Suchmosベース・HSU急死、死因は…腫瘍摘出手術成功で復帰も2年で亡くなる。

訃報 音楽

Suchmos

6人組ロックバンド『Suchmos(サチモス)』のベーシスト・HSUさん(スー 本名=小杉隼太 こすぎ・はやた)が、急死していたことが明らかになりました。32歳でした。

HSUさんの訃報はSuchmosの公式サイト上で伝えられ、「Suchmosのベーシスト、HSUこと小杉隼太が永眠いたしました。バンドは現在活動休止中ですが、HSUは様々なアーティストをベーシストとしてサポートし、また自身のプロジェクトを立ち上げ、楽曲の制作活動を前向きに取り組んでいました。そんな中での突然の悲報に接し、メンバー、スタッフ共に、未だ現実を受け止めきれない状況で、戸惑い悲しんでおります。なお、葬儀はご遺族の意向により近親者のみにて執り行われました。」と報告しています。

<↓の画像が、Suchmosのベース・HSUさんの写真>
サチモスのベースHSU

HSUさんがいつ亡くなったのかや、死因などの詳細は公表されていないのですが、HSUさんは2019年に体調不良で緊急入院し、その後の精密検査の結果、「腫瘍(しゅよう)」が見つかったことで摘出手術を受け、その後は快方に向かっているとされていました。

『日刊スポーツ』が関係者に取材したところ、Suchmosは今年2月からバンド活動を休止しているものの、HSUさんはその後もサポートミュージシャンとして活動していたとのことです。

そして、HSUさんの突然の訃報に対してネット上では、

  • 活動を休止したのも関係あるのかな?独特なサウンドとリズムワークの要だっただけに大変残念です
  • 活動休止の本当の理由はこれだったのかな?HSUさんはバンドの中心だったからなあ……。もうあのベースが聴けないなんて残念。ご冥福をお祈りします。
  • 衝撃的すぎて言葉も出ない。曲をたくさん聴いて、どの曲もベースラインが深く胸な残っています。とてもショック
  • 【Suchmosに関するお知らせ】ってTwitterに書かれてて,活動再開するのかな?!とワクワクしながら開けたらこの結果………
    まだ気持ちの整理がつきません。信じられないです。ただただ,ご冥福を祈ります。
    他のメンバーの方は今どんな気持ちなのだろうか…びっくりです。
  • 前にも体調悪くされてツアー飛ばしたことあって、もう回復されたと思ったんだけど…。
    活動休止中にバンドからのお知らせ開いたら斜め上のことで気持ちが追いつかないな…。
  • 活動休止はこれが原因だったのかな?本当に悲しいですね…
    HSUさんのベースは本当にテクニカルかつセンスに溢れていて、大好きでした。素晴らしいベースプレイをありがとう!

などと、死を悼む声が上がっています。

HSUさんは腫瘍が見つかる前から体調不良が続き、それによって複数のライブが中止となり、2019年に予定していたアジアツアーも全公演中止となりました。

そして、2019年6月に腫瘍の摘出手術が無事に終了したとの発表があり、その後は音楽活動を再開させ、Suchmosが3月末まで水曜ナビゲーターを務めていたラジオ番組『SPARK』(J-WAVE)にも出演していました。

2月にバンド活動の休止が発表された際には自身のインスタグラムに、「人生、音楽人生はまだまだ長いです。前を向いて俺は音楽を続けていこうと思います。これからは一人の音楽家として今までやった事のない様々なことにもチャレンジして行こうと思っていますので応援宜しくお願いします!」と綴っていました。

ちなみに、HSUさんは既婚者で子供もおり、インスタグラムでは家族との写真も公開し、昨年9月にはフォトウェディングをしたことを報告していました。

<↓の画像は、Suchmos・HSUさんと妻・子供の写真>
SuchmosベースHSUの家族、妻と子供の画像

それから1年後にまさかの訃報で、死因などは分かりませんが、まだまだこれからの32歳という若さで亡くなってしまったのは非常に残念です。

HSUさんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。

参照元
  • https://www.nikkansports.com/entertainment/news/202110150000990.html
2件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MjA5NDc4MzE3

    まだ子供小さいのに大変

  2. 2
    匿名
    ID:MjAwMzM3MTg3

    活動休止はこの人の病気待ってたからでしょ
    持病からのコロナの可能性ありそ
    かわいそう

コメントを残す

前の記事次の記事
芸トピの最新ニュースをお届け!