AKB48の新曲『離れていても』に元祖神7ら参加で物議。前田敦子や大島優子らMV出演、乃木坂46の二番煎じ? 動画あり

AKB48の元祖神7

AKB48のチャリティーソング『離れていても』のミュージックビデオ(MV)に、前田敦子さんや大島優子さんら8人のAKB48・OGが出演し、ファン等の間で大きな反響を呼んでいます。

『離れていても』は7月1日からネット配信される配信限定曲で、新型コロナウイルスの感染拡大防止のために闘う人たちへの思いが込められており、「全ての収益は医療従事者の方をはじめ、新型コロナウイルス感染拡大防止のために頑張る皆様のお役に立てればと思い、全額寄付させていただきます。」としており、年内に得た収益を全額寄付するそうです。

楽曲配信に先駆けてYouTubeで『離れていても』のMVが公開され、AKB48・OGで「元祖神7(初代神7)」の前田敦子さん、大島優子さん、篠田麻里子さん、高橋みなみさん、小嶋陽菜さん、板野友美さんの6人(渡辺麻友さんは今年5月末で芸能界引退)に加えて、元HKT48の指原莉乃さん、元NMB48の山本彩さんも出演しています。

<↓の画像が、AKB48の新曲『離れていても』のミュージックビデオに参加したOGの写真>
AKB48チャリティーソング『離れていても』ミュージックビデオ出演のOGメンバー

AKB48のメンバーは、22日19時から約4時間生放送される音楽番組『CDTVライブ!ライブ!』(TBS系)に出演し、夏先取りヒットメドレー・スペシャルパフォーマンスを披露するとしているのですが、『離れていても』のパフォーマンスもテレビで初披露するそうで、MVとは別のカットを使用した特別バージョンの映像とともに歌唱予定とのことです。

AKB48のチャリティーソング『離れていても』ミュージックビデオ

そして、AKB48の新曲『離れていても』のミュージックビデオに、AKB48のOGも参加したことに対してネット上では、

  • まゆゆ抜きで神セブンはないだろうに
  • 改めて、まゆゆ居ないの寂しいな。引退したからそっとしといてあげないとって思うけど、つい考えてしまう。
  • 総選挙も回を重ねる毎に『神7』入り!と言われていたけど、やっぱり神7は彼女たち。だからこうやって今もお声がかかるんだろうなぁ。
    山本彩は違うけど、NMB48の顔ともいえる存在。当時は倒れてからしまうほどの激務だったろうけど、一時代を築いた功績は大きい。
  • 乃木坂が評判良かったから同じことしたのでしょうか?AKBの一番いい時代にいた人達って感じの印象。にしても、同じことするの面白くない。
  • 乃木坂の二番煎じ。しかも人気がなかった卒業メンバーが、運営が声もかけなかったのか、それとも逆に断られたのか…
    どちらにせよ、さっさと解散した方がプライドも傷つかないのでは
  • 良かれ悪かれレジェンドメンバー頼りの現実。正直今のAKB本家で顔と名前が一致するのが、3~4人位しかいない。
  • 君はメロディーで板野まえあつ篠田大島がMV出てたけどそれの二番煎じか
  • OGが仕事なくて困ってるのか、AKBがOGの力借りなきゃいけない程、マズいのか分からないけど、両方ともあまり見ないのは確かかな?
  • 個人的には、こういう’再集結’系の企画をするにはまだ若いかなと思う。懐かしさもまだそんなにない。
  • いよいよ昔の「ウルトラマン」みたいに成ってきたな…。困った時に集まる兄弟達
  • 今もAKBを応援しているファンは現在進行系の推しメンが居て、OBよりもその子達が活躍することを望んでいるはず
    いまさら全盛期の人たちを呼んでシングルを作るって、昔のファンや一般人の興味は引けても、一番大事な今残ってくれているファンに向けての作品になっていない。致命的な問題だと思う・・・

などの声が上がっています。

乃木坂46が6月17日に配信限定リリースしたチャリティーソング『世界中の隣人よ』でも、乃木坂46・OGの生駒里奈さん、西野七瀬さん、桜井玲香さん、衛藤美彩さん、伊藤かりんさん、斉藤優里さん、相楽伊織さん、能條愛未さん、若月佑美さん、テレビ朝日の斎藤ちはるアナウンサー、日本テレビの市來玲奈アナウンサーが参加しており、AKB48の『離れていても』は二番煎じといった指摘もあります。

乃木坂46のチャリティーソング『世界中の隣人よ』ミュージックビデオ

また、AKB48の人気が低迷していることなどから、『離れていても』でもOG頼りかといった冷ややかな反応も多いのですが、2014年11月リリースの38枚目シングル『希望的リフレイン』のミュージックビデオには、OGの前田敦子さん、大島優子さん、篠田麻里子さん、板野友美さんが出演。

AKB48『希望的リフレイン』ミュージックビデオ

さらに、2016年3月リリースのデビュー10周年記念シングル『君はメロディー』では、前田敦子さん、大島優子さん、篠田麻里子さん、板野友美さん、高橋みなみさんが参加するなど、全盛期のメンバーがちょくちょくAKB48の楽曲に絡んでいます。

AKB48『君はメロディー』ミュージックビデオ

これに対してはAKB48ファン等の間でも賛否両論となっており、新曲『離れていても』のOG起用も決して良い反応だけではなく、否定的な声も多く上がっていますが、OGの参加によって少しでも売上が伸び、医療従事者への支援に繋がったらと思いますね。

参照元
  • https://hochi.news/articles/20200621-OHT1T50275.html
  • https://www.nikkansports.com/entertainment/akb48/news/202006210001009.html
  • https://www.oricon.co.jp/news/2165106/full/
  • https://www.iwate-np.co.jp/article/oricon/2162850
2件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MjAwMzM3MTc2

    まゆゆはこんなみそぼらしいことやりたくなかったんだろ

  2. 2
    匿名
    ID:MjU4MDA4OTg1

    て言うかそろそろ秋元シリーズも飽きたよ。
    何が良いのかも分からないよ。
    日本の音楽って結局90年代辺りが凄すぎて今の音楽が響かない。音楽番組は90年代ばかり流すしね。刺激の無い日本の音楽業界。

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について