妻夫木聡の親友・前田紘孝が38歳で急死、死因は心筋梗塞。ウォーターボーイズ共演し続編の話も…

妻夫木聡

俳優・妻夫木聡さん(つまぶき・さとし 38歳)の親友で、2001年公開の映画『ウォーターボーイズ』で共演した映画プロデューサー・前田紘孝さん(まえだ・ひろたか)が、1月上旬に38歳の若さで急死していたことを週刊誌『女性自身』が報じています。

<↓の画像が、前田紘孝さんの写真>
前田紘孝

前田紘孝さんは『ウォーターボーイズ』に出演後、金融機関で経験を積んで2010年にエンターテインメント創出会社『株式会社SOUL AGE』を設立し、その後は映画プロデューサーとして、綾野剛さんや菅田将暉さん出演の『そこのみにて光輝く』、堤真一さんや尾野真千子さん出演の『神様はバリにいる』、石倉三郎さんや吉岡里帆さん出演の『つむぐもの』、18日から公開の三上博史さんや酒井若菜さん出演の『LOVEHOTELに於ける情事とPLANの涯て』などを手掛け、私生活では2011年までに3人の子供をもうけていました。

しかし、今年の正月に「突然連絡がつかなくなった」として、前田紘孝さんの奥さんが捜索願を出したそうなのですが、1月6日に事務所のスタッフが前田さんが亡くなっているのを発見したといい、死因は「心筋梗塞による突然死」だったと前田さんの知人が明かしています。

前田紘孝さんは2001年に出演した『ウォーターボーイズ』の共演者とは今も交流を続けており、「2016年8月に妻夫木さんがマイコさんと結婚した際“結婚祝いの会”を共演した俳優陣や当時のスタッフも交えて開いています。玉木宏さん、杉浦太陽さんらが駆けつけ、杉浦さんは『初代ウォーターボーイズの絆は不滅だ!』と和やかな宴の様子をブログに綴っていました。当時の共演者は半分以上、すでに芸能界を引退して別業種に転職していますが、お互い刺激し合っていい関係が続いているようです」と映画関係者が語っています。

<↓の画像は、『ウォーターボーイズ』に出演の前田紘孝さんの写真>
ウォーターボーイズ出演の前田紘孝

<↓の画像は、『ウォーターボーイズ』出演当時の妻夫木聡さんの写真>
妻夫木聡『ウォーターボーイズ』出演当時の顔画像

そのため、妻夫木聡さんは前田紘孝さんの突然の死に絶句したそうで、「すぐまた会えると思っていたのに……」と悔し涙を流していたといいます。

<↓の画像は、前田紘孝さんがフェイスブックに投稿していた妻夫木聡さんとの2ショット写真>
妻夫木聡と親友・前田紘孝

前出の映画関係者はさらに、妻夫木聡さんが前田紘孝さんとある約束をしていたと語り、「昨年、前田さんと食事した際、2人で『40歳になった当時のメンバーで“オヤジになったウォーターボーイズ”をやりたいね』と盛り上がったそうです。それだけに妻夫木さんは“約束”が実現できなくなったことがとても心残りでショックが大きいそうなんです……」と明かしています。

ちなみに、妻夫木聡さんが主演した映画版の『ウォーターボーイズ』には、玉木宏さん、金子貴俊さん、杉浦太陽さん、平山綾さん、眞鍋かをりさん、杉本哲太さん、竹中直人さん、柄本明さん等も出演していました。

<↓の画像は、2014年撮影の『ウォーターボーイズ』出演者らとの写真>
前田紘孝とウォーターボーイズ出演者等

前田紘孝さんは妻夫木聡さんのことを“さっちん”という愛称で呼び、自身のSNSなどで妻夫木さんの出演作品に触れるなどしており、2016年には『ウォーターボーイズ』で共演の近藤公園さん、松永大司さんと共にイベントを行い、「ウォーターボーイズの絆は、 深い。」と綴っていました。

前田紘孝さんのツイッターを見ると、昨年12月11日の更新が最後になっているのですが、特に異変は見られないことから本当に突然亡くなってしまったのだと思いますが、亡くなる前に行方不明となって奥さんが捜索願を出していたというのは少し気になる部分です。

『女性自身』の記事ではこれ以上のことは書かれていないため詳細は分からないですのが、映画プロデューサーとして様々な作品を手掛け、高い評価を受けていただけに38歳の若さで亡くなられてしまったというのは非常に残念です。

また、将来的に『ウォーターボーイズ』の続編をやりたいという話をしていたとのことから、共演者たちのショックも相当大きいかと思いますが、もし可能ならば志半ばで亡くなった前田紘孝さんのためにも、『ウォーターボーイズ』の続編製作を実現させてほしいですね。

参照元
  • https://jisin.jp/entertainment/entertainment-news/1703812/
コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について