が無理にしても、そこは姪が座るもんだと思う。
    タッキーが養子縁組してる線はどうなんだろうね。そうなると財産分与にも関わってくる可能性があるから無いと思う
  • あの事務所はどんな時も幹部は出ず所属タレントに謝罪でも挨拶でもさせちゃうので。そこはタッキーが晒されただけなのだろうな。
  • ジャニーさんの「子供達」で執り行う「家族葬」なら「子供達」の代表のタッキーが座ってても不思議に感じないな
  • 彼ら育てたタレントたちが、ジャニーさんの息子であって、だからこその「家族葬」なんでしょ。
    「跡取り息子」である滝沢が喪主であっても不思議じゃないし、少なくとも藤島親子よりは相応しいだろ。
  • 「家族」葬ってことだし、世間体や通例よりジャニーさんの喜びそうな事を優先したんだと思う。別に違和感はない。
    事務所を出た後のマスコミのカメラ対策でもあるんでしょう。
  • 「家族葬」っていってるけど、実際は会社葬だろ。所属のタレントや職員をファミリーみたいに思ってたジャニさんの意思を汲んで家族葬って言ってるだけじゃん。
    だから、喪主を後継者であるタッキーが務めたとしても不思議じゃない

などのコメントが寄せられています。

霊柩車の助手席に座っていたことにより、まさかの養子縁組説が浮上しているのですが、ジャニー喜多川社長は滝沢秀明さんのことを非常に可愛がっていたことは間違いなく、自身が担当してきたジャニーズJr.の育成や舞台プロデュースを任せるほど信頼を置いていたので、独身のジャニー社長が滝沢さんと普通養子縁組していたとしてもおかしくは無いと思うものの、それを裏付ける証拠などが一切ないのであくまでも憶測ですね。

コメントにもありますが、あくまでもジャニー喜多川社長の葬儀はジャニー社長の“子供たち”と事務所スタッフが参列の家族葬という形ですし、姉のメリー喜多川副社長や姪の藤島ジュリー景子副社長は表に出ることを嫌い、訃報を伝える際にも表に出てくること無く嵐の松本潤さんに任せるほどなので、滝沢秀明さんが霊柩車の助手席に座り、遺影を持っていたことにそこまで深い意味は無いかと思います。

また、ジャニーズ事務所の2代目社長には、藤島ジュリー景子副社長が就任するのが既定路線とされ、滝沢秀明さんは引き続き、ジャニーズJr.の育成や舞台プロデュースなどをメインに担当すると言われているのですが、滝沢さんがジャニーズのトップに立つといったまさかの展開が今後あるのでしょうかね…。

参照元
  • https://friday.kodansha.co.jp/article/56091
  • https://www.jprime.jp/articles/-/11783
5件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MTc4NzExMzcy

    ジャニーズではなくなる
    メリジュリ帝国が始まる
    早く内部分裂したほうがいい

  2. 2
    匿名
    ID:MzUzOTc0MjA4

    にしても、タッキーイケメンやな

  3. 3
    匿名
    ID:MzA2OTk2MDky

    単純にSMAP騒動以降、世間からのメリーとジュリーの嫌われ様が半端ないから表に出なかっただけでしょ。

  4. 4
    匿名
    ID:MjExNTQwMDU4

    養子縁組とか勝手な妄想でしかないだろ…
    こんな時くらいそっとしてあげれないのか…
    不謹慎ってどっちが不謹慎なのかって話だ

  5. 5
    匿名
    ID:MjExNTg0MTcx

    主のいないジャニーズなんか、何の意味もない。
    メリジュリ母娘の勝手で、バーニングプロ周防社長の傘の下に入ったなら内部分裂の可能性は否めない。
    タッキーがジャニーの養子縁組はデマだとしても、メリジュリ母娘の裏切りによって周防側に付くのでセットで潰れるしね。

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について