杏が腸炎で緊急入院し仕事は当面キャンセル! 原因はストレス? 子供妊娠説浮上も真相は?

杏

7月より放送がスタートした連続ドラマ『花咲舞が黙ってない』(日本テレビ系)で主演を務めている女優の杏さん(29)が、腸炎のため東京都内の病院に緊急入院したことが明らかとなりました。

所属事務所の発表によると、杏さんは5日の朝に腹痛を訴えて病院で腸炎と診断されたそうで、入院期間は現在のところ未定としており、当面の仕事はキャンセルするとのことです。

そして、現在放送されている『花咲舞が黙ってない』に関しては、6月末にクランクアップしており、体調を見ながら仕事に復帰する予定としており、所属事務所は「腸炎で、念のため大事を取って入院しましたが、ご心配なく」とコメントしています。

これにネット上では、

  • もしかしてオメデタ?かもしれないね。でもまだ安定期じゃないから、腸炎って事にしてるかも
  • 今のドラマが6月には録り終わっているという辺りから、妊娠の噂はあったけど、ここにきて腸炎で入院…?もし、妊娠が本当だとするなら、流産じゃないことを心から願います。安定期の報告が聞きたい。お大事に。
  • 2,3年忙しすぎたもんな。ある意味いい休養になるかもな
  • 最近のドラマってギリギリまで撮影してること多いけど、6月末でクランクアップしてたのはよかったね。それだけ計画的だったイメージになる。

などのコメントが寄せられていました。

腸炎の原因は、ウイルスや細菌の感染、暴飲暴食による胃腸への多大な負担など、様々なことが考えられるそうなのですが、特にストレスは大きな原因の一つとなっており、杏さんは2013年にNHK連続テレビ小説『ごちそうさん』で主演を務め大ブレークし、これまで数多くの仕事をこなしてきたことから、それによって腸炎を発症した可能性は十分にあるでしょうね。

今年の年末から来年初頭に、杏さんが出演している映画『星ガ丘ワンダーランド』の公開を予定しており、再び仕事が忙しくなると思いますのでゆっくりと休んでほしいと思います。

そして、ネット上では杏さんの妊娠説が囁かれており、6月に『花咲舞が黙ってない』のクランクアップを迎えているということなどから、こうした噂が一部で囁かれているようなのですが、週刊誌『週刊女性』が報じている記事によると、もともと『花咲舞が黙ってない』は今年4月期に放送される予定だったとのこと。

しかし、堺雅人さんが主演で2016年に放送のNHK大河ドラマ『真田丸』の撮影が今年夏から入ってしまう関係で、どうしても『Dr.倫太郎』を4月期に放送しなければならなかったといいます。

こうした話があることや、杏さんは現在様々なCMにも出演中であるため、妊娠説の真偽のほどは分かりません。

2件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MTkyNDg5Mzk2

    どうぞお大事になさってください…。
    春ドラマを夏ドラマに変更することなんてあるんですね。びっくり。

  2. 2
    匿名
    ID:MjE0OTY1MDY=

    実は切迫流産とかじゃないんですか!?

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について