つんく♂プロデュースのアイドルがセクシー女優に転身『バクステ外神田一丁目』元メンバーの伊東裕と橋本ゆりあがデビューし…

桜もこ(伊東裕)

音楽プロデューサー・つんく♂プロデュースのアイドルグループ『バクステ外神田一丁目(そとかんだいっちょめ)』の元メンバーが、セクシー女優「桜もこ」としてデビューすることが判明し、アイドルファンらの間で話題になっています。

「桜もこ」の名でセクシー女優デビューするのは、『バクステ外神田一丁目』内のユニット「Healthcare」に所属していた1期生で、昨年8月末にグループを卒業した伊東裕さん(26)とみられています。

<↓の画像が、『バクステ外神田一丁目』時代の伊東裕さんの写真>
元バクステ外神田一丁目の伊東裕

「桜もこ」こと伊東裕さんは、11月1日に芸能人専門のアダルト作品メーカー『MUTEKI』から、4時間収録のデビュー作をリリース予定となっており、発売に先駆けて9月29日発売の週刊誌『フライデー』には、袋とじページに裸姿が掲載されています。

<↓の画像が、11月1日にセクシー女優デビューする桜もこさん(伊東裕)の写真>
元バクステ外神田一丁目の伊東裕が桜もこでセクシー女優デビュー

なお、『MUTEKI』の公式ホームページ上では、桜もこさんについて「外神田の超大型アイドルグループの一期生! 人気NO.1だった清純美少女がガチ本番MUTEKIデビュー!『アイドルだって〇〇〇は好きです…照』在籍中はずっと禁止されてた〇〇〇を遂に解禁!」などと紹介されています。

ニュースサイト『日刊サイゾー』によれば、セクシー女優デビューが決定した伊東裕さんは、おっとりしたキャラクターで人気を集めていた方で、シングルCDのメインメンバーにも選出されるほど高い人気を得ていたといいます。

2012年結成の『バクステ外神田一丁目』は、東京・秋葉原にあるステージ常設型・カフェレストラン「AKIHABARAバックステージpass」に所属するアイドルの総称で、2013年5月にメジャーデビューを果たしており、大食いタレントとしても活躍している“もえあず”こともえのあずきさん(29)も所属しています。

<↓の画像は、“もえあず”こともえのあずきさんの写真>
もえあずこともえのあずき

ちなみに、『バクステ外神田一丁目』に所属していたメンバーは昨年にもセクシー女優デビューしており、2015年5月に卒業した橋本ゆりあさん(23)は、整形をした上で昨年7月に「千早希」という名で『MOODYZ』からデビューし、今年3月までに計9作品リリースしています。

<↓の画像が、アイドル時代の橋本ゆりあさんの写真>
元バクステ外神田一丁目の橋本ゆりあ

<↓の画像が、千早希としてセクシー女優デビューした橋本ゆりあさんの写真>
元バクステ外神田一丁目の橋本ゆりあが千早希でセクシー女優転身

これまでに秋元康さんがプロデュースするAKB48グループからセクシー女優に転身する方は多くいましたが、つんく♂さんがプロデュースするアイドルが昨年から2人もセクシー女優デビューを果たしており、アイドルブームも大分落ち着いてきたことから、今後さらに、セクシー女優に転身するアイドルが増えていくのではないかと囁かれています。

今回デビューが明らかになった伊東裕さんは、そこまで知名度があるアイドルではないため、アイドルファン以外の間ではそこまで話題にはなっていないのですが、今後もこうした売れないアイドルたちやそこそこ名の知れた元アイドルがお金稼ぎのため、セクシー女優デビューするという流れは続いていくかもしれないですね。

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について