Kis-My-Ft2玉森裕太のポンコツ走りに川口春奈もドン引き?『キスマイBUSAIKU!?』で衝撃姿披露でファン離れが?

Kis-My-Ft2玉森裕太が『キスマイBUSAIKU』でダサイ走り方を披露して川口春奈にも酷評される

アイドルグループ・Kis-My-Ft2が出演のバラエティ番組『キスマイBUSAIKU!?』(フジテレビ系)にて、グループ内でトップを争う人気を誇る玉森裕太さん(25)が、あまりにも酷い姿を披露し話題になっています。

同番組は、各メンバーが毎回様々なシチュエーションでマイコという女性に愛の告白をし、その胸キュン度をランキング形式で発表するといった内容となっており、6日に放送された番組には、9日よりスタートする北川景子さんが主演のドラマ『探偵の探偵』に出演している川口春奈さん(20)がゲスト出演。

今回のテーマは「部活のマネジャーに愛の告白」となっており、110メートルハードル走に挑戦した後に愛の告白をするという恋愛スキルと運動神経の2つが同時に試される設定で、告白の内容だけでなく走り方やハードルを飛ぶフォームも重要なポイントとなっており、川口さんも「好きな人の走る姿は大事」と言い期待を寄せていました。

(↓の画像は、『キスマイBUSAIKU!?』にゲスト出演した川口春奈さんの写真)
フジテレビ『キスマイBUSAIKU!?』にゲスト出演した川口春奈

そして、6位から順位が発表されていき最後に北山宏光さんと玉森さんが残り、玉森さんは「愛の告白の全力をかけました」と意気込むも最下位の7位という結果に。

その後玉森さんがハードルに挑戦する姿が放送されたのですが、玉森さんの走り方は、アイドルとは思えないようなナヨナヨとして格好良いとは言えない走り方&ハードルの飛び方となっており、更にハードルを飛び越え着地した時に足を軽くひねるなど危なっかしかったことから、ランキング付けするためにモニターで鑑賞していた一般女性100名のアンケートでは、「ポンコツだな」「ありえない」「ひど過ぎる」等のコメントが寄せられていました。

また、この姿をスタジオで見ていた川口さんも終始「やばい」と酷評し、「これはすごいひどい。どんなにイケメンでも、これはダメだと思う」とバッサリ。

あまりにも酷い自身の姿を見た玉森さんはさすがにヤバイと感じ、「本当にオンエアしないでほしい…」と懇願するほどでした。

Kis-My-Ft2の人気メンバーであるにも関わらず、酷い姿を披露した玉森さんに対してネット上でも、

  • 玉ちゃんのこと推してるけど、あの走り方だけは推せない
  • もう玉ちゃんの走る姿だけは見たくないな…
  • 玉森って実は舞祭組のほうが似合ってるんじゃない?かっこ良いほうにいるのがおかしいと感じてきたわ
  • 玉ちゃんは他にかっこいい所がたくさんあるからファンは離れていかないと思うけど、走り方がダサイとか運動神経が悪いのはマイナスポイントだよね…
  • ロンブー淳と競ってほしいと思うぐらいヒドかったなw芸人ではないが、アメトーークの運動神経悪い芸人の回に是非とも出てもらいたいw

などのコメントが寄せられていました。

きゃりーぱみゅぱみゅさんがゲスト出演した3月19日放送回でも玉森さんは酷い姿を披露しており、この日の放送は「彼女に贈るカッコいい100m走」をテーマに、100メートルを走り最後にキュンとさせる一言を添えるというシチュエーションだったのですが、玉森さんはこの時も7位で100メートル走のタイムも一番遅く、一般女性からは「ドタドタしてんな」「内股ぶりっこ走り」「ポンコツ走りキター」等のコメントが寄せられることになり、きゃりーさんからも「前髪気にしてる女の子っぽかった」と酷評されることに。

これに対して玉森さんは「昔からフォームがダサいって言われていて。ドラマとかでも走るシーンあるじゃない? 俺、しょっちゅうNGだからね。『もっとかっこよく走ってください』って」と、ドラマの撮影でもダメ出しをされていることを明かしていました。

玉森さんが多くのファンから愛されている理由は、完璧なイケメンではなく、こうした足りない部分があるからなのかもしれないのですが、アイドルである以上はもう少し格好良く走れるようにこれから改善してほしいところですね…。

関連記事

2件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名 より:
    ID:MjAwMToyNj

    玉森写真イケメンだけど動画酷い
    川口春奈も夏菜と同じかわいすぎる泉ピン子路線だな

  2. 2
    匿名 より:
    ID:MjU3ODg5NzYw

    キスブサの走る企画やめて欲しいよ~。

    玉森君の「ブ」の文字が増えるときって大体スポーツ系じゃん。

    ちょっとかわいそう…。

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について