『ワイドナショー』が『サンデージャポン』に視聴率で勝てない原因は、東野幸治と佐々木恭子に原因があった!?

ワイドナショー

昨年10月に、月曜日の深夜枠で放送がスタートしたダウンタウンの松本人志さん(50)や、東野幸治さん(46)が出演のトークバラエティ番組『ワイドナショー』(フジテレビ系)。

今年4月より『笑っていいとも!増刊号』の後番組として、日曜の10時からに放送時間が変更され、また番組内容もA面とB面と言う2部構成に変更しリニューアルスタートしましたが、裏番組の『サンデー・ジャポン』(TBS系)の視聴率が超えることが出来ず、1桁台の視聴率に落ち着いてしまっています。

深夜帯で人気があった同番組ですが、視聴率が伸び悩んでしまっている理由とは一体何なのでしょうか…。

その大きな原因として「ワイドナショー」が生放送でないことが挙げられていますが、それには番組内の“大人の事情”が関係しているという。

それは、メイン司会の東野幸治が11時頃から裏番組で「東野・岡村の旅猿」(日本テレビ)があるため、「ワイドナショー」は東野さんが進行するA面を11時で一度終了しなければならず、11時以降のB面からは、東野さんが消え、佐々木恭子アナが進行をするのですが、どうやら佐々木アナの司会はどこか上目線で評判が良くないのだという。

(↓の画像が、佐々木恭子さんの写真)
佐々木恭子

番組関係者は次のように分析している。
「佐々木アナは、もともと『とくダネ!』での原稿読みのアドリブ技術の高さが評価されてきたが、あくまでメインの小倉智昭さんの存在があってこそ。

東大卒の才媛の彼女は、バラエティの経験があまりなく、芸人に対しても当たりがきつい。

それが如実に番組に出ているので、視聴率も番組も盛り上がりません」

これにネットでは、

  • 東野は、関西のニュースキャスターが決まり、浜田との人気番組の、『ごぶごぶ』も降りた。世話になったダウンタウンにここまで失礼な事ができる奴。
  • 深夜のままでよかったのにわざわざいいとも増刊号の時間にしたばっかりにいいとこなくなったダメなパターン
  • 佐々木はイマイチだから、安藤優子に変えたら良いんじゃない
  • 東野が出られないなら、今田耕司を出演させるとかでどうだろうか
  • これが今の松本の限界

などのコメントがありました。

深夜枠から日曜昼に移動したことによって、番組内で取り上げられるニュースの内容がガラリと変わってしまうのではないかと懸念していましたが、A面と言われる1部の内容と構成が深夜枠時代と変わっていないので安心したものの、B面がいまいち面白みが無いですね…。

B面の内容を今後変更すれば、『サンデー・ジャポン』は出演陣に代わり映えがなくマンネリ化し始めているため、今後『ワイドナショー』が視聴率で逆転出来る可能性も出てくるのではないでしょうか。

今後の番組内容の変更に期待したいですね。

3件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    さっちやん
    ID:MjU3ODM1Mzc4

    吉本の芸人の司会いいと思いますか根本的にそこがダメどんだけ吉本興業力があるわけもうウンザリくりぃむしちゆうが一番上手い上田の右に出る者はいない

  2. 2
    マダムやん
    ID:MzA2OTgzMzI5

    ↑うん、上田うまいのわかる。
    松ちゃんも東野さんも、こんな番組やりたーないねん。お笑いだもん!
    司会うまくてなんなん?さっちやん
    ❓紳助じゃないやん?さっちやん❓
    バキュームフェ○が上手い。下衆。

  3. 3
    嵐好きです。
    ID:MTk4MDQzMDc0

    この番組関西では、夜中にやってるけど、面白いやん!夜中やからかもしれんけどw

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について