高橋真麻アナの熱愛を週刊文春がスクープ! 新彼氏は自民党・小泉進次郎似の長身イケメン! 父・高橋英樹も認め結婚へ?

高橋真麻

元フジテレビのアナウンサーでフリーの高橋真麻さん(34)に、父親で俳優の高橋英樹さんにも報告済みのイケメン彼氏がいることが分かったと7日発売の週刊誌『週刊文春』が報じています。

同誌によると、芸能記者の間では「どうもマーサは最近新たな恋が始まっているらしい。お相手はテレビマンという噂もあれば、有名医大のドクターという噂もある」といった情報が飛び交っていたそうなのですが、2日の夜に東京都心で、メガネ姿の高橋さんと長身で自民党の小泉進次郎衆院議員似のイケメン男性が腕を軽く組んで歩いていたそうです。

<↓の画像は、小泉進次郎さんの写真>
小泉進次郎

2人はタクシーに乗り込むと高橋さんが住むマンション近くで下車し、そこに同誌の記者が直撃取材をしたところ、笑顔で立ち止まった高橋さんは「どうも、こんばんは」と上品に挨拶を返し、一般人の彼氏に気を遣いながらも記者の質問に率直の答えたといい、いつから交際しているのかという質問に対しては「最近です。長年の友だちだったので」と交際宣言。

また、父親に報告したのかどうか聞くと「『仲良くしていてくれたらいいじゃない』と。私も34ですし、報告等々は……」と答えていたとのことです。

同誌は高橋英樹さんにも取材を行っているようで、娘への愛情あふれるコメントを寄せているとしています。

<↓の画像は、両親とのスリーショット写真>
高橋英樹一家のスリーショット写真

高橋さんは1人娘で、英樹さんから溺愛され箱入り娘として育ち、彼氏いない歴=年齢をこうおゲンしていたのですが、2011年にヤフーの副社長等を務めている川邊健太郎さんとの交際が明らかとなり、結婚の噂も囁かれていたのですが、2014年1月に高橋さんは自身のブログで「この度、お付き合いを解消させていただくこととなりました」と破局したことを報告。

<↓の画像は、元カレ・川邊健太郎さんの写真>
ヤフーの副社長・川邊健太郎

その理由については「どうしても許せないことをされていたのを私が知ってしまったのがきっかけです。」とし、「信じていたので深く傷つきましたが、彼にはたくさんの知識や素晴らしい経験を与えてもらい、とても感謝しています」と意味深に綴っていました。

人生初めての彼氏と別れて大きなショックを受けた高橋さんは、それから1年はは失恋キャラを引きずり、男性との噂も全く無かったのですが、昨年2月に週刊誌『フラッシュ』によって30代前半と見られる男性とのデートしていたことを報じられ、新恋人かと話題になりました。

しかし、これに対して高橋さんは「あれ、ビックリしましたね。彼氏じゃないです」と完全否定し、「仲の良い異性のお友達とお食事に行っただけなのに撮られて、(週刊誌に)載りますって連絡をいただいたので、いいですけど今後の恋活に影響するとまずいので、彼氏じゃないですって折り返しの電話をしました」と裏話も明かしていました。

さらに、今後も異性と2人きりで食事に行くことはあると明言し、「変装もしないし、個室でもないし、車が追いかけてきてもまかないし、撮られても断らないし、ウソをつかないので載りやすいと思います」といい、もし彼氏ができたら、「普段の雰囲気に出ると思います。一人飯が減ったなとか、そばを打ち始めたなとか。そうしたら、彼氏ができたと思ってください」などと語っていました。

この報道から1年が経ち、再び週刊誌によって熱愛がスクープされたわけですが、今回は彼氏で間違いないようで、この男性とは結婚まで発展するのかどうか注目したいですね。

関連記事

1件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    つっこみくいーん says:
    ID:MjA4OTk4Nzc4

    お父様も、早く孫の顔を見たいという気持ちが強いでしょうね。

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について