朝ドラでブレークの波瑠がフジテレビ新ドラマ『ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子』で主演! 超多忙で身体の心配や大コケを危惧する声も

波瑠

昨年10月末から今年4月にかけて放送されたNHK連続テレビ小説(朝ドラ)で『あさが来た』で主演を務め、一躍注目を集めることになった女優・モデルの波瑠さん(24)が、7月からフジテレビ系でスタートする連続ドラマ『ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子』(火曜22時00分~)で終焉を務める事が明らかとなりました。

波瑠さんが民放の連続ドラマで主演を務めるのは初めてで、さらに刑事役にも初挑戦します。

波瑠さんが主演を務めた『あさが来た』は、全156回の期間平均視聴率は23.5%(関西地区21.4%)で、2001年以降に放送された朝ドラの中ではトップの数字となっており、今世紀最高の視聴率を記録したことで大きな話題になりましたが、朝ドラ終了後すぐに出演した嵐の大野智さん主演のドラマ『世界一難しい恋』(日本テレビ系)でヒロイン役を演じ、こちらも好評を得ていることから注目の作品となりそうです。

民放初主演ドラマで演じるのは、警察学校を優秀な成績で卒業して警視庁刑事部捜査第一課に配属された新人刑事・藤堂比奈子。

比奈子は、事件の情報をイラストに描きとめれば決して忘れないという異常な記憶力の持ち主。

母親の形見で「進め!比奈ちゃん」と書かれている七味の缶をお守りとして常に持ち歩き、食べ物や飲み物など、何にでもその七味を振りかけることから周囲には変わり者扱いされており、一見明るく真面目な性格であるものの、実は誰にも言えない心に闇を抱えていて、殺人犯に対して異常なまでの興味を示しているというミステリアスな役どころとなっています。

そんな比奈子が敏腕先輩刑事やオタクの鑑識官、“死神”と呼ばれている女性監察医などの個性豊かな面々に支えながら、次々と起こる不可解な猟奇殺人事件に挑んでいくというストーリー。

比奈子が警察になった理由は、「人を殺す者と殺さない者の境界はどこにあるのか?」という疑問を解決するためで、なぜ犯罪者に対して異常なまでの興味を示すのかは物語が進むにつれて明らかにされるとのことです。

このドラマは、小説家・内藤了さんによる『ON 猟奇犯罪捜査班・藤堂比奈子』シリーズが原作となっており、第21回日本ホラー小説大賞・読者賞を受賞している『ON』のストーリーをベースに、続編にあたる『CUT』『AID』『LEAK』、その他にドラマオリジナルのストーリーも展開されながら捜査班の活躍を描いているそうです。

脚本は、『任侠ヘルパー』『S -最後の警官-』などの作品を手がけた脚本家の古家和尚さんが担当し、演出は『銭の戦争』『サイレーン 刑事×彼女×完全悪女』などを手がけた白木啓一郎さんが担当。

主演を務める波瑠さんは、現在『世界一難しい恋』に出演し、並行して内野聖陽さんとの2人舞台で全国を飛び回り、休む暇なく6月上旬より今作の撮影に入るという多忙ぶりなのですが、「みなさんに助けてもらいながら、自分なりに精いっぱい主演を務めようと思います。刑事役も初めての経験ですが、喜びも苦労も全部思いっきり味わいたいです!!」などと意気込みを語っています。

そして、これに対してネット上では、

  • 面白くなりそうな感じですけど、今のフジテレビのドラマは低調だから大丈夫かなー。乗りに乗ってるけどコケそうな感じがする
  • がんばって欲しいけど、なにも今、フジテレビを選ばなくても…。
  • 24時間テレビもあるのに働きすぎでは?しかもフジってだけで評判が…少し心配
  • 演技力はまだまだだし、特殊能力系?の刑事ものも、そろそろ飽きたし……。厳しそうですね。
  • あさが来たは楽しみに見てたけど、波留が出るから見ようとは思わない。民放主演のタイプではない気がする。
  • 最近のフジのキャスティングが、便乗で決めてるだけにしか見えないんだよな…。波瑠さんはまだ主役よりも脇役での出演で頑張った方がいいかと。主役でのタイプには見えない。
  • 波瑠さん、働きすぎじゃないですか。しかもフジテレビの連ドラ単独主演て、冒険し過ぎでしょ。
  • 少しは休ませた方がいいよ。夏は日テレの24時間テレビもあるのに。司会だけでなく24時間テレビのドラマにも出るんじゃないかと噂話があるのに。事務所は働かせ過ぎ。

などのコメントが寄せられていました。

すでに超多忙な波瑠さんですが、さらに7月から主演ドラマがスタートするとのことで、身体が持つのか心配になってしまいますね…。

ネット上でもドラマを期待する声よりも、体調を心配する声が多く上がっています。

波瑠さんは、8月に放送されるチャリティ番組『24時間テレビ39 愛は地球を救う』(日本テレビ系)のチャリティーパーソナリティにも抜擢されており、所属事務所の『ホリエージェンシー』はとしては稼ぎ時の今、出来る限りの仕事を詰め込んでいるのだと思われますが、波瑠さんは今年4月に、風邪を患い中耳炎を発症して声が出なくなってしまうなど、このように体調を崩してしまっては元も子もないので、あまり無理はさせないようにしてほしいものですね。

また、フジテレビのドラマ+特殊能力を持った刑事とのことから、厳しい声が多々上がっているのですが、波瑠さんの民放初主演ドラマということで注目されているものの、今期フジテレビの火曜22時枠で放送されている『僕のヤバイ妻』は、初回平均視聴率が8.3%、その後も6~8%で推移しており、厳しい数字となる可能性は十分にありそうです。

しかし、同枠で放送の『僕のヤバイ妻』や『サイレーン 刑事×彼女×完全悪女』など、視聴者から良い評価を得ている作品が放送されている枠でもあるので、初回放送後に視聴者からどのような反応があるのかに注目したいですね。

関連記事

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について