LiSAの年収が激増か。副業のアパレルブランド『ROY』も大ヒット。鬼滅の刃で大ブレーク、高級外車に乗る姿も。

LiSA

劇場版も記録的大ヒットを記録しているアニメ『鬼滅の刃』の主題歌を歌い、昨年の『日本レコード大賞』で大賞を初受賞した歌手・LiSAさん(本名=織部里沙 33歳)の副業も好調で、収入が激増していることをニュースサイト『NEWSポストセブン』が伝えています。

『NEWSポストセブン』によれば、LiSAさんは『日本レコード大賞』で大賞を受賞する数日前に、高級外車を運転して颯爽と自宅に帰宅する姿を目撃したといい、LiSAさんをよく知るレコード会社関係者は、「以前からアニソン歌手として人気でしたが、さすがにこの1年で収入はケタ違いに増えたでしょう。彼女が高級車を買ったところで誰も驚きませんしかも彼女は今、副業も絶好調なんですよ」と語っています。

LiSAさんの副業というのは、昨年9月に設立したアパレルブランド『ROY -reflect overjoy-(ロイ リフレクト・オーバージョイ)』で、LiSAさんはこのブランドのプロデューサーを務め、「時代、性別、年齢にとらわれないボーダレスなストリートパンクスタイル」をコンセプトに、同10月からオンライン限定でアイテムの販売をスタートさせました。

『ROY -reflect overjoy-』デビューコレクション映像

ブランド名の意味についてLiSAさんは、「大笑い、幸せ、喜びが伝播するって意味。そんなブランドになるといいなと思って、頭文字をとって『ROY』と名付けました」と説明し、カナダ出身の歌手アヴリル・ラヴィーンさんに憧れ、『ROY』を立ち上げたといいます。

アイテムの販売開始からまだ3ヶ月しか経っていませんが売れ行きは絶好調といい、公式サイトを見てみると、LiSAさんが着用している「ワッペン刺繍MA-1」(税込3万8,280円)のほか、「ロゴニット」(同1万9,690円)、「プリントパーカ」(同1万9,800円)、「バックジップチェックシャツ」(同1万8,480円)、「CATロングスリーブTシャツ」(同1万890円)、「安全ピンピアス」(同6,190円)など、すでに13種類のアイテムが売り切れとなっています。

<↓の画像が、LiSAさんのアパレルブランド『ROY -reflect overjoy-』人気アイテムの写真>
LiSAのファッションブランド『ロイ』の人気アイテム
LiSAのアパレルブランド『ROY』の人気アクセサリー

LiSAさんのファンは『ROY -reflect overjoy-』のアイテムについて、「特にファンの間で人気なのが、安全ピンの形をしたピアス。LiSAさん自身がつけた写真をTwitterにもあげていました。やはりあっという間に売り切れていました」と語り、LiSAさんがプロデュースのファッションアイテムは多くのファンから支持されているようです。

<↓の画像は、『ROY』の安全ピンピアス等を着用しているLiSAさんの写真>
LiSAがロイ・安全ピンピアスを着用

そして、この報道に対してネット上では、

  • いいことですね!何もかもが全て積み重なって成果に結びついたのでしょうし、それだけの努力もしてきたのでしょうし・・・
    「鬼滅の刃の人」って呼ばれてるみたいですが、それもいいんじゃないかな?これからも活躍してください。
  • 誰もが思ってるけどこのブレイクはアニメあってこそ
  • こういう記事が出て、あいつ調子に乗ってるのか思われなければいいけどね。
  • 鬼滅のヒットが無くても外車くらい買えてたでしょ、アニメ界隈のスターだし作詞も沢山してるから印税も凄いだろうし。
  • 正直なところ一発屋になると思う。まぁ一発当てただけでもすごいけど
  • 自転車ニュース見ましたもう応援しません
  • 2年前まではプライベートの事も何も追いかけられる事なかったけど、ここまで知名度上がると、宿命とはいえ、大変だろうなぁ。
    高級車買ったとか、色々取られて。過去もやんちゃって事を認めてるし、ホコリは出ないだろうけど。
  • アヴリルが長年の憧れってwSPEEDにも憧れてたんだよな。それに確かこの人倖田來未のファンクラブ入ってたんじゃなかった?
    Toshlとの共演でリスペクトとか言ってたし。なんか趣味バラバラ過ぎてマジ草 ただの元ヤンがパンクロッカー気取りはやめてくれ。
  • 歌い手さんとしての力量に疑いの余地は無いが、アパレルブランドプロデュースには一切興味を惹かれない。
  • アパレルのプロデュースが始まったのが去年から、ってのが。間違いなく鬼滅バブル(笑)
    まあ、今年は作詞の印税も入ってくるし、亭主も人気声優だし、いまだにエヴァの主題歌がカラオケで馬鹿みたいに歌われてる事を考えれば今後も一定の印税は入ってくる。アニメの続編が作られれば間違いなく主題歌を歌うだろうし。
    10代の頃結構ヤンチャだったらしいから、スキャンダルになるような暴露がなければ順風満帆で行けるんじゃないか

などの声が上がっています。

LiSAさんは以前からアニソン歌手として人気があり、『鬼滅の刃』の主題歌に起用された『紅蓮華(ぐれんげ)』や『炎(ほむら)』だけでなく、複数の楽曲がオリコンチャートTOP10入りを果たしていました。

LiSAさんは、『鬼滅の刃』のヒットによって大ブレークしたことは事実ですが、これまでの活躍から高級外車に乗っていたとしても特に驚きはないですし、年収がケタ違いに増えたというのも昨年のメディア露出量から当然のように思います。

アパレルブランドに関しては、今後も現在の人気を維持できるかどうかで売り上げが大きく左右されそうですが、LiSAさんの派手なファッションスタイルを支持しているファンも多い様子で、今後歌手だけでなくアパレルブランドのプロデューサーとして、どれほどの成功を手にするのかにも注目したいですね。

参照元
  • https://www.news-postseven.com/archives/20210117_1628602.html
  • https://www.oricon.co.jp/special/55740/
1件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MjA5NDc4MzE3

    saoの人

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について