『サンデーLIVE!!』視聴率低迷、スーパーヒーロータイム枠移動は失敗? テレビ朝日は自信もネットでは批判続き…

東山紀之

テレビ朝日が10月31日に定例社長会見を行い、少年隊・東山紀之さんがメインキャスターを務めているニュース情報番組『サンデーLIVE!!』(日曜午前5時50分~8時30分)について言及しました。

亀山慶二専務は『サンデーLIVE!!』について、「報道番組で時間が必要だとは思うが、現状、昨年の10月よりは視聴率は上がっているので、160分と長い番組ですので、いい感じでスタートできた。ますますいい形になっていくと思う」と期待を寄せています。

また、同番組がスタートしたことにより、『東映』が制作する『スーパー戦隊シリーズ』と『仮面ライダーシリーズ』の放送枠「スーパーヒーロータイム」の放送時間も変更され、『仮面ライダーシリーズ』は1時間遅れて9時スタート、『スーパー戦隊シリーズ』は2時間遅れの9時半スタートになりました。

この変更に対してネット上では批判の声が多く噴出しているのですが、それについては「色んなご意見をいただいてスタートしているのは間違いはない」と、意見が寄せられていることを認めた上で、「その後に大きは反響はない。定着して見ていただくような努力をしていかないといけない」「変えたばかりですので、定着できるようにいろいろな形を取っていきたい」とコメントしています。

しかし、31日発売の週刊誌『週刊女性』によれば、『サンデーLIVE!!』の視聴率は決して良いとはいえない数字で推移しているといいます。

<↓の画像は、『サンデーLIVE!!』でメインキャスターを務めている東山紀之さんの写真>
『サンデーLIVE!!』MCの東山紀之

10月1日の初回放送については、「スーパーヒーロータイム」枠とほぼ同時間帯の第3部(7時00分~8時30分)平均視聴率は5.1%、8日放送の2回目は4.8~4.9%、15日放送の3回目は4%台の前半までダウンしていたとのことです。

なお、昨年2月~今年2月まで放送の『動物戦隊ジュウオウジャー』(午前7時半)は期間平均視聴率3.38%、2015年2月~2016年2月放送の『手裏剣戦隊ニンニンジャー』は3.86%と、近年は大体3~4%台で推移していました。

午前8時から放送の『仮面ライダーシリーズ』については、2015年10月~昨年9月放送の『仮面ライダーゴースト』が5.1%(最高視聴率7.0%)となっており、近年は大体5%前後の数字を獲得していました。

『サンデーLIVE!!』の数字低迷を受けて番組制作サイドは、スタッフ増加などによる体制強化を検討しているそうで、メインキャスターの東山紀之さんは「もっと外へ取材に行かせてくれ」という申し出も行い、番組のテコ入れを行おうとしているようです。

芸能プロダクション関係者は、このように新たなチャレンジをしている東山紀之さんについて、「歌番組の減少やCDセールス不況の今、ジャニーズも転換期に迫られていることが見受けられます。そんな中で光明を見いだしたのが個別での司会やキャスター業。今後、後輩を“転身”させ続けるためにも、事務所を代表する存在のヒガシは失敗できないのです」と語っています。

また、来年1月にスタートするジャニー喜多川社長が手掛ける舞台『ジャニーズHappy New Yearアイランド』に、東山紀之さんが出演することが決まったのも、現在の状況を受けてなのではないかとも囁かれています。

<↓の画像が、「ヒガシがすしざんまいにしか見えない」と話題の舞台『ジャニーズHappy New Yearアイランド』のポスター写真>
『ジャニーズHappy New Yearアイランド』

<↓の画像は、『すしざんまい』のポスター写真>
すしざんまい

ちなみに、東山紀之さんがジャニー喜多川社長が手掛ける舞台に出演するのは9年4ヶ月ぶりで、この公演では親子ほど年齢が離れたジャニーズJr.たち40人と共演するそうです。

芸能プロダクション幹部によれば、若いジャニーズJr.たちとの共演も『サンデーLIVE!!』の視聴率を少しでも上げる作戦のようなのですが、ネット上で反応を見てみると、

  • 日曜朝の子供の時間を奪っておいて低視聴率とか笑えませんねぇ
  • この人が出てるから日曜日の朝に早く起きてテレビ見たいとかないだろうよ…大人の視聴者は、何だかなぁ…て思います
  • ニュースに関して勉強してないし、日曜朝からテンション低いし、なんでもかんでも、コメンテーターにすぐ振るし、まわりのアナウンサーとかコメンテーターやりづらいだろうなーと思う。これのせいで、テレビ予定変わって本当困るわ
  • この番組見てる人って東山の盲目的な信者くらいだろ。初回ちらっと見たけどあまりにひどくてすぐにチャンネル変えた。能力もない奴をニュース番組に起用するようねじこむブラック事務所が元から大問題なのは当然だが、受け入れる局側も終わってる。普通に仮面ライダーとか子供達に見せてる方がずっといい。
  • 東山さんには是非アイドルの本来の姿に精進して頂いて、戦隊、ライダー、題名のない音楽会を元に戻して下さい。
  • アイドルの本分は“歌って踊る”とメリーさんが言っているのに、どうしてキャスターの仕事を引き受けちゃったの?
  • ヒガシさん、低視聴率の情報番組のキャスター辞めてジャニーズ事務所の跡取りの勉強しなよ。クリーンな事務所に立て直すんだ。そして、子供たちの番組の時間を返すんだ。

などのコメントが寄せられており、相変わらず「スーパーヒーロータイム」の枠移動に対しては批判的な声が殺到している状態で、『サンデーLIVE!!』の視聴率が微妙ということが発覚したことから物議を醸しています。

東山紀之さんは過去に次期社長候補とも囁かれていた事務所の幹部で、ジャニー喜多川社長、藤島ジュリー景子副社長らから信頼を得ているとみられ、現在でもレギュラー番組2本を持ち、2社とCM契約を結んでおり、来年1月放送の時代劇ドラマ『大岡越前 第4シリーズ』(NHK BS)で主演し、来年3月公開の映画『曇天に笑う』への出演も決定しています。

そして、ジャニーズ事務所はテレビ朝日と密接な関係にあり、東山紀之さんもこれまでに『名奉行 遠山の金さんシリーズ』、『必殺仕事人シリーズ』、『新・棟居刑事シリーズ』、『刑事7人シリーズ』など、テレビ朝日系のドラマに数多く出演しているという関係もあるので、多少数字が悪くてもすぐに番組が終了したり、キャスター降板ということは恐らく無いでしょう。

「スーパーヒーロータイム」枠は20年以上にわたって固定され、視聴者の間でも定着していたことから、今後もネット上では批判的な声は上がり続けることになると思いますが、『サンデーLIVE!!』は今後も数字は低迷を続けるのか、それとも視聴者を得ていくのか、今後が楽しみなところです。

6件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MjAwMzM3MDc1

    すじ三昧似すぎwww
    残飯しかジャニーズいない

  2. 2
    匿名
    ID:MjExNTg0NTA0

    このままこけ続けて、戦隊シリーズの時間帯を戻してくれよ!今年中に終わっちゃいな!

  3. 3
    匿名
    ID:MTk4NjgyOTc5

    グループとしてもそんなに活動してなかったんだから事務所の経営陣として尽力した方がいいと思うw

  4. 4
    匿名
    ID:NDU5MDA5Nzg5

    日曜の朝の戦隊モノやライダーを楽しみにしている子供達がかわいそう
    やるならサンデーLIVE本編を打ち切りTOKYO応援宣言のみにして欲しい
    朝からジャニーズの番組は必要無い

  5. 5
    匿名
    ID:MjAzNzQxNjgz

    東山、介助犬を僕もほしいみたいなこといい、ニヤニヤして、大変失礼です。
    番組であやまってください。
    朝から気持ちのこもらない東山の態度にうんざりです。

  6. 6
    匿名
    ID:MjAzNzQxNjgz

    東山、介助犬をバカにして、謝れ。

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について