ライアン小川投手が三上真奈アナと破局。理由は熱愛報道とジャニーズのスキャンダル? 新彼女?と初デート目撃。画像あり

ライアン小川・ミカパン

プロ野球『東京ヤクルトスワローズ』のエース投手“ライアン小川”こと小川泰弘投手(おがわ・やすひろ 28歳)が、フジテレビの“ミカパン”こと三上真奈アナウンサー(みかみ・まな 29歳)と破局していたことが明らかになりました。

これは5日発売の週刊誌『フライデー』が報じているもので、開幕を1週間後に控えた3月下旬に、東京・渋谷区恵比寿の飲み屋街に姿を現したライアン小川投手の傍らには、日本テレビの“ミトちゃん”こと水卜麻美アナ似の美女が寄り添っていたといいます。

<↓の画像は、日本テレビ・水卜麻美アナの写真>
水卜麻美

2人は小洒落た居酒屋で2時間ほど過ごした後、ラウンジバーへと向かったそうなのですが、ライアン小川投手は相手の女性に色々と気遣う素振りを見せるなど紳士的だったそうです。

<↓の画像が、『フライデー』撮影のライアン小川投手と美女のデート写真>
ライアン小川投手の合コン、新彼女?とフライデー撮影デート写真

ラウンジバーには1時間ほど滞在し、2人はお酒も程よく入って良い雰囲気を醸しすつつも、名残惜しそうにしながら駅前で解散したとのことです。

『フライデー』はこのデートの6日前に、2人の出会いの場になった合コン現場をキャッチしており、東京・港区西麻布にあるカラオケ完備のパーティールームで合コンが行われていたそうで、2人はその合コンで意気投合して帰りはタクシーに同乗し、ライアン小川投手の自宅に到着するまで時間を過ごしていたといいます。

<↓の画像は、合コン後に同じタクシーに乗る2人の写真>
ライアン小川投手の合コン、新彼女?と2ショット写真

このように『フライデー』は2人の出会いと初デートをキャッチしているのですが、2017年8月に各スポーツ紙が報じた三上真奈アナとの交際について、スポーツ紙の記者は、「一時はゴールイン直前とも言われていましたが、ライアント三上アナはすでに破局していますよ。」と明かしています。

破局した理由については、「2017年に交際が明らかになってから、徐々に2人の関係は悪化していきました。三上アナはライアンとの熱愛が報じられはしたものの、『めざましテレビ』で共演していたHey! Say! JUMP・伊野尾慧(28)との“お泊り愛”が報じられるなど、恋愛にはかなり奔放なタイプ。一途な彼には相当なショックだったようで、それも1つのキッカケとなって、三上アナとの関係は急速に冷え切っていった」と説明しています。

ちなみに、2年前の報道では、2人はフジテレビ関係者を通じて2016年3月のシーズン開幕前に出会い、年齢も1つ違いということからすぐに意気投合し、同4月から交際がスタートしたとのことでした。

報道時点での交際期間は1年4ヶ月で、まだ同棲はしていないものの、三上真奈アナがライアン小川投手にて料理を振る舞ったり、ヤクルトのホーム・神宮球場へ応援に駆け付けるなど、2人は真剣交際しているとしていました。

<↓の画像は、『スポーツニッポン』が公開のライアン小川投手と三上真奈アナのデート写真>
ライアン小川投手とミカパンデート写真

しかし、熱愛報道や三上真奈アナの奔放な男性関係が原因で破局してしまったそうで、2人は結婚も囁かれていただけに少々残念ではありますが、2人の交際に対しては野球ファンからも否定的な声が多く上がっており、今回の破局報道にファンはホッと一安心といったところかもしれませんね。

三上真奈アナとの交際がファンに反対されていた理由は、三上アナのスキャンダルだけでなく“サゲマン”疑惑があったためで、ライアン小川投手はプロ入り1年目の2013年に16勝4敗(防御率2.93)の好成績を残し、オールスターゲームに初出場、最多勝、最多勝率、セ・リーグ新人王のタイトルを獲得、ゴールデン・ルーキー賞も受賞しました。

しかし、三上真奈アナとの交際がスタートしたとされる2016年は、8勝9敗(同4.50)とプロ入り後初めて負け越し、2017年も8勝7敗(同2.83)で、2017年のオフシーズンには右ヒジの疲労骨折で手術を受けており、三上真奈アナはサゲマンだと指摘されていました。

そして、今シーズンは2016年以来3年ぶり4度目となる開幕投手を務め、残念ながら開幕白星スタートとはなりませんでしたが、5日には今シーズン2度目の先発登板をしており、開幕戦では勝てなかっただけに今回は勝利を収めてほしいですね。

また、ライアン小川投手は目標として「200イニング」の登板(自己最高は178イニング)を挙げており、「未知の世界だと思うけれど、1年間、体をフルに駆使して挑みたい」と意気込み、監督も「軸となって投げ抜く期待を含め、チームの勝利に導く投球を期待したい」と語っており、今シーズンはこれまで以上にチームに貢献できるよう奮闘してもらいたいです。

参照元
  • https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2017/08/14/kiji/20170813s00041393330000c.html
1件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MTc4NzExMTQ0

    三上に結婚してから尽くす勇気がなかったと

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について