剛力彩芽が上戸彩に大差を付けて最多のCM出演時間を記録!!ゴリ押し嫌われ女優が1位に!!

剛力彩芽 CM

昨年2013年も数多くのCMが放送されていましたが、今回昨年1年間で1番CM出演時間が長かった方が誰なのか、ビデオリサーチからTOP10位の方々が発表されました。

順位は以下のとおり。

関東地区トップ10(カッコ内は主な出演CM)
1位 剛力彩芽(KDDI、ヤマザキパン)昨年3位
2位 上戸彩(ソフトバンクモバイル、アサヒ クリアアサヒ)昨年1位
3位 井川遥(KDDI、三菱自動車)昨年53位
4位 大島優子(NTTドコモ、ユーキャン)昨年6位
5位 武井咲(イオン、積水化学)昨年2位

6位 森三中(KDDI、久光製薬)昨年486位
7位 高田純次(ウィルコム、totoビッグ)昨年7位
8位 島崎遥香(NTTドコモ、ユーキャン)昨年164位
9位 役所広司(ダイハツ、大和ハウス)昨年43位
10位 佐々木希(ウィルコム、青山商事)昨年4位

剛力彩芽さんはKDDI(au)を始め、ヤマザキパンなど昨年1年間でCM出稿本数は2万848本に及び、総露出秒数は33万6080秒。

2位の上戸さんはソフトバンクモバイルやアサヒビールなどのCM出稿本数は1万4155本、総露出秒数は23万1955秒。

このほか剛力さんは関西、名古屋地区でもトップに輝いている。

これにネットでは、

「嫌われている女優がテレビを独占しているってのもおかしな話だな」

「さすがゴリ押し彩芽さんだ」

「オスカーから3人とか異常だろ、これ以上のゴリ押しは辞めろ」

「携帯電話会社のCMに出演しているタレントは強い」

「CMって年間恐ろしい時間流れてるんだな」

などのコメントがありました。

1位の剛力さんと2位の上戸さんの合計時間の差が10万秒もあるというのは驚きましたね。
1日に何回もauのCMが放送されていましたもんね。

2位以下はそこまで大差がないので、剛力さんのCM出演時間が圧倒的に多いことが分かります。
これでは”ゴリ押し”と呼ばれてもしょうがないですよね。

そして3位ランクインした井川さんですが、これは剛力さんと同じくauのCMに出演していたのが大きく影響しているんでしょうね。
言われてみると昨年はよく井川さんのことを観た気がしますね。

果たして今年は誰が一番長くCM出演することになるのでしょうかね。
昨年の上位組を見る限り、ランキングの変更はかなりありそうですね。

2件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    世代交代
    ID:MjA3MDczNjg3

    最初は皆ごり押し。先輩の上戸の時も同じ。オスカーはそうやってきた。ただ上戸の場合は現実の恋愛と結婚を選び、自らいっせんを退いた状態だし、既婚したらそりゃ男性ファンも購買力無くなるし夢も終わる。それがアイドルの宿命。

  2. 2
    匿名
    ID:MjQwZDowOm

    TOTO使える

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について