島崎遥香の主演ドラマ放送中止の真相は話題作り? AKBホラーナイト アドレナリンの夜『オルゴール』が配信限定に疑惑浮上

島崎遥香

AKB48グループメンバー40人が1人ずつ主演を務めるホラードラマ『AKBホラーナイト アドレナリンの夜』(テレビ朝日系 毎週水曜日深夜1時41分~1時56分)で、AKB48の“ぱるる”こと島崎遥香さん(21)が主演の第24話『オルゴール』が23日に放送予定だったものの、「怖すぎる」という異例の理由で地上波放送を中止し、auの動画配信サービス『ビデオパス』での有料配信限定公開となることが先日発表されました。

これに対してネット上では「えっ?何で?そういう風に作ったんでしょ?明らかにヤラセだろ」、「注目集めといてオタに有料の動画配信に登録してもらおうって魂胆だろこれは」、「島崎は仕事を選り好みしてるんだから、今後は出演する作品全てを地上波放送中止にしろ」などと、様々な声が上がっているのですが、テレビ局の関係者によるとこの措置は「話題作り以外の何ものでもない」といいます。

これはニュースサイト『デイリーニュースオンライン』が報じているもので、島崎さんが主演の『オルゴール』は、島崎さん演じる女子大生の麻里子が怪しげな骨董品屋で「願いが叶うオルゴール」を手にすることから始まり、自分が憧れている先輩に泊まりがけのスキーに誘われた親友に嫉妬した麻里子はオルゴールを回す。

すると、親友から突然スキーがキャンセルになったことを知らされ、さらに願いを叶えようとした麻里子はオルゴールを回すものの、気付かないうちに自分の首も少しずつ回っていくという展開になっています。

島崎遥香のホラードラマ『オルゴール』ワンシーン

この作品のどこが問題になったかなのですが、関係者によると、ラストシーンのオルゴールに合わせて首が回っていくという場面が衝撃的な「恐怖映像」となっているためで、スタッフで話し合いをした結果「地上波ではとても放送できない」と判断され、より自由な表現が可能な配信のみの公開となったとのこと。

このような説明があったものの、、『アドレナリンの夜』は来年秋に放送予定の連続ドラマのオーディションも兼ねていて、全ての回が終了後に視聴者と審査員からの投票によって連続ドラマの主演が決定するという形になっていることから、関係者は投票数を意識しており、深夜ドラマにも関わらずAKB48グループの中心メンバーが出演しているため、少しでも制作費をペイしたいというテレビ朝日側の意向もあり、島崎さんの作品は有料配信が決定したのではないかとのことです。

首が回るというものの、どれほどの恐怖映像となっているのかは分かりませんが、首が回って切断され、血しぶきが飛び散るなどのグロテスクシーンがあるならまだしも、首が回るというだけで地上波の放送NGというのは明らかにおかしく、このレベルの内容で地上波で放送されている作品はいくらでもあることから、大人の事情によって有料配信となった可能性は高そうです。

しかし、島崎さんといえば体調不良を理由に握手会などのイベントを欠席し、その一方で主演映画の舞台あいさつ、本の出版イベントには出席しているため、仕事を選り好みしているのではないかという疑惑が浮上しており、代名詞となっている“塩対応”に対してもバッシングの嵐でイメージも大きくダウンしているため、このような話題作りをしてもほとんど効果は見込めないのではないでしょうかね。

関連記事

参照元
  • http://dailynewsonline.jp/article/1058911/?page=all
3件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名 より:
    ID:ODI4OTExNzY4

    下にある記事のマコーレ・カルキンの「ホームアローン」のネタと同じポーズなのはこれも話題作りのつもりか?しょうもない。

  2. 2
    匿名 より:
    ID:MzQwMDYxMzUx

    話題作りも腹立たしい女!!、人間としても品格もない島崎遥香!!
    仮に地上波で放送されたとしても苦情や抗議の電話やメールが止まないだろう

  3. 3
    匿名 より:
    ID:MjQwZjo3ZT

    卒業したら無職

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について