紗綾グラビア卒業し女優転身。人気グラドル引退、小学生から活動も決意明かす。演技下手と今後不安視する声も…

紗綾(さあや)

人気グラビアアイドル・紗綾さん(さあや 24歳)が、9月7日発売のイメージDVDをもってグラビアを卒業し、今後は女優業に力を注いでいくことが明らかになりました。

紗綾さんは週刊誌『フラッシュ』の取材に応じ、小学5年生だった11歳の時にグラビアアイドルとしてデビューを果たし、これまでに44本のイメージDVDを出している紗綾さんはこれまでの活動を振り返り、「各作品は私の心と体の成長記録のようで、とても感慨深いです。」と語っています。

<↓の画像が、グラビア引退を発表した紗綾さんの写真>
グラビア卒業の紗綾(さあや)

グラビア卒業後の活動については、「グラビアのお仕事も楽しいのですが、私には『役者としてもっと映画やドラマのお仕事をしたい』という夢があり、今もその夢に向かって走り続けています。」と語り、グラビア卒業を決意した理由は、「今年で25歳になり、これからの自分を真剣に考えたとき、一度ここでグラビアに区切りをつけ、夢に向かい一直線の勝負をしたいと決意しました。」と説明しています。

紗綾さんはグラビアの他にも、2005年に3人組ダンス&ボーカルグループ『Sweet Kiss』、同グループ解散後の2006年には『CHASE』として活動し、同年には歌手としてメジャーデビューを果たしています。

<↓の画像は、紗綾さんがデビューした頃の写真>
紗綾がデビュー当時11歳の頃の画像

その一方では女優活動も積極的に行っており、2006年以降には様々なドラマ・映画にも出演し、今年は映画『だめんずうぉ~か~ THE MOVIE パッション編』で主演し、2010年代に入ってからは舞台にも出演をしており、今年は『君の名は』などで知られるアニメーター・新海誠さんが制作の長編アニメ『雲のむこう、約束の場所』の舞台に出演していました。

こうした活動を経て、24歳でグラビアアイドルを卒業、女優に転身すると紗綾さんは宣言しているのですが、紗綾さんのグラビア卒業、女優転身発表に対してネット上では、

  • 無理だろ・・・
  • クッソ演技下手くそなのによう役者とか言えるな…
  • 熊田曜子化してしまったな 小学生の時がピークの早熟タイプだったんだろうな
  • 胸がデカいけど顔もデカい 等身バランスおかしいんだよなあ
  • 25歳から女優って…しかも巨顔でちんちくりん。無理だろ
  • まぁもうすぐ結婚でもして引退でしょ
  • 王様のブランチでリポーターやってたけどすぐ出なくなったな
  • 舞台やミュージカル出演して共演した俳優と結婚というパターンだろうな
  • 倉科カナちゃんぐらいかね最近じゃ グラビア出身て胸のイメージ払拭するのって大変だと思うわ
  • 今までに戦隊やライダーのレギュラーすら取れないレベルでは、まあ、多くは期待出来んよね
  • 理想や夢を追い求めていくのは素晴らしいことだが、自身の最大の武器を自ら捨ててしまうのはとても愚かなことだ

などのコメントが寄せられています。

紗綾さんの芸歴は長く、これまでに女優としても様々な作品に出演していることから、グラビア卒業後の活躍にも期待したいところなのですが、演技に対する評価が現時点では低く、グラビアは続けた方が良いのではないかと思っている方は多い様子です。

グラビアアイドルとして注目を集め、その後に女優・タレントとして活躍している方というのは多くおり、綾瀬はるかさん、小池栄子さん、佐藤江梨子さん、MEGUMIさん、倉科カナさん、井川遥さん、吹石一恵さん、相武紗季さん、長澤まさみさんらもグラビア出身です。

紗綾さんも今後も演技の評価が上がれば女優として仕事が増えていき、活躍の場が拡がっていくとみられるので、現時点では厳しい声が多く上がっていますが、これからの活躍に期待したいですね。

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について