『花のち晴れ』第1話視聴率、道明寺司役で松本潤登場し話題(画像あり) 杉咲花やキンプリ平野紫耀が出演、キャストが微妙?

杉咲花&平野紫耀

女優・杉咲花さん(すぎさき・はな 旧芸名=梶浦花 20歳)が主演の学園恋愛ドラマ『花のち晴れ~花男 Next Season~』(TBS系 火曜22時)の第1話が17日に放送され、初回平均視聴率が7.4%(関東地区)だったことが明らかになりました。

『花のち晴れ』は、映画、ドラマ、アニメ化など幅広く展開された大ヒット漫画『花より男子』の作者・神尾葉子さんによる作品で、『花より男子』から10年後の名門校・英徳学園を舞台に、人に言えない秘密を抱えている高校生たちが巻き起こす青春ラブストーリーを描いています。

主演の杉咲花さんの他には、今年5月23日にCDデビューするジャニーズ事務所のグループ『King & Prince』(略称:キンプリ)のメンバー・平野紫耀さん(ひらの・しょう 21歳)、若手イケメン俳優の中川大志さん(なかがわ・たいし 19歳)、濱田龍臣さん(はまだ・たつおみ 17歳)、鈴木仁さん(すずき・じん 18歳)、中田圭祐さん(なかた・けいすけ)、女優の今田美桜さん(いまだ・みお 21歳)、飯豊まりえさん(いいとよ・まりえ 20歳)らが出演しています。

<↓の画像は、『花のち晴れ~花男 Next Season~』メインキャストの写真>
花のち晴れのメインキャスト
(後列左から時計回りに、鈴木仁さん、飯豊まりえさん、濱田龍臣さん、今田美桜さん、中田圭祐さん、中川大志さん、杉咲花さん、平野紫耀さん)

第1話には、『花より男子』シリーズで学園のセレブ集団『F4』のリーダー・道明寺司を演じた嵐・松本潤さんが、2、3分ほどの回想シーンでゲスト出演しており、ツイッター上では『花より男子』シリーズのファンや嵐ファン等から歓喜の声が上がり、そうしたツイートが殺到したタイミングでツイッターで一時障害が発生したため、道明寺が登場したことが原因でツイッターが落ちたのではないかと話題になりました。

なお、これについてニュースサイト『BuzzFeed Japan』がツイッター側に問い合わせたところ、「ドラマのせいではないです。システムの問題で、エラーが出ました」と説明し、実際に同じタイミングで海外でも障害が発生していたとのことです。

<↓の画像が、松本潤さん演じる道明寺司が『花のち晴れ』第1話に登場したシーン>
『花のち晴れ』第1話に登場した道明寺司(松本潤)

しかし、ネット上で大きな話題になっていたことは間違いなく、Yahoo!のリアルタイム検索ワードランキングではドラマ終了時点で、1位に「道明寺」、6位に「花男」、8位に「花のち晴れ」、9位に「松潤」、15位に「庶民狩り」、17位に「ホログラム」などと、ドラマ関連のワードが続々とランクインしていました。

このような反響を呼んだ17日放送の第1話のあらすじは、『花より男子』のヒロイン・牧野つくし(井上真央さん)や、『F4』の道明寺司(松本潤さん)、花沢類(小栗旬さん)、西門総二郎(松田翔太さん)、美作あきら(阿部力さん)等が英徳学園を卒業してから10年が経ち、道明寺に憧れている神楽木晴(平野紫耀さん)は、学園の凋落を食い止めるために『C5』というグループを結成する。

<↓の画像は、『花のち晴れ』C5のメンバー写真>
花のち晴れのC5メンバー

C5は学園の品位を正すためとして、学園に寄付金を納めていない生徒などを見つけては強制的に退学さるという“庶民狩り”を行っており、父親の会社が倒産したことで生活が一変してしまった“隠れ庶民”の江戸川音(杉咲花さん)は庶民狩りにおびえつつも、親同士が決めた許嫁・馳天馬(中川大志さん)との結婚条件「18歳になるまで英徳学園に通うこと」を守るために学園へ通っていたのですが、ある日、音と晴は最悪の出会いをしてしまい…というストーリー展開でした。

そして、第1話を終えてネット上では、

  • やっぱ花男と比べると盛り上がりに欠けるな。C5とF4ではオーラが違い過ぎて子どもにしか見えなかった。
  • 意外と面白かったけど、やっぱり花より男子のインパクトに比べると弱かったかなあ。
  • 松潤が出てきた時は『道明寺キター!』ってなった(*´-`) 音役の杉咲花や天馬役の中川大志などは頑張ってるなって思うんだけど、C5がなぁ…金持ちの集まりの割に小物感が半端なかった。いくら演技で頑張っても、風格とかが漂ってこないんだよなぁ…
  • 分かってはいたけれど。。花男のキャストがハマってた分比べてしまう。今回は松潤が出たことで話題性あったけど、今後が心配かな。
  • C5が華なさすぎ。濱田龍臣がいたのに全然活きてなかったし。
  • 花男の二番煎じ感が凄いのと主役の男の子の演技と声が、、道明寺出てきた時は、やっぱり華とオーラが全然違うなあと。主役の子、イケメンなんだけど何が違うんだろうね
  • 確かに松潤が出たときにはちょっとワロタし他にも色々笑わせてもらった。視聴率悪いけど杉咲花がなかなか良い演技して頑張ってるんは評価したい。
  • まあ面白かったと思うけど、やはり10年くらい前のあのドラマと比べると…。あの時は役者が自分と同じぐらいの年だったし、自分が年をとったのもあるのかもしれないけど

などのコメントが寄せられています。

井上真央さんが主演を務めた『花より男子』の完成度が高かったこともあり、『花のち晴れ』はイマイチ物足りないと感じた方が多かった様子なのですが、一方の道明寺司を再び演じた松本潤さんに対しては絶賛の声が多く寄せられており、あのメンバーで再び『花より男子』の続編をやってほしいと思っている方が多いようです。

ドラマのレビューサイトで評価を見ると、ユーザーの評価点数は【約2.0~2.6点】(5点満点中)となっており、初回の平均視聴率も7.4%と微妙な結果になっているため、今後がかなり心配になります。

<↓の画像は、井上真央さんら『花より男子』のメインキャスト写真>
花より男子のメインキャスト

TBS系の火曜ドラマ枠で放送された作品の初回平均視聴率を見てみると、今年1月期放送の吉岡里帆さん主演『きみが心に棲みついた』は9.4%、昨年10月期放送の小泉今日子さん主演『監獄のお姫さま』は9.6%、同7月期放送の渡辺直美さん主演『カンナさーん!』は12.0%、同4月期放送の波瑠さん主演『あなたのことはそれほど』は11.1%、同1月期放送の松たか子さん主演『カルテット』は9.8%となっています。

こうして比較すると『花のち晴れ』だけ明らかに視聴率が低く、初回7%台は2015年10月期放送の香里奈さん主演『結婚式の前日に』以来のことで、『結婚式の前日に』は視聴率が4、5%台で推移するという大コケっぷりで話題になりました。

『花のち晴れ』も同じようなパターンになる可能性もありそうですが、まだ第1話が放送されただけなので、これから盛り上がっていくことに期待したいですね。

7件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MjA5NDc4MzE3

    話は面白かったから来週も見ようとは思うけど、C5のメンツが幼すぎてF4見たいなオーラがないのが残念。

  2. 2
    匿名
    ID:MTc4NzEyNjQ5

    だいたい平野君も杉咲花も嫌いだし。平野君、ジャニーのお気にだから出してもらえてるんでしょ?

  3. 3
    匿名
    ID:OTk4NjExMzk4

    F4に比べて明らかに顔も演技も弱いのは確かだな
    まあ盲信するファンが必死こいてbad押しまくるんだろうけど

  4. 4
    匿名
    ID:MTc4ODQ3OTEw

    全然かっこよくなかった

  5. 5
    匿名
    ID:MzY3NTg0NjE3

    キャストは、まず見た目で決めてよ。ヒロインもっとかわいくできただろ

  6. 6
    匿名
    ID:MzUzNTc2Mjgw

    あ、あれ
    全然視聴率よくない…
    見てない私

  7. 7
    匿名
    ID:MTc4NzA5MDE1

    井上真央って凄かったんだな

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について