純烈の新メンバー発表。小田井涼平が脱退、岩永洋昭が後任に。仮面ライダーバース役の俳優が来年から加入。動画あり

音楽
  • 3

純烈

4人組ムード歌謡グループ『純烈(じゅんれつ)』の新メンバーが1日にサプライズ発表され、俳優・岩永洋昭さん(いわなが・ひろあき 42歳)が年明けから純烈に加入することが明らかになりました。

<↓の画像が、純烈の新メンバー・岩永洋昭さんの写真>
純烈新メンバー

純烈では、タレント・LiLiCoさん(51)の夫で最年長メンバーの小田井涼平さん(51)が、「新しいことやるなら元気なうちにやった方がいい」との考えから、年内の活動をもって純烈から脱退することを4月に発表し、後任の新メンバーは年明けに加入予定としていました。

<↓の画像は、年内をもって脱退する小田井涼平さんの写真>
小田井涼平

リーダーの酒井一圭さん(さかい・かずよし 47歳)は新メンバーの条件について、「年齢は30~50代。ファンに聞くと、背が高い方がいいらしいんですよ。だから、身長1メートル75センチ~2メートルで」と語っていました。

そして、1日に行われた純烈の主演映画『スーパー戦闘 純烈ジャー 追い焚き☆御免』の初日舞台挨拶で、前作で敵役を演じていた岩永洋昭さんが、新メンバーに決定したことをサプライズ発表しました。

ステージに登場した岩永洋昭さんは、「5~6年前から(純烈の)山本マネジャーと飲み仲間でした。『純烈入る決心できたんか?』と、冗談で言われていました。真剣に『行くぞ!』とおっしゃっていただき、純烈に入ることになりました。歌もダンスのレパートリーも入れているところです。皆さんに喜んでいただけるように頑張ります」と意気込みを語っています。

<↓の画像は、純烈の4人と岩永洋昭さんの写真>
純烈メンバーと岩永洋昭

当初は年明けに発表予定だった新メンバーを、前倒しで発表した理由について酒井一圭さんは、「小田井さんと直接バトンタッチする場面があった方がいいんじゃないかと思い、急きょ設けさせてもらった。」と語っていました。

岩永洋昭さんは、純烈メンバーと同じ事務所『G-STAR.PRO』に所属し、2010~2011年放送のドラマ『仮面ライダーオーズ/OOO』(テレビ朝日系)では、仮面ライダーバース(伊達明)役を演じていました。

<↓の画像は、仮面ライダーバース/伊達明役を演じた岩永洋昭さんの写真>
仮面ライダーバース/伊達明役を演じた岩永洋昭

岩永洋昭さんは俳優として活動するほか、2012年からアニメ『ベルセルク』で主人公・ガッツの声を担当するなど、声優としても活動しています。

一方のプライベートでは、2016年7月に一般女性と結婚したことや、第1子が誕生したことを発表しています。

そんな岩永洋昭さんの純烈加入は8月に正式決定したそうで、純烈のチーフマネージャーが岩永さんを口説き、小田井涼平さんの後任に決まったとのことです。

岩永洋昭さんの純烈加入発表シーンの動画

そして、岩永洋昭さんの純烈加入発表を受けてネット上では、

  • 渋いしかっこいいし純烈っぽい。雰囲気あってる
  • 伊達さん純烈になるんや!バースの時からかっこいい方だなとは思ってたけど、ここにきての歌手業ですか。いいお仕事期待してます!
  • かなり意外!相変わらずビジュアル強いなぁ。正直、もっと人気が出て良い俳優さんだと思っていたので、これが良いきっかけになれば。
  • なんかしっくりくる感じですごく良い。小田井さんの後継としてもとてもいいな
  • レスキューフォース隊長!!息子が小さい頃から私が大ファンでした笑笑
    まさかこんな形で拝見できるとは。これからは純烈も含めて応援します!!
  • えーー!!岩永さんが純烈と一緒に並んで歌ってるのは…観たいような観たくないような…複雑な気持ち。
    個人的には、ぐらんぶる の岩永さんの金髪パーマもすごく似合っててカッコよかったので、たまにはあんな感じの砕けた岩永さんも観たい。

などの声が上がっています。

純烈のメンバーは、最年少の後上翔太さん(ごがみ・しょうた 35歳)を除いて、全員がスーパー戦隊シリーズや仮面ライダーシリーズに出演歴があるため、新メンバーも同様に“元ヒーロー俳優”が起用される可能性が高いと予想されていて、岩永洋昭さんも候補に挙げられていました。

岩永洋昭さんは小田井涼平さんとはまた違ったワイルド系イケメンで、現時点では5人が並んだ姿を見ると、色黒ということもあってか、一人だけかなり浮いているように感じますね。

ただ、ネット上の反応を見てみると、純烈や岩永洋昭さんのファンからは驚きの声が上がりつつも好意的な反応が多く、今後の活躍に期待が寄せられています。

純烈は今年、上島竜兵さんの急死によって2人となった『ダチョウ倶楽部』と“合体”し、『純烈&ダチョウ倶楽部』というユニットを結成、同ユニットで『猿岩石』の大ヒット曲『白い雲のように』をカバーするなど新たな活動を展開しています。

純烈&ダチョウ倶楽部『白い雲のように』ミュージックビデオ

そして、来年には小田井涼平さんに代わって岩永洋昭さんが純烈に加入し、小田井さんの脱退はかなり残念ではあるものの、岩永さんが加わってグループにどのような変化が起こるか楽しみですし、グループのさらなる飛躍に期待したいですね。

参照元
  • https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2022/09/01/kiji/20220901s00041000374000c.html
  • https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2016/07/03/kiji/K20160703012894380.html
  • https://realsound.jp/2022/08/post-1116289.html
  • https://www.jprime.jp/articles/-/24333
3件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MTk4OTkwMTkw

    いないタイプだから
    楽しみー

  2. 2
    匿名
    ID:MTAxMzk3MDk0

    これはカッコいい!ワクワクするわ!

  3. 3
    匿名
    ID:MTk4OTkwMTkw

    でも ちょっと怖い

コメントを残す

前の記事次の記事
芸トピの最新ニュースをお届け!