西郷輝彦が死去、死因を公表。前立腺ガンの最先端治療でオーストラリアへ。YouTubeで元気な姿公開も…動画あり

訃報

西郷輝彦

タレント・辺見えみりさんの父親で、俳優・歌手の西郷輝彦さん(本名=今川盛輝)が20日午前9時41分に、東京都内の病院で亡くなったことが分かりました。75歳でした。

所属事務所『サンミュージック』の発表によると、西郷輝彦さんの死因は「前立腺ガン」とし、葬儀は近親者のみで執り行うとのことです。

西郷輝彦さんは2011年に前立腺ガンが見つかり全摘出手術を受け、術後の経過は良好で仕事復帰を果たしたものの、2017年にガンが再発しました。

それから4年後の昨年5月に、「去勢抵抗性前立腺ガン」で「ステージ4」と医師から診断されたことや、日本では未承認の最先端放射線治療「ルテチウムPSMA標的治療」を受けるために、4月下旬に医療ビザでオーストラリア・シドニーへ渡ったことを明かしていました。

昨年5月時点のインタビュー映像

西郷輝彦さんはガン治療の経緯をYouTubeで公開しており、昨年8月にアップした最後の動画は【がんが消えた編 衝撃の画像公開 完】と題して、治療によってガンが消えたとしながら、前立腺の腫瘍マーカーで数値が上昇し、日本側の医師からは「ガンは消えている。あとはあなたの判断」だと言われたことを明かしていました。

その上で今後もオーストラリアで検査を行い、日本には帰らずに3回目の治療を受けると語っており、同月放送された『24時間テレビ』(日本テレビ系)に中継出演した際には、「元気ですよ。この通り」と語って笑顔を見せていました。

西郷輝彦さんが最後に投稿した動画

それから半年が経ち、都内の病院で亡くなられたことが明らかとなりネット上では、

  • 前立腺癌って治るイメージだった
  • えっ?ビックリした。治療頑張ってたのに
  • 治療が順調に進んでるものだとばかり思ってた…
  • 少し前まで朝のニュース番組で海外で病気の治療していることをインタビューされてて、まだまだ元気そうだったからびっくり
  • すばらしい役者さんでした。江戸を斬るシリーズ、独眼竜正宗など、時代劇でどんな役をやってもビシッと決まる役者さんでした。
    また、現在BS日テレで再放送していますが、刑事役もかっこよかった。かっこよくて強くて、それでいて笑いと人情とやさしさを表現する役者さんでした。
    残念でなりません。ご冥福を心よりお祈り申し上げます。
  • 西郷さん。寂しくて残念です。2019年8月の上野東天紅でのコンサートが最後でした。デビュー当時からのファンでした
    ファンクラブの集いでの運動会など懐かしい事ばかりです。梅田コマ、日生劇場等のコンサートも思い出されます。
    まだまだ思い起こすことは一杯有りますが、心からご冥福をお祈り申し上げます。

などの声が上がっています。

西郷輝彦さんのYouTubeは昨年8月を最後に更新が停止しましたが、TBSは9月に取材を行い、新型コロナウイルスの感染拡大によるロックダウンで治療が一時中断したものの、9月中に3回目の治療を受けると伝えていました。

また、前立腺から骨に転移したガンが80%消失したとしつつ、腫瘍マーカーの数字が大幅に上昇しており、西郷輝彦さんは「(治療を続けたとしても)全部完全に治るわけではないと、私もそうは思っています」と明かしていました。

それでも引き続き、オーストラリアで治療を続けると意気込んでいたほか、日本でもこの最先端治療の導入が進むように力添えをしていきたいとの思いを語っていました。

西郷輝彦さんが受けた最先端治療は副作用が少ないといい、昨年夏の時点では見た目に大きな変化は無く、歌声を披露するなどそこまで深刻な状態ではないと感じたため、突然の訃報には非常に驚きました。

仕事復帰する前に亡くなられてしまったのは残念ですが、どうかゆっくりと休んでもらいたいです。

西郷輝彦さんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。

参照元
  • https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2022/02/21/kiji/20220221s00041000231000c.html
  • https://hochi.news/articles/20210822-OHT1T51043.html
  • https://ucc.or.jp/hospital/psma
1件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MjQwZjo0NT

    他人事ではないですよね。
    人間 70歳過ぎたら
    死を考えんと。

コメントを残す

前の記事次の記事
芸トピの最新ニュースをお届け!