D-BOYSの人気俳優・五十嵐隼士が芸能界引退を電撃発表!!引退理由とは!?

五十嵐隼士 引退

2004年にワタナベエンターテインメントの俳優グループ・D-BOYSに加入、2005年には成海璃子さん主演ドラマ『瑠璃の島』(日本テレビ系)で俳優デビューをし、2008年には人気ドラマ『ROOKIES』で湯舟哲郎 役を演じた、俳優でタレントの五十嵐隼士(いがらししゅんじ)さん(27)が4日、芸能界から引退することを発表しました。

これまで多くのバラエティ番組や、ドラマ、映画、舞台に出演し、幅広い活動をしてきた五十嵐さんですが、引退する理由とは一体何なのでしょうか…。

同日付の本人のブログによると、自身が所属するD☆DATEのライブにて発表したそうで、「11月17日のTDCホールでのliveを最後に芸能界を引退し、今後は社会人として頑張ります!」と発表した。

またオフィシャルホームページでも、所属事務所のワタナベエンターテインメントが、「9年間、俳優として、アーティストとして、活動してまいりました五十嵐隼士は、この度、本人の意向により芸能活動を引退します」と発表。

「11月末日をもちまして、D-BOYSを卒業するとともに、ワタナベエンターテインメントとの契約を終了することになりました」としている。

引退の理由として、「エンターテインメント以外の仕事にも興味が湧くようになり、一から勉強して、取り組んでみたいという気持ちが日々強くなっていきました。」とし、最後に「必ず自分の悔いの残らない人生を歩みます。今まで応援してくれた皆様、お仕事を通してお世話になった皆様、本当にありがとうございました。」とファンや関係者にお礼を述べた。

これにネットでは、

「芸能人はホント惨めな境遇になってきてるなあ」

「メビウス芸能界辞めてしまうん?ウルトラマンのオールスター商売が困るじゃないか 」

「黒い交際。。」

「何しでかしたんだw」

「コイツは役者としてこれからも仕事あるのに勿体ない」

などのコメントがありました。

五十嵐さんはD-BOYSの中でも、そのキャラから人気があり活躍していた方だけに、今回の引退発表には驚かされましたね。

ですがここ最近の仕事状況を見ると、今年の3月にラジオ番組『和田正人・五十嵐隼士のオールナイトニッポン0(ZERO)』が終了して以来、仕事が無かったようですね。

確かに以前は、D-BOYSとしてテレビに出演したり、五十嵐さんだけの出演することがありましたが、ここ最近はあまり見掛けなくなっていましたね。

芸能界から離れ社会人になることですが、これまで9年間芸能界で経験してきた苦労は等は今後必ずどこかで生きてくると思いますから、新しい場所でまた頑張って欲しいですね。

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について