CHEMISTRY(ケミストリー)が活動再開! 堂珍嘉邦と川畑要が再始動を宣言! 不仲説も完全払拭し来年ライブを開催!

CHEMISTRY

2012年4月に活動休止を発表し、それ以降はソロ活動を行っていた男性ボーカルデュオ『CHEMISTRY(ケミストリー)』が、来年から再始動することが8日に発表されました。

来年2月28日と3月1日に、東京・丸の内の東京国際フォーラムでワンマンライブ『CHEMISTRY LIVE 2017 -TWO-』を開催し、2012年4月以来、約5年ぶりに活動を再開させるとのことです。

活動再開するにあたり、YouTube上にアップしたコメント映像で約4年半ぶりに、メンバーの堂珍嘉邦さん(どうちん・よしくに 38歳)と川畑要さん(かわばた・かなめ 37歳)が揃った姿を見せ、活動再開を宣言しています。

CHEMISTRYは、ナインティナインらがMCを務めていたバラエティ番組『ASAYAN』で、1999年より開催された企画「男子ボーカリストオーディション」を通過した堂珍さんと川畑さんで結成。

ちなみに、このオーディションには、AAAの浦田直也さん、EXILEのATSUSHIさん、EXILE、EXILE THE SECONDのNESMITH(ネスミス)さん、元EXILEの清木場俊介さん等も参加しており、1万9100人の中から2人は選ばれました。

そんなお2人で結成されたCHEMISTRYは、2001年3月にシングル『PIECES OF A DREAM』でデビュー。

同シングルは発売6週目で1位を獲得し、その後も売り上げ枚数を伸ばし15週目でミリオンセラーを達成、同年のオリコン年間シングルランキングで3位にランクイン。

また、同年11月には1stアルバム『The Way We Are』をリリースし、売上枚数は300万枚を突破し、男性アーティストのデビューアルバムとしては歴代1位の記録(オリコン調べ)を樹立。

同年の『NHK紅白歌合戦』に初出場を果たし、瞬間最高視聴率トップ(関東圏)を記録。

その後も、数多くのヒットを生み出し、CD総売上枚数は1800万枚という記録を超える人気アーティストとなりました。

しかし、2012年4月7日に行ったコンサートツアー『CHEMISTRY TOUR 2012 -Trinity-』の最終公演で、CHEMISTRYとしての活動を休止し、ソロ活動に専念する事を発表し、それ以降はそれぞれがアーティスト活動などを行ってきました。

活動休止から4年半が経ち、今年デビュー15周年を迎え、約5年ぶりに活動再開することを今回発表したわけなのですが、堂珍さんと川畑さんは『日刊スポーツ』の取材に対し、復帰を決意した理由などについて語っています。

堂珍さんは「音楽で飯を食っていく中で、15年ってなかなかできることではない。待ってくれていた人のために、自分たちのためにやっていこうと思いました。」といい、川畑さんは「15年という節目が大きかったです。僕らのことを知らない世代も増えてきて、逆にチャンスでもある。また2人で並んだ姿を見せたいと思いました。」と語ってます。

また、活動休止してソロ活動をスタートさせた理由について堂珍さんは、「当時は、2人でやれることはやりきったと。ソロとしても挑戦したかった。自分の中で血の入れ替えが必要だと思っていました。」といい、川畑さんも「2人で活動していく中で、得るものも失うものもあった。でも解散するつもりはなかったです。」と語っています。

活動休止以降、2人揃った姿を見せることは無く、不仲説も浮上していたものの、その後も2人はメールなどでやり取りをしていたそうで、堂珍さんは「SNSも見ていましたし、CDを送りあったり、刺激になっていました。」と明かし、川畑さんも「ライブや舞台も見に行ったよね。お互い充実していたし、僕らは良いタイミングでソロも活動できたんだと思います。」といい、今後は楽曲制作にも取り組んでいくそうです。

そして、CHEMISTRYの再始動に対してネット上では、

  • LDHが不祥事の今がチャンス。もともと歌唱力のレベルが違うが、、、ATSUSHIもアサヤンの時は好きだったんだけど、、
  • 待ってました!ごつい川端の方が甘い声で、見た目と逆なんだけどw、二人のハーモニーはまさにケミストリー!!
  • 不仲が理由でソロ活動と言われていたが、このコメントを読む限り、そんな事はなさそう。良かった。楽しみにしてます!
  • 比べるものではないけれど、EXILE軍団よりも遥かに好き。

などのコメントが寄せられています。

活動休止後に2人はソロアーティストとして活動していたものの、特にヒット曲が生まれることなく、音楽番組などへの出演もかなり減っていたのですが、2人の歌唱力は非常に高いことから、2人が再び揃って活動を行っていけば、またメディアへの露出量も増えていくことになるかもしれませんね。

活動再開を宣言したことを機に、久しぶりにCHEMISTRYの楽曲を聴きましたが、良い曲が多くあり、現在人気を得ている三代目J Soul Brothersなどの男性アーティストにも引けを取らない歌唱力などがあるため、これからの活躍に期待したいです。

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について