矢田亜希子が女子高校生時代の写真公開し美人、ヤンキー丸出しの声。押尾学と結婚・離婚が黒歴史となり…

矢田亜希子

女優・矢田亜希子さん(やだ・あきこ 39歳)が自身の女子高校生時代や父親の写真ブログで公開し、ネット上で改めて反響を呼んでいます。

矢田亜希子さんは7月に更新しブログで、仕事で昔の写真を必要ということで写真を探したものの、いっぱい撮影したはずの女子高校生時代の全身写真だけは見つからず、友人たちにも写真探しを手伝ってもらったことを明かした上で、16歳ごろに撮影したとみられる写真が見つかったとしてブログで公開しました。

他にも、成人式の時に撮影した写真や幼少期の頃の写真などを公開しています。

<↓の画像が、女子高校生時代の矢田亜希子さんの写真>
矢田亜希子が高校時代の画像

<↓の画像は、ネット上に流出している昔の写真>
矢田亜希子のお宝卒アル画像

また、6月には父の日として学生時代の父親の写真を公開しており、矢田亜希子さんは神奈川県川崎市出身なのですが、父親は横浜市で生まれ育ったといい、ブログでは「ずっとずっと大好き。産まれた時から毎日たくさんの愛で育ててくれて、成人にしてくれてありがとう。感謝しかないです。」と感謝の言葉を綴っています。

<↓の画像は、矢田亜希子さんの父親の写真>
矢田亜希子の父親

<↓の画像は、矢田亜希子さんが2歳のころの母親との2ショット写真>
矢田亜希子の昔、子供の頃の母親との画像

そして、これらの話題が一部メディアに取り上げられたことで再び注目を集めており、矢田亜希子さんの昔の写真に対してネット上では、

  • こりゃモテただろうなあ
  • 近くに住んでたけど、かなり美人で有名だったわ
  • 高校生の頃はもうヤバいな。とんでもなく美人だ
  • 昔の写真見せろといって中高時代の写真を出さない芸能人は間違いなく整形
  • ヤンキー時代かwでも矢田ちゃんは可愛かったな お塩先生に関わってしまったのが本当に残念
  • ヤンキー丸出し
  • やまとなでしこの頃が最強
  • 押尾と結婚しなければ あの当時では一番売れっ子だったし いまとは立ち位置が違ってた
  • しくじりがなければ今も主役級でドラマ出てただろうな 惜しい事をしたよ
  • お塩先生と結婚してなかったら、今でもミセス芸能人のド真ん中におったやろ お塩先生と付き合ったのが芸能人生のつまずき始めやな まあでもあんなチャラ男を選んだ本人にもそういう因果があったって事やろな

などのコメントが寄せられています。

矢田亜希子さんは中学2年生の時に東京・原宿でスカウトされるほどオーラを持っていた方で、1995年7月に放送された豊川悦司さんと常盤貴子さんのW主演ドラマ『愛していると言ってくれ』(TBS系)に出演し、豊川さんの妹役で女優デビューを果たして以降、様々なドラマや映画、CMに出演して注目を集めました。

<↓の画像は、『愛していると言ってくれ』出演当時の矢田亜希子さんの写真>
ドラマ『愛していると言ってくれ』に出演していた矢田亜希子&常盤貴子

デビュー当時の矢田亜希子

<↓の画像は、18歳のころの矢田亜希子さんの写真>
矢田亜希子が18歳ゴロの画像

2000代には『やまとなでしこ』『僕の生きる道』『恋ノチカラ』『白い巨塔』などへの出演で一躍人気女優となり、生命保険会社『アフラック』、缶コーヒー『ジョージア』などのCMでも好評を得て好感度ランキング上位に入るなどしていました。

プライベートでは、2005年4月期放送の『夢で逢いましょう』(TBS系)で共演した俳優・ミュージシャンの押尾学さんと交際し、2006年11月に結婚、2007年11月には長男・りあむくん(10)が誕生しました。

<↓の画像が、押尾学さんと矢田亜希子さんの2ショット写真>
矢田亜希子&元夫・押尾学

押尾学と矢田亜希子の空港ツーショット写真

押尾学と矢田亜希子のツーショット写真

しかし、幸せな生活は長くは続かず、2009年8月には押尾学さんが合成麻薬MDMAを使用、さらに同じ部屋で一緒にMDMAを使用した銀座ホステスの容態が急変したにも関わらず、救急車を呼ばずに放置したとして、麻薬取締法違反と保護責任者遺棄致死罪で逮捕されました。

その後、2つの罪によって実刑判決が下されることになり、服役期間は最長3年6ヶ月で2012年3月に収監、2014年12月に仮釈放となりました。

矢田亜希子さんと押尾学さんは事件発覚直後に離婚発表しているのですが、その半年前から別居状態にあったといい、海外でのデビューを目指していた押尾学さんと矢田さんはアメリカと日本を往復する生活を送り、長男の妊娠後には矢田さんだけが帰国し、2007年11月に出産して以来、夫婦は別居生活が続いていたそうで、月数回会う程度にまで夫婦関係は冷え込んでいたとのことです。

押尾学さんの様々な女性問題も離婚の要因になっており、2009年5月の時点で2人の名前と判を押した離婚届を用意し、あの事件発覚から5日後に離婚届を提出したそうで、押尾さんが薬物使用をしていたことは全く気付かず、事件の3日前に会った際もいつもと変わらない様子だったと当時語っていました。

こうしたトラブルを経て、矢田亜希子さんは現在も女優活動を続けているのですが、押尾学さんとの結婚や事件によって非常にイメージが悪化しており、以前に比べると話題になることも激減しています。

女子高校生時代の写真を公開したことで注目を集め、絶賛の声も多く上がっている一方で、あの押尾学さんと結婚・離婚したことが完全な黒歴史になっており、今もなお批判的な声も多く寄せられているのですが、まだまだ綺麗なので今後また女優として活躍する姿を見せてほしいですね。

参照元
  • https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2009/08/08/kiji/K20090808Z00001930.html
  • http://www.zakzak.co.jp/entertainment/ent-news/news/20100318/enn1003181206001-n2.htm
2件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:OTk4NjExODk2

    どこがヤンキー?

  2. 2
    匿名
    ID:ODI4NTE5MDEz

    あの時代のちとモテる女の子はみんなヤンキーってことになるな笑笑

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について