YouTuberうごくちゃん急死で死因巡り憶測。意味深な言葉投稿、精神不安定で強制入院も…動画あり

YouTuberうごくちゃん

チャンネル登録者数が50万人超えのゲーム実況YouTuber・うごくちゃんが、昨年12月31日に急死していたことが分かりました。

所属事務所『Studio Coup』を運営する『THECOO株式会社』の発表によれば、うごくちゃんは昨年大晦日に急死したといい、「葬儀につきましては、ご親族のご意向のもと密葬というかたちで執り行わせていただきました」としています。

続けて、「親交の深かった弊社所属クリエイター、また私たち自身も言葉に言い表せないほどの悲しみの中におりますが、本人とご親族のため僅かながらでも出来ることを模索して向き合っていく所存です。」と綴り、SNSアカウントなどは親族と話し合った上で、今後の対応を改めて発表するといいます。

なお、うごくちゃんの死因など詳細は明らかにされていません。

<↓の画像は、事務所の訃報コメント全文の写真>
うごくちゃん訃報コメント

所属事務所はさらに公式ツイッター上で、「うごくちゃんに関する弊社発表に関しまして、所属クリエイターへの誹謗中傷のコメント等は、故人とご親族のお気持ちにご配慮いただき、お控えくださいますよう何卒お願い申し上げます。」と呼び掛けています。

うごくちゃんは2016年ごろからYouTubeなどでゲーム実況動画の投稿をスタートさせ、YouTuber・タレントの“てんちむ”こと橋本甜歌さん等とも度々コラボをしており、昨年10月にチャンネル登録者数が50万人を突破、ツイッターのフォロワー数は16万人、インスタグラムは4万人と高い人気を得ており、ツイッターやYouTubeは昨年12月28日まで更新していました。

<↓の画像は、大晦日に亡くなったYouTuber・うごくちゃんの写真>
YouTuberうごくちゃんの顔写真

その後は更新が途絶えていたほか、昨年末時点でYouTubeチャンネルの「コミュニティ」欄(視聴者と交流できる機能)に、「パパママありがとうだいすき」と意味深なメッセージを投稿しており、ファンたちからは心配の声が上がっていました。

<↓の画像が、うごくちゃんがコミュニティ欄に書き込んだ意味深投稿の写真>
YouTuberうごくちゃんの最後の意味深メッセージ

そうした中で、所属事務所が訃報を伝え、うごくちゃんのあまりにも突然の死に対してネット上では、

  • 心配していましたが、やはり…とにかく大好きだった、あの笑い声が聞けないとか悲し。
    ご家族、いつ4メンバー、まじろん、みったん他、みんな心配です。
  • 亡くなった日が12月31日っていうのもなんだか区切りをつけたみたいで悲しい
  • いつよん動画とかざんげちゃんとのコラボ動画とか楽しく見てたのに…若いし早すぎる…悲しいお知らせは、もうたくさん…
  • 不安定だったので見るのが辛くなってしまい、強制入院から出てきてから動画は見なくなりましたが、こんな事になるとは。。。ご冥福をお祈りいたします。
  • たまに動画を見てたけど、色々心に抱えこみながらも明るく元気な笑い声が印象的だった。関係者もショックだろうな。
  • うごくちゃんの某動画コメント欄、誹謗中傷ばっかりだったんだけど、ニュースが流れたら急にお悔やみの言葉や誹謗中傷していた人を叩くコメントばかりになった・・・。
    ほんと、流れに乗って書き込みたいだけの人ばかりで、中身はカラッポだと思う。
  • うごくちゃんは元々メンタルが弱いところがあったのですが、年末に「病み期は脱した」と言い2021年の目標も掲げていました。その矢先に悲しい…。どうか安らかに。

などの声が上がっており、死因を巡って様々な憶測も飛び交っています。

うごくちゃんの死因は公表されていませんが、親しい関係にあったYouTuber・総長ウララさんが投稿した動画の内容、そしてうごくちゃん本人のこれまでの言動などから、自ら命を断ってしまった可能性があり、昨年9月には1ヶ月にわたって精神病棟?に“強制入院”させられていたことを告白し、そこに入院するまでは自殺願望があったことなどを明かしています。

うごくちゃんが強制入院を告白している動画

また、亡くなる4日前に投稿の動画では来年の抱負について、「人生の終わりに向けて準備を始めようかなって。終活です」「身の回りを整えていこうかなって。いつ死ぬか分からないから」と語っていました。

ただ、最後に投稿した12月28日の動画の中では、1ヶ月前までは精神的にかなり病んでいたものの、現在は少しずつ精神状態が良い方へ向かっているとし、「自傷することは全然減ってないんだけど、病み期からは脱した気がする。前ほど『マジで何で生きてるんだろう…』みたいな、虚無感的なのは無くなった。それが無くなった理由は、時間が解決してくれた。少し前から生きるやる気が出来てきたような気がする。よって今はそんなに病んでない。」などと語り、現在は興味があることなどに挑戦し、前向きな気持ちになっていると明かしていました。

うごくちゃんが最後に投稿した動画

しかし、うごくちゃんはこの動画でも「いつ死んでも後悔はないかもなっていう感じはある」とも語っており、12月28日にうごくちゃんから電話で「ヘラった助けて」(ヘラる=心が病む、落ち込む等の意)と言われ食事をしたという総長ウララさんによれば、終始気分が悪そうで何か口に入れたらすぐにトイレに駆け込むほどだったといいます。

総長ウララさんが投稿の動画

うごくちゃんは以前から精神状態がかなり不安定だったようで、何かが原因で気分が落ちて衝動的に…という可能性がありますが、ゲーム実況YouTuberとしても高い人気があり、様々なコラボアイテムもリリースし、まだまだこれからといった中で亡くなってしまったのは残念でならないですね。

うごくちゃんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。

参照元
  • https://studio-coup.thecoo.co.jp/news20210108.html
  • https://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/2101/08/news105.html
  • https://realsound.jp/tech/2021/01/post-688412.html
コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について