歌手aminが48歳で急死、死因の病気は…平原綾香が死を悼む。サントリー烏龍茶CM曲がヒット、紅白出場の過去も

amin(巫慧敏)

中国出身の歌手で、2005年に『NHK紅白歌合戦』に出場した歌手・aminさん(アミン 本名=巫慧敏 ウー・フイミン)が、7月29日に亡くなられていたことが分かりました。48歳でした。

aminさんの訃報は家族が公式サイト上で明らかにしたもので、「amin(巫 慧敏)は、3年余りの闘病の末、2021年7月29日(木)15:55 永遠の眠りにつきました。故人は、最期の日まで、前向きに生きる気力を強く持ち続けました。誰にも知らせることなく、一生懸命、一生懸命、一つひとつ勉強をしながら、頑張って来ました。」と、3年にわたって闘病していたことも明らかにしています。

お別れ会については、故人の強い気持ちやコロナ禍ということもあり、家族だけでお別れ会をしたといい、「これまでお世話になった皆様、お一人お一人に御挨拶申し上げるべきところ、誠に勝手ながら、故人の遺志をご理解頂ければありがたく思います。重ね重ね、どうもありがとうございました。これからも、歌手amin(巫 慧敏)の歌声が、ずっとずっとみなさんの心に残りますように、心から願います。」としています。

aminさんの訃報に対して、複数のコンサートなどで共演し、公私ともに親交が深かった歌手・平原綾香さん(37)は自身のツイッター、インスタグラム上で突然の死を悼み、「あまりにもショックで、どう言葉にしていいか分かりません。aminさんとは、私のデビュー当時からご縁をいただいていて、会うたびにいつも優しくしていただき、歌声やお人柄も素晴らしく、いつも尊敬していました。そしていつも、可憐なお花のような方でした。上海万博でも一緒に歌わせていただき、今でもあの経験は忘れられないもので、かけがえのない時間をいただきました。」と、aminさんの人柄や思い出を振り返っています。

続けて、「今年に入ってからも、中国語の発音を教えていただき、やりとりさせていただいていました。発音を録音して送ってくださったお声が本当に美しく、何度も何度も聴きました。『あやちゃん、またぜひ、一緒に歌いましょうね!』。私も、その日を心から楽しみにしていた矢先の訃報でした。aminさんと出会えて本当に本当に幸せでした。これからもずっと、aminさんが大好きです。」と追悼しています。

aminさんは1980年代後半に中国で歌手デビューし1992年に来日、その後は日本と中国を拠点に活動しており、1997年に公開された香取慎吾さん初主演映画『香港大夜総会 タッチ&マギー』の主題歌に参加し、『爆風スランプ』のドラマー・ファンキー末吉さんプロデュースのバンド『夜総会BAND』でボーカルを務めていました。

また、映画『ショムニ』の主題歌、 サントリーウーロン茶のCM曲『大きな河と小さな恋』を歌い、『大きな河と小さな恋』は20万枚以上の売上を記録するヒット曲となりました。

aminさん歌唱のサントリー烏龍茶CM曲『大きな河と小さな恋』

その後は、2005年に『中国語会話』(NHK Eテレ)のオープニング・エンディング曲を担当し、番組にも準レギュラー出演し、同年に愛知県で開催された『愛・地球博、愛知万博』(日本国際博覧会)のテーマソング『Smile again』を、『松任谷由実 with Friends of Love the Earth』のメンバーとして歌唱し、この年の紅白に出場しました。

松任谷由実さんやaminさん歌唱『Smile again』

2007年には、香取慎吾さん主演映画『西遊記』のオープニング挿入歌『西風的記憶〜西風の記憶』を作詞、歌唱し、2009年開催の長崎市制120年コンサートで平原綾香さん、さだまさしさん等と共演、2010年の『上海国際博覧会(上海万博)』では中国代表歌手として、メイン会場で万博歌曲を歌唱しました。

2016年に『テレビで中国語』(NHK Eテレ)のテーマ曲を担当し、2017年から番組にレギュラー出演するなどしていました。

そんなaminさんの突然の訃報に対してネット上では、

  • CMで流れてた「大きな河と小さな恋」がとても素敵な歌声で大好きだった。まだ、若いのにとても残念
  • とてもショック。サントリー烏龍茶のCMの可愛らしい歌が好きでCDも持ってる。
  • 私が中国語勉強するきっかけになった方。訃報にびっくり。ライブも何度も行った。一昨年の9月に代々木公園の中国フェスティバルで元気に歌っていたのに…
  • 沢山の日本の楽曲を中国語でカバーして頂き有難う御座います。aminさんの歌声によって中国語に親しむことが出来たのは私の他にも沢山いると思います。
    YMOのライディーン雷電RYDEEN の中国語カバーなど、沢山有難うございます。自分はオリジナル楽曲だったSpicks and Specksが歌詞なども含めて良いなぁと思ってました。 
    哀悼の意を込めて、ぜひサントリーさんのCMで流して欲しいです。
  • 昔中国語を勉強をしていた頃、NHKの中国語講座を始め、いろいろな番組で素敵な歌声をきかせてもらったり、Aminさんの歌で中国語を覚えたりしていたのを思い出します。
    大変残念です。ご冥福をお祈りいたします。
  • 姉のウェイウェイ・ウーさんのCDを持っていて後から妹と知った。当時は姉妹共に日本での活動が多かった
    中国では珍しいギター弾き語りで童顔なこともあって親しみがあった。久しぶりの話題が訃報とは辛く淋しい。ご冥福を祈ります。

などと死を悼む声が上がっています。

aminさんのブログやツイッターなどを見てみると、今年4月3日までは定期的に更新を行っており、3月末からはライブの模様をネット配信するなど精力的に活動していた様子です。

今年3月にYouTubeチャンネルに投稿の動画

今年3月時点での姿を見た限りでは、何か重い病気を患っているようには見えず、3年にわたってどのような病気で闘病していたのかは定かではないものの、まだまだこれからの年齢で亡くなってしまったのは非常に残念です。

aminさんの曲では、やはり最もヒットしたサントリー烏龍茶のCM曲『大きな河と小さな恋』が耳に残っており、久しぶりにこの曲を聴き、aminさんの歌声に心が癒やされました。

48歳の若さで亡くなってしまったのは残念でなりませんが、あの世でゆっくりと休んでほしいです。

aminさんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。

参照元
  • https://www.nikkansports.com/entertainment/news/202108010000547.html
  • https://www.amin-wu.com/profile.html
1件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MjExNDI3NzA4

    うつ病だったの?
    気になるな・・・とにかく悲しい。

コメントを残す