板野友美がヤクルト高橋奎二投手と交際1年半で結婚。プロ野球選手と入籍に心配や驚きの声。2ショット画像あり

元AKB48板野友美&高橋奎二投手(東京ヤクルトスワローズ)

元『AKB48』で歌手・板野友美さん(いたの・ともみ 29歳)が、プロ野球『東京ヤクルトスワローズ』の高橋奎二投手(たかはし・けいじ 23歳)との結婚を発表しました。

板野友美さんと高橋奎二投手はそれぞれインスタグラムを更新し、5日に結婚したことを発表しており、板野さんは馴れ初めや結婚を決意した理由について、「共通の友人を通じて出会い、1年半真剣に交際させていただき、この度結婚する運びとなりました。彼の少年のような無邪気で素直な人柄やいつも飾らず、直球で伝えてくれるところ、どんな時も真剣に向き合ってくれる姿に自然とこの先も彼のそばにいたいと感じるようになりました。そしてお互い、何にも変えられない心の支えとなっておりました。」などと綴り、高橋投手とのペアルック2ショット写真や結婚指輪を披露しています。

<↓の画像は、板野友美さんが投稿の高橋奎二投手との2ショット、結婚指輪の写真>
板野友美と高橋奎二投手の2ショット&指輪写真

一方の高橋奎二投手も2ショット写真を投稿し、「彼女のどんな時も前向きな姿や、仕事に向き合う姿を尊敬し、また、持ち前の明るさ、笑顔に惹かれると同時に何度も救われました。そして、僕の身体の事や、食事の事をいつも気遣ってくれる彼女が、僕の人生においてとても必要な存在と確信しました。今後は今まで以上に、本業である野球に精進し妻と頑張っていきたいと思います。」と綴っています。

板野友美さんの所属事務所『ホリプロ』の発表などによれば、板野友美さんと高橋奎二投手は2019年春に共通の友人を通じて出会い、同6月から結婚前提の真剣交際をスタートさせ、板野さんは高橋投手の登板日には頻繁に球場へ応援に駆けつけていたとのことです。

そして、高橋奎二投手から板野友美さんにプロポーズし結婚が決まり、昨年12月23日には、AKB48の総合プロデューサーで婚姻届の証人となった秋元康さんに結婚することを直接報告したそうです。

また、昨年末にはそれぞれの実家へ行き挨拶し、1月4日にはヤクルトの高津臣吾監督の元に夫婦で挨拶に訪れ、婚姻届の証人欄にサインをしてもらったといいます。

夫婦はすでに同居しているそうで、板野友美さんは妊娠しておらず、挙式・披露宴は未定とのことです。

板野友美さんと高橋奎二投手の結婚発表を受けてネット上では、

  • 燕ファンとして選手の結婚は祝福したいけど、諸々を考えると少々不安な気持ちになる
  • 意外なとこから来たな。おめでたいけど胸騒ぎが止まらないな。3年後にTBSの番組出そうだけど。
  • 奎二は結構危ない立ち位置やからな。ちょっと板野見直したかも。クビ切られても別れるなよ。
  • 高橋投手の為に家庭に収まった方が良いと思うけど、板野はそういうタイプじゃなさそうだな。
  • ツバクロウがどういじるか楽しみですな。年末の戦力外通告の番組に夫婦で出ないように気を引き締めて頑張って下さい。
  • もうAKB卒業してるし、板野友美は自分のペースで仕事調整できるだろうから、高橋投手を支えるのを第一に幸せな家庭を築いてほしいな。何はともあれ、おめでとうございます
  • 板野友美はIT系とかユーチューバーとか行くかと思ってたんで、相手が20代前半の一般で言う社会人1年のスポーツ選手ってのが凄く以外。
    まぁ、歌もタレント活動も尻すぼみでたいした事無かったから、結婚できて良かったんじゃないの?今後のダンナの成績次第ですが。
  • 先物買いとはいえ、左腕で150キロ超えはまだまだ化ける可能性大。数年後、トライアウトを受ける姿なんて見たくないぞ!
    メジャーに行って大活躍するぐらいの投手になってくれ!!夢は叶う!ご結婚おめでとう!!
  • 衝撃過ぎて何とも言えないな…高橋は確かに竹野内豊似のイケメンで将来有望株の選手だが、年齢もまだ23で、花開いてない内からこんな大物と結婚してこの先大丈夫なのかよ!!
    まあけど、ヤクルトみたいな地味なチームに久々プライベートのビッグニュースが聞けたから、今年は一層メディアからも注目されてよかったんじゃないかと思うことにしよう。圭二おめでとう!燕の大エースになってくれ!!

などの声が上がっています。

板野友美さんより6歳年下の高橋奎二投手は京都出身で、龍谷大学付属平安高校に進学後は甲子園に3度出場、2年時の春のセンバツでは4試合に登板し3勝を挙げて優勝に貢献、2015年のプロ野球ドラフト会議でヤクルトから3位指名され、契約金5000万円・年俸600万円(推定)で入団しました。

その後プロ3年目の2018年9月に1軍デビューし、同シーズンには3試合に登板、2019年シーズンは19試合に先発出場し4勝6敗、防御率5.76の成績で、昨シーズンは9試合に先発出場で1勝3敗、防御率3.94、現在までの通算成績は33試合の登板で6勝10敗、防御率4.95となっています。

昨年12月に行われた契約更改では、前シーズンから250万円減少の推定年俸1,450万円でサインしており、昨シーズンは開幕投手候補として挙げられていたものの、コンディション不良などで成績が伸びず、プロ6年目となる今シーズンに向けては「しっかり1年間ローテーションを守りきるということを、目標にやっていきたいなと思います」などと語っていました。

このようにプロではまだ好成績を残せていない高橋奎二投手が板野友美さんと結婚し、将来を不安視する声が上がっているほか、意外な組み合わせと驚きの声も多く上がっています。

板野友美さんは過去に、モデル・押切もえさんの夫で『東北楽天ゴールデンイーグルス』の涌井秀章投手との熱愛交際が噂されたほか、EXILE・TAKAHIROさん、元KAT-TUN・田中聖さん等との交際疑惑が浮上したことがあります。

最近では2018年に、女優・タレントの夏菜さんの元カレで、ファッションブランド『GOD SELECTION XXX』のデザイナー兼オーナー・宮崎泰成さんとの密会現場をキャッチされ、2人は2016年ごろからデートする姿を週刊誌『フライデー』にキャッチされていました。

その後、昨年4月には『週刊文春』によって、同月に破産した業界最大手の接骨院チェーン『MJG』の木崎優太社長との親密関係が明らかにされ注目を集めました。

高橋奎二投手は、板野友美さんはこれまで交際が噂された男性たちとは少し違ったタイプではありますが、高橋投手は俳優・竹野内豊さん似のイケメンとして人気があり、顔もタイプだったことで交際に発展、結婚に至った可能性もありそうですね。

ちなみに、『AKB48』グループのOGにはプロアスリートと結婚した方も多く、高城亜樹さんはJリーグ『柏レイソル』の高橋祐治選手、金子栞さんは『浦和レッズ』の関根貴大選手、岸野里香さんはプロバスケットボール・Bリーグ『名古屋ダイヤモンドドルフィンズ』の中東泰斗選手、橋本あゆみさんは陸上の大迫傑選手、筒井莉子さんは元プロ野球選手で現サラリーマン・中村晨さん、元『乃木坂46』では衛藤美彩さんが『埼玉西武ライオンズ』のキャプテン・源田壮亮選手と結婚しています。

歌手・タレントとして活動している板野友美さんは、プロ野球選手の妻が務まるのか心配という声が少なくありませんが、今後もしっかりとサポートしていき、良い夫婦関係を築いていってもらいたいですし、高橋奎二投手は結婚を機に心機一転し、今シーズンから調子を上げてチームを支えるエースに成長していってほしいですね。

参照元
  • https://www.sanspo.com/geino/news/20210105/mrg21010503000001-n1.html
  • https://www.nikkansports.com/baseball/news/202101050000036.html
  • https://www.oricon.co.jp/news/2181063/
  • https://lineblog.me/tomomiitano/archives/9436898.html
6件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MjA5NDc4MzE3

    子供の顔がママに似ませんように。。。

  2. 2
    匿名
    ID:ODI4NTQ0OTQ3

    この男は女を見る目ないのか?
    子どもが母親に似ることはないだろう、整形なんだから

  3. 3
    匿名
    ID:ODI4NTQ0OTQ3

    この男は女を見る目ないのか。子どもが母親に似ることはないだろう、整形なんだから

  4. 4
    匿名
    ID:MzAyMTE0Mjkx

    凄いチャレンジャーだな。前田・勝木とどっちが早く別れるか。

  5. 5
    匿名
    ID:MjA2MzYyMzY5

    ともちんって整形整形言われてるけど、元が一般的レベルでそこそこ可愛いくないと美人にはならないからね。

  6. 6
    匿名
    ID:MTc5MDE5MzYy

    さげマンともちん

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について