春香クリスティーン芸能界引退か、活動無期限休止へ! 出演番組は来年春に降板、理由は留学や大学進学? キャスター転身も視野?

雑ネタ

春香クリスティーン

日本人の父とスイス人の母を持つハーフタレント・春香クリスティーンさん(本名=佐藤クリスティーン春香 25歳)が、来年3月をもって無期限で芸能活動を休止することが分かったと19日付の『デイリースポーツ』が報じています。

記事によると、現時点ではいつ復帰するのかという目処(めど)は立っておらず、春香クリスティーンさんが周囲に「新しいことをやりたい」と話していることから、芸能界を引退する可能性もあるそうです。

大手芸能事務所『ホリプロ』所属の春香クリスティーンさんは現在、教養バラエティ番組『すイエんサー』(NHK Eテレ 火曜19時25分)でMCを務めるなど、テレビとラジオ番組合わせて7本のレギュラー番組を持っています。

しかし、今年9月には中部地方のローカル番組『ドデスカ!』(メ~テレ 平日午前6時00分)を降板するなど、来年3月の無期限活動休止に向けてすでに仕事の調整に入っており、来年3月までに全ての仕事を降板するとのことです。

<↓の画像は、『すイエんサー』でMCを務めている春香クリスティーンさん等の写真>
『すイエんサー』出演中の春香クリスティーン、ユージら

スイスで生まれ育った春香クリスティーンさんは、子供のころから父親の生まれ故郷である日本に憧れを持っていたそうで、2008年(当時高校2年生)の秋に単身来日。

その後『ホリプロ』に所属して芸能活動をスタートさせ、2010年4月には上智大学文学部新聞学科に入学しましたが2年間は休学し、2013年10月に復学したものの、2016年3月に取得単位不足によって除籍となり卒業することはできませんでした。

<↓の画像右は、中学生時代の春香クリスティーンさんの写真>
中学生時代の春香クリスティーン

ドイツ語、フランス語、英語、日本語を喋れるマルチリンガルの春香クリスティーンさんは、タレント活動だけでなく他の分野にも興味を持っており、もともと生真面目な性格でタレントとしての方向性に対しても迷いを持っていたといいます。

そして、仕事が立て込んだ際には精神的にも大きな重圧を感じ、自分のことを追い込んでしまう性格ということから、現在の仕事を一度リセットし、今後の自分の人生を一度見つめ直していきたいと思い、芸能活動を休止する決断を下したようです。

ここ半年ほど前からは、生まれ故郷のスイスを恋しく思っていたほか、「もっと勉強がしたい」と周囲に話していたといい、芸能界に未練は無い様子から引退も視野に入れている可能性があるそうです。

そんな春香クリスティーンさんは政治に対して強い関心を持ち、国会議事堂などがある東京・永田町散策、国会議員の追っかけが趣味として挙げるほどで、それがきっかけで情報・ワイドショー番組『情報ライブ ミヤネ屋』(日本テレビ系)にコメンテーターとして出演したり、選挙特番に出演するなど、政治を語るタレントとしても活躍していました。

<↓の画像は、政治関連の本も出版していた春香クリスティーンさんの写真>
政治本を出版の春香クリスティーン

今後は政界に進出する可能性はほぼ無いと関係者は語りつつも、「政治学者やキャスターなどへの転身も視野に入れているのでは」と話しているといい、本人は周囲に「新しくやりたいことが見つかった」と話すなどしていることから、今後は留学や進学を検討している可能性があるとのことです。

一方プライベートでは昨年夏から、国内外のニュースを配信している『共同通信社』に所属する年上の敏腕政治記者と真剣交際し、現在も交際を継続しているそうなのですが、関係者によれば結婚は当分予定していないそうです。

そして、春香クリスティーンさんの芸能活動休止に対してネット上では、

  • 家の掃除しなきゃって思ったんじゃない?笑
  • 今更だが、ちょっと前に休業して大学卒業すれば良かったのに。
  • 朗報やん。的外れなコメント結構多かったしな。
  • ラジオでコメント聞いた事あるけど、全然薄い内容だった。人気と実力が伴わない事に苦しくなったんでしょう。
  • 芸能界がすべてではない。本人が望むようにやればいい
  • やりたいことが見つかってそのことに取り組みたいなら、芸能活動にこだわらなくてもいいんじゃない?若いんだからいろいろチャレンジするのも有りだと思う。
  • 確かにメンタルは繊細な感じ。知識は豊富で、もしかして早めの出馬準備???と、思ったりもするがそこまでは勘ぐりすぎだろうね。単に疲れたんちゃうかな。でも芸能活動のために大学も中退したんちゃうん。タレントとしての需要はあっただけにもったいない。
  • 芸能界にしがみつく人が多い中、他にやる事があってそれに挑戦する事は立派
  • 政治の勉強とかジャーナリストとかに転向かな? そのためにアメリカの大学とかに留学しそう。彼女の場合わりと本気で頑張りそうだからそうなったら応援したい。

などのコメントが寄せられています。

現在もタレントや情報番組のコメンテーターとして活躍していることから、来年3月で芸能活動を休止し、さらには芸能界引退の可能性もあるということには驚きましたが、真面目な性格をしていることから悩み事や今後の不安なども増え、他にもやりたいことがあったというのなら良い選択なのかもしれませんね。

春香クリスティーンさんは来年1月に26歳になるのですが、タレントとしてある程度の活躍をしながらも、今後を見据えて節目の30歳を迎える前に、また新たなチャレンジをするというのは素晴らしいことだと思います。

今後どのような道に進むのかはまだ不明ですが、これからの新たな活動に向けてさらに勉強を重ねて、さらに活躍する姿を見せてほしいですね。

【追記 11/19 12時12分】
芸能活動休止を報じられた春香クリスティーンさんが19日、『ホリプロ』を通じて正式に芸能活動休止を発表しました。

発表によると、春香クリスティーンさんは今後は海外の大学進学を目指して勉強に専念するそうです。

事務所はその理由について、仕事に没頭していたことによって勉強が手に付かず上智大学も中退し、さらには「ここ数年、コメンテータとして海外視点のコメントを求められることが多くなるにつれ、中途半端なコメントしか話せない自分に悩むようになったそうです」としています。

そして、約1年前からはヨーロッパを中心とした海外の政治、経済、文化を学んでいきたいという思いが強くなったことから、「今後は海外の大学進学を目指し、勉学に専念するという結論にいたりました」と報告しています。

2件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MTg2OTMyOTky

    リアル処女じゃなくなったら見かけなくなくった

  2. 2
    匿名
    ID:MTk4NjgyOTc5

    ほっと致しました

コメントを残す

前の記事次の記事
芸トピの最新ニュースをお届け!