浅川梨奈がスパガ卒業、理由はギャラの不満や結婚願望? 来年1月に渡邉ひかる、宮崎理奈、溝手るか、内村莉彩の5人脱退

スパガの浅川梨奈

グラビアアイドルとしても活躍しているアイドルグループ『SUPER☆GiRLS』(略称:スパガ)のメンバー・浅川梨奈さん(あさかわ・なな 19歳)が、来年1月11日開催の卒業ライブをもってグループを卒業することが明らかになりました。

浅川梨奈さんはスパガを卒業後は女優の道に進み、引き続きグラビアアイドルとしての活動も続けていくといいます。

また、初期メンバーの渡邉ひかるさん(24)、宮崎理奈さん(24)、溝手るかさん(21)の3人、加えて浅川梨奈さんと同じ2期メンバーの内村莉彩さん(りさ 18歳)も、1月11日開催のライブ『SUPER☆GiRLS 超LIVE 2019~新たなる道へ~』(Zepp ダイバーシティ東京)をもってグループを卒業し、スパガは今後また新メンバーを加えて、2020年の結成10周年に日本武道館公演ライブを行うことを目指すとしています。

<↓の画像左が渡邉ひかるさん、右が宮崎理奈さん>
SUPER☆GiRLSの渡邉ひかる&宮崎理奈

<↓の画像左が溝手るかさん、右が内村莉彩さん>
SUPER☆GiRLSの溝手るか&内村莉彩

浅川梨奈さんの卒業は、10月1日発売の週刊誌『週刊ヤングマガジン 2018年44号』やグループの公式サイト上で発表され、浅川さんは『ヤングマガジン』で、「来年は20歳になるので、今までなかった役柄に挑戦していきたいです」「これからは『SUPER☆GiRLS』という大きな拠り所がなくなります。一人のタレントとして、女優として結果を残すことを一番に考えながら頑張りたいです。応援したいと言っていただけるような人間でありたいと常に思っていますので、これからもよろしくお願いします!」とコメントし、自身のブログやツイッターなどでもファンに卒業報告をしています。

<↓の画像が、卒業発表した浅川梨奈さんの写真>
浅川梨奈

スパガは2010年6月に、『エイベックス』としては初のアイドルグループとして2010年6月に結成され、浅川梨奈さんは2012年開催の『avex アイドルオーディション2012』に合格し、エイベックス内のアイドルプロジェクト『iDOL Street』のデビュー候補生として加入しました。

それから約2年後の2014年2月にスパガの新メンバーとして加入し、2015年6月に『週刊プレイボーイ』で本格的なグラビアデビューを果たし、童顔で胸が大きいことで注目され、「1000年に1度」の逸材だと高い評価を受けたことにより、同8月には『週刊ヤングマガジン』に初登場ながら、創刊史上初となる表紙、巻頭・巻末グラビアを飾るという快挙を成し遂げました。

その後も数多くの雑誌でグラビアを飾って一気に知名度を上げてブレークを果たし、アイドルとしてだけでなくグラビアアイドルとしても大活躍しています。

それだけでなく、アイドル活動スタート当初から女優としても活動しており、実写ドラマ・映画化された『咲-Saki-』、昨年公開の『恋と嘘』など様々な作品に出演し、来年2月公開の『理系が恋に落ちたので証明してみた。』では主演を務めます。

こうした活躍を見せていた浅川梨奈さんが、来年1月11日をもってスパガを卒業することが発表されネット上では、

  • この子が抜けたらもはやスパガは解散だな。
  • 一人だけ売れてるからな グループとの両立が難しくなったんだろう
  • 今や、スパガの顔ともいえる存在なので、今後、グループがどうなることやら…新加入する4期生と絡む期間が短いのも残念です。個人的には、卒業後、女優の分野よりは、バラエティーなど他の分野の方が良いのではないかと感じています。浅川さんの性格、身長なども含めた容姿を考えると・・・
  • 女性グループが乱立しすぎて歌が全然ヒットしないよね。充分売名できたから卒業で正解でしょうね。あとはどれだけ羽ばたけるか。
  • 女優として需要があるの?グラビアとしてのイメージしかないが…
  • 橋本環奈や川島海荷と同じだよね。1人だけ売れて、グループ活動が本人のピン活動の妨げになる。ギャラの等分とか不満もある。事務所的には、足を引っ張るまとめ売りよりは、バラ売りの方がメリットあると判断したんでしょう
  • 現役アイドルが、他のメンバーより仕事多いのにギャラが等分されるから安い、と不満漏らした上にゴミ屋敷披露しちゃあなぁ。

などのコメントが寄せられています。

今年で結成8年を迎えるスパガはエイベックスのプッシュによって、これまでに様々なテレビCMや番組に出演しているのですが、グループの認知度や人気がイマイチ伸び悩んでいるという印象があり、やはり多方面で活躍している浅川梨奈さんが抜けてしまうと、今後さらに厳しくなるんじゃないかなと思いますね…。

<↓の画像は、SUPER☆GiRLSのメンバー写真>
SUPER☆GiRLS(スパガ)

ちなみに、エイベックスに所属の『GEM』は3月、『Cheeky Parade』は7月に解散し、現在残るグループはスパガの他には2015年結成の『わーすた』のみとなっており、この他にも様々な要因からエイベックスがアイドル部門の縮小を図っていると指摘されています。

もしかするとスパガも先は長くないと見て、現在ブレーク中の浅川梨奈さんを早々に卒業させた可能性もありそうなのですが、浅川さん自身も以前から「アイドルは10代まで」と公言し、昨年10月『フラッシュ』の取材に対しても、「ぶっちゃけ20歳を超えてアイドルをやってる自分が想像できないし、なにより私的にアイドルがいちばん輝くのって10代だと思ってるから、目いっぱい輝いてそこで終わろうって。20歳になったら考えが変わってるかもしれないけど(笑)。」と語っていました。

また、浅川梨奈さんは20代のうちには結婚したいという願望を持ち、2年交際してから25歳で結婚というのが理想なんだそうで、「早く結婚したいなぁ。専業主婦になりたいです。家事が好きだし、そもそもめっちゃ尽くすタイプだと思うんですよ、私。絶対にいいお嫁さんになると思う」と語っています。

さらに、好きな男性のタイプについては、「ドSで俺様系でオラオラしていて、ちょっと口が悪いけど独占欲がハンパなくて、ヤキモチをちゃんと焼いてくれる人。それでいて優しいから、ギャップがすごいすごい。これ、全部少女漫画の世界だから、現実には絶対にいないでしょうけどね(笑)。」と明かしています。

この他にもぶっちゃけキャラの浅川梨奈さんは、今年1月放送の深夜バラエティ番組『有吉反省会』(日本テレビ系 土曜23時30分)に出演した際に、これまでに50誌以上の雑誌で表紙を飾り、CMも2本決まったものの、「固定給なので、週5休んでるメンバーと、月にほぼ休みがない私の給料がほぼ一緒」と不満を漏らしていました。

これまでにこうした発言をしていたことから、自身の将来のことだけでなく、色々と不満があったことも卒業を決めた理由の1つなのかなとも感じますが、果たしてアイドル卒業後も人気を伸ばし、活動の幅を拡げていけるのかどうか注目したいところですね。

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について