石森虹花がホストと熱愛交際発覚で卒業か。欅坂46から櫻坂46改名前にスキャンダル、ファンから怒りや呆れ声…画像あり

欅坂46石森虹花

『欅坂46』が10月12・13日のラストライブをもって活動休止し、同14日から『櫻坂(さくらざか)46』に改名して再出発することが20日に正式発表されたのですが、週刊誌『週刊文春』のWeb版『文春オンライン』がメンバーの新たなスキャンダルをスクープし、ファン等の間で物議を醸しています。

今回、『文春オンライン』のターゲットになったのは1期生の石森虹花さん(いしもり・にじか 23歳)で、石森さんは約1ヶ月前からグループの活動に一切参加しておらず、ファン等の間では様々な憶測が飛び交っていたのですが、すでに運営側には卒業の希望を申し出ているといいます。

石森虹花さんは8月21日に生放送された『ミュージックステーション 2時間スペシャル』(テレビ朝日系)を体調不良を理由に欠席し、その日から有料メールサービスやブログの更新がストップ、音楽番組などへの出演も無い状態とのことです。

石森虹花さんの活動が突然ストップした背景には、東京・新宿歌舞伎町の人気ホスト・A氏との1年にわたる交際があるといい、2人を知る人物が『文春オンライン』の取材に応じ、交際に発展した経緯などを明らかにしています。

まず、石森虹花さんが1年前から交際しているA氏について、Aは、月間1000万円以上を売り上げる歌舞伎町の超売れっ子ホスト。EXILEの岩田剛典似の中性的なルックスの超正統派イケメン。甘い笑顔と可愛らしい性格で、相手を本気にさせる“色恋営業”です。A自身もお酒は大好きですが、客に対して無理矢理高いお酒を入れさせたりはしない優しい接客が好評なんです。歌舞伎町界隈では超有名人で、Aの顔がデカデカと載った看板が歌舞伎町のいたるところに掲げられています。と説明しています。

<↓の画像が、石森虹花さんと交際していた人気ホスト・A氏の写真>
石森虹花と付き合ってた歌舞伎町の人気ホストA氏

そんなA氏と石森虹花さんが交際に発展した経緯は、「Aが在籍しているホストクラブ店を、昨年9月、石森さんが訪れたのがきっかけで2人は定期的に会うようになりました。会うのは決まって、石森さんの自宅のようです。2人は絶対に外では会わず、“超厳戒態勢”だったと聞いています」と語っています。

『文春オンライン』の取材班も、A氏が石森虹花さんの自宅マンションに出入りする姿を複数回目撃しており、8月5日の早朝4時に客とのアフターを終えたA氏は、タクシーで石森さんの自宅へと向かい、マンションに入ってから再び姿を現したのは、14時間後の同日18時ごろだったといいます。

2人はこれまで自宅デートをメインとして、周囲に交際がバレないように徹底していたそうなのですが、A氏は石森虹花さん以外の女性とも親密な関係にあり、「Aと石森さんとの関係を知ったB子さんが、Aにそのことを問い詰めたんです。するとAは、石森さんとの関係を全面的に認めてB子さんに謝罪。その事情を石森さんにも伝えたのです。石森さんは、Aとの関係が他人にもバレていたことを知り、すぐにグループの運営幹部に報告しました」と、前出の2人を知る人物が明かしています。

その後、石森虹花さんは運営に欅坂46からの卒業を申し出たといい、「石森は今、運営に卒業を申し出ています。男性問題ということで正直に話していて、『責任を取って卒業します』と伝えたようです。グループとしては10月に活動休止、改名を控えている大事な時期。卒業は既定路線だと思います。」と欅坂46関係者が証言しています。

そして、『文春オンライン』はA氏に直撃取材を敢行し、石森虹花さんとの交際について話を聞いており、昨年9月に石森さんがホストクラブに来た?との問いに「まあ、そうっすね」「(友達と一緒?)1人でした。友達は知らないですね」と認めています。

<↓の画像は、取材に応じた人気ホストA氏(左)の写真>
欅坂46石森虹花との交際を告白した人気ホストA氏

また、石森虹花さんはA氏を目当てに店を訪れ、指名されたことも明かし、「(石森さんはホストクラブ慣れしていた?)いや、全然そんな感じでもなかったですね。」と語っています。

A氏によれば、石森虹花さんが店に来たのはその日だけだったそうですが、それがきっかけでプライベートで会うようになったといい、最初に石森虹花さんの自宅へ行った日については、「(出会いから)ちょっとしてからくらい。それまではLINEとかで連絡してて」と答えています。

密会の頻度については、「そんなに会ってないですよ。本当に何回か、その何回かの時にたまたま(見られた)みたいな」と語っています。

これまで交際が周囲にバレないように外では会わず、自宅での密会を続けていたそうですが、他のお客に「こういう噂があるよ」と言われたこともあったといい、「否定はしてるんですけど、これが記事になるってなると結構ツライなっていうのはありますね」と語っています。

ただ、8月以降は石森虹花さんとは会っておらず、今は連絡も取っていないとのことですが、石森さんと会っていたころには、欅坂46からの卒業についての話も聞いていたことも明かしています。

『文春オンライン』はこのように石森虹花さんと人気ホストの熱愛スキャンダル、欅坂46からの卒業について伝えているのですが、これに対してネット上では、

  • 熱愛はまぁいいとしてもホストは引くわ
  • 文春がすごいのか 欅坂がヤバすぎるのか どっちよ
  • もう、ふーんくらいの感想しか持てない
  • ラストライブやるにあたって最高のマイナスプロモーション
  • 改名前に報道してくれた文春の優しさ
  • ホストとの熱愛って、これほどグループイメージを傷つけることはない
  • 運営はメンバーのメンタル面を管理しろよwメンバーというより、運営がファンに愛想を尽かされるわ
  • 不在の理由がコレとは…悪くても体調面かと思ってたケド、コレは残念。ラストライブも出れないだろうし、欅坂は去り際も汚点を残す形でホント残念。
  • ちょっとこれはマズイな。恋愛禁止を破ってホストに狂ってしまい、その挙げ句に二股をかけられていたではイメージが悪すぎる。
    グループが改名して再出発する前に、本人の希望に沿って卒業させてあげたほうがいいでしょう。
  • しばらく冠番組、歌番組出てないからやっぱりこういうことだったか。オダナナコースだね。
    常時握手不人気だったからストレス発散に男に走るのは仕方ないわな。平手ワンマングループだったし。
    欅坂は平手や文春のイメージが強すぎて改名しても難しいんじゃないかと思う。1期も高齢だし。
  • こういう記事が出る度に『黒い羊』のヒット祈願を思い出す。石森の守れる人になりたいとか、オダナナの涙とか。
    涙が出るぐらい感動したのにやってることは真逆なのがとんでもなく残念

などの声が上がっています。

現役人気アイドルが新宿歌舞伎町のホストクラブへ行き、指名までして人気ホストと繋がり、交際に発展していたというのは前代未聞ですし、石森虹花さんにはそうしたイメージが無かっただけに衝撃的な話ですね。

ただ、『文春オンライン』が記事を出す以前からネット掲示板には、石森ホストにdmして家に呼ぶから人気ないんだよ 歌舞伎町で黒い噂がすごい」「信じない人は歌舞伎町の売れっ子ホストたちに聞いてみ この子本当にプロ意識なさすぎといった書き込みがあり、その界隈では石森虹花さんとホストの繋がりが話題になっていた様子です。

現時点ではまだ石森虹花さんの進退についての発表はありませんが、本人が卒業を希望していることや、欅坂46は櫻坂46に改名して心機一転し再出発するとしているので、すねに傷を持つ石森さんの卒業はすでに確定しているのかもしれないですね。

欅坂46では複数のメンバーが男性絡みの問題で卒業となっており、志田愛佳さん、織田奈那さん等は卒業前に彼氏との密会をスクープされ、長沢菜々香さんは卒業後に、アイドル時代からIT企業社長と交際し結婚も決めていたことなどが発覚し、大炎上騒動に発展しました。

それに続いて石森虹花さんと人気ホストの交際が判明し、欅坂46のイメージがさらに悪化、ファンからの信頼も失っているので、この状態で櫻坂46に改名して再出発を図ったとしても、なかなか厳しいものがあるかもしれませんね…。

参照元
  • https://bunshun.jp/articles/-/40352
  • https://bunshun.jp/articles/-/40381
1件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MTc4MzE3MDQ2

    どんなにがんばっても、まいやんや平手の枠を埋めるのは絶対に無理
    アイドルは世代交代は無理です
    この人を潰さなくても欅が売れることはない

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について