元AKB48矢作萌夏が松浦勝人会長プロデュースで歌手活動再開か。17歳の元有名人気アイドルと面談報告、芸能界復帰へ?

元AKB48矢作萌夏&エイベックス松浦勝人会長

音楽業界大手『エイベックス』の「CEO(最高経営責任者)」から退任し、制作活動に専念することを発表した松浦勝人・代表取締役会長(別名=MAX松浦 55歳)がインスタグラムなどで、現役女子高生で17歳の元有名人気アイドルと一対一の面談を行ったことを明かし、今後松浦会長がプロデュースを行っていくことを示唆しています。

この投稿が今注目を集めており、ネット上では「17歳の元有名人気アイドルとは誰?」との声が上がっているのですが、『日刊スポーツ』はその元有名人気アイドルについて、今年2月にAKB48を脱退した矢作萌夏さん(やはぎ・もえか 別名=矢作萌花 17歳)の名前が浮上しているとしています。

松浦勝人会長はインスタグラムや配信サービス『note』を更新し、17歳の元有名人気アイドルとサシで面談を行ったことを報告しており、その子はアイドルとしては有名な子だったらしい。僕はあまり知らない。そして、彼女は今は何もしてない。(中略)僕がネットで見た時からこの子はすでに人気者だった。ただ、その人気者と自分が本来なりたいものとに差が生じ、思い切ってやめてしまったのだろう。などと綴っています。

また、松浦勝人会長はその元有名人気アイドルが一般人になってから連絡を取り、一度会いたいと連絡したところ、数週間後に会ってもいいとの返事が来たことで面談を行ったことを明かし、「ここが、人生の別れ道だったのだと、ここに来たから成功したのだと、後でやはり自分は間違っていなかったと思ってもらえるようにしなければならない。そうなってくれれば嬉しい。そのために出来る限りのことをしてあげよう。そして、たくさんの議論もしよう。自己主張とわがままの狭間で多いに話しあおう。今日話した君の夢を叶えるためにね。」と綴り、松浦会長が今後プロデュースを行っていくことを示唆しています。

そして、気になる元人気有名アイドルとは誰なのかについてですが、日刊スポーツの取材では、今年2月にAKB48を卒業した矢作萌夏さんの素性と合致するとしています。

矢作萌夏さんはAKB48に入る前から、姉・有紀奈さんと共に芸能事務所に所属し、アイドルグループ『Le Petite Fleurie(ルプティフルリエ)』で活動、AKB48の第16期生オーディションに仮合格するも、その後の審査で落選しました。

しかし、2017年に行われた『第3回AKB48グループドラフト会議』候補者オーディションでドラフト候補生に選出され、AKB48の3チームから1位指名を受けてグループ加入が決定、2018年12月には正規メンバーに昇格しました。

矢作萌夏さんは高い歌唱力を持ち、2019年1月にはAKB48では最速でソロコンサートを開催、同3月にはAKB48の55枚目シングル『ジワるDAYS』で初の選抜入り、同7月の『サステナブル』では初センターを務めるなどし、AKB48の次世代を担う存在として大きな期待が寄せられていました。

矢作萌夏さんセンター曲『サステナブル』パフォーマンス映像

同10月の『第2回AKB48グループ歌唱力No.1決定戦』では優勝を果たしましたが、その直前にAKB48からの卒業を発表しており、歌唱力No.1決定戦の取材では今後について、「これから1人で歩いて行くことになる。それがどんな道かは分からないけれど、皆さんは私のそばで見守ってくれると信じています。またいつかお会いしましょう」「(今後の芸能活動については)まだ何も決まっていないのですが、機会があれば。ファンの方がまだ好きでいてくれていた時には…」などと語っていました。

元AKB48・矢作萌夏さんが歌う『雪の華』(中島美嘉さんのカバー)の音声動画

そんな矢作萌夏さんが、松浦勝人会長のプロデュースで歌手活動を再開させる可能性が浮上しネット上では、

  • 本当にマサプロデュースでソロシンガーデビューなら面白いな。今例のドラマも話題だし
  • 歌が上手いのは事実だしな。さらにトレーニングやったらどこまで行けるのは見てみたい
  • 矢作にいっさい動きがないのがまた怪しいよな。SNSですらやってないから
  • たしかに矢作の大物っぷりはマサが気に入りそうではある。基本的に歌えるしな
  • ガルネク失敗から10年。すっかりやる気を失くしたマサを再び本気にさせる逸材に遂に巡り合ったか
  • 叩くと幾らでも埃が出そうな人だけど大丈夫なのかな
  • 松浦に薬物疑惑が報道されてなくなるんじゃね?常識のある保護者なら絶対引き離すぞ
  • 矢作萌夏なら沢尻エリカの二の舞になりたくなければ他の所行った方が良い。
    「17歳元アイドル、松浦と大麻使用で逮捕」になるよ。
  • エイベックスでもいいけれど、売りたいなら元AKB48の川栄李奈みたいに上手くやらないと。
    松浦氏の名前が出てゴリ押しでは、嫌悪感を持つ人が多いと思う
  • 松浦会長なんて怪しい噂のある人と面談なんて…危ないことはやめた方がいいわ…
    元AKBと松浦会長のタッグなんて、アンチにアンチが沢山湧いてきそうな組み合わせだな…そもそもその矢作とか売れないでしょ?

などの声が上がっています。

矢作萌夏さんは高い歌唱力を持っていることから、AKB48を卒業後もソロ歌手として期待出来るとの声は以前から上がっており、AKB48兼STU48の岡田奈々さん(22)は『第2回AKB48歌唱力No.1決定戦』が終了後の取材で、「萌ちゃんがソロで歌手活動を始めたら、コラボとか何かしらやろうと思えばできる。お互いの頑張り次第ですね」とラブコールを送っていました。

また、『東京スポーツ』(東スポ)が2月に報じた記事では芸能プロダクション関係者が、「高校が厳しく、学業との両立が困難だったことが卒業を決めた大きな理由の一つ。高校を卒業するメドが立つまでは芸能活動はしないでしょう。ただ、本人の発言から分かるように、復帰は考えているし、ソロ歌手の夢も諦めていない。複数の芸能事務所が興味を持っており、48グループの頂点に立ったポテンシャルを考慮すれば、高校卒業後にソロデビューする可能性は十分あるでしょうね」と語っていました。

現時点ではまだ、松浦勝人会長が面談した元人気有名アイドルが矢作萌夏さんと決まったわけではありませんが、矢作さんの可能性はかなり高く、もし松浦会長プロデュースでエイベックスからソロ歌手デビューを果たしたら話題になると思います。

ただ、矢作萌夏さんは卒業発表前の昨年6月に週刊誌『週刊文春』によって、高校の同級生との熱愛疑惑スキャンダルをスクープされているほか、松浦勝人会長も同誌に薬物使用疑惑を報じられており、世間にあまり良いイメージを持たれていない2人がタッグを組むことで良い反応を得られないことも十分考えられ、すでに否定的な声も多く見受けられます。

しかし、それぞれ週刊文春が報じた疑惑を完全否定しているので、とりあえずスキャンダルは置いといて、今後どのような活動を展開していくのかに注目していきたいですね。

参照元
  • https://www.nikkansports.com/entertainment/news/202005170000291.html
  • https://note.com/maxmaxmax/n/n652de9be0945
  • https://www.instagram.com/p/CAPlEg9lZ-R/
  • https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/akb/1723767/
  • https://www.jiji.com/amp/article?k=2020020500894
1件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MTk3OTg2MzEy

    松浦が動くところ、常に腐臭がする。芸能界の闇!的な。

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について