声優・長嶋はるかが33歳で急死、死因の病気は…アンパンマンのネコ美、屍鬼の田中かおり等を演じる

長嶋はるか

声優・長嶋はるかさん(本名・旧芸名=長嶋陽香)が病気療養の末、33歳の若さで急死していたことを所属事務所『スリートゥリー』が発表しました。

『スリートゥリー』は11日に公式サイト上で、「突然のことではございますが 弊社所属 長嶋はるかが かねてより病気療養中のところ 令和3年5月30日(享年33歳)にて永眠いたしました ご遺族のご意向により 葬儀は近親者で執り行われました」と、長嶋はるかさんの訃報を伝えています。

長嶋はるかさんは2009年に、アニメ『それいけ!アンパンマン』のネコ美役で声優デビューし、同年には『君に届け』(ヨーコ&ユメ役)、『銀魂』(生徒B役)を演じ、2010年に『屍鬼』(田中かおり役)、2013年に『スパロウズホテル』(塩川環役)、2017年に『アイドル事変』(五十鈴川桜役)、2018年に『あっくんとカノジョ』(ネズモン役)、オンラインゲーム『龍が如くONLINE』(和泉千鶴&ヒミコ役)等の作品に出演していました。

また、2008年~2010年放送のラジオ番組『鷲崎健と長嶋はるかのチェキらぼ』(ラジオ関西)でメインパーソナリティを務め、2015年~2016年にネットラジオ番組『伊福部崇のラジオのラジオ』(超!A&G+)でアシスタントを務め、声優活動と並行して歌手活動もしていました。

長嶋はるかさんの曲『茜橋』ミュージックビデオ

『スリートゥリー』によると、年明けに行った配信ライブイベントが最後の公の場になったとのことですが、長嶋はるかさんの突然の訃報を受けてネット上では、

  • 年初が最後の活動で療養中だったということはガンとかかな。若い方が亡くなるのは辛いね
  • 長嶋はるかさん亡くなったとか信じられねえ、、チェキらぼ聴いてた身として衝撃的
  • アニメ「スパロウズホテル」の塩川環役の声優さんか。33歳でまだこれからって時に亡くなったのは無念。ご冥福をお祈りいたします。
  • 長嶋はるかさん、アイドル事変のハニートラップ一時期ずっと聴いてたことある。良い曲よね。
    好きだったアニメの声優さんが亡くなるのやるせないな、まだ若いのに。
  • 長嶋はるかさんのご冥福をお祈り申し上げます。実家に帰れるようになったら屍鬼の円盤観直そう…
    かおりの純朴で真っ直ぐなキャラに合った素敵な声と演技をありがとうございました…!
  • 長嶋はるかさんおつかれさま。そしてありがとう。11年前貰ったサインは今も大切にしております。
    体調を崩されてたのは知っていたのですが…。ご冥福をお祈りいたします。
  • 長嶋はるかさんといえば、ニコ生の『長嶋はるかの「想い出100コできるかな!?」』、A&G+の『広橋涼×長嶋はるか×悠りょう』、『伊福部崇のラジオのラジオ』3代目アシ。
    療養中とは知らなかった。だけど、早すぎる・・・。
  • 「チェキらぼ」はずっと聴いていたし、「Happy Go Lucky」を生で聴けた時は嬉しかった。
    その後もスリートゥリー絡みの舞台ではよくお見掛けしていて、気さくに話し掛けて下さったことも覚えている。
    年下で人生まだまだこれからな人の訃報は本当にショック。長嶋はるかさんのご冥福をお祈りします。

などの死を悼む声が上がっています。

長嶋はるかさんは今年に入ってからも、バーチャルライブ配信アプリ『REALITY(リアリティ)』で定期的に配信を行っていたほか、『LINE LIVE』での配信なども行っており、今年2月にはツイッターに自撮り写真を投稿していましたが、その時点では特に異変はみられませんでした。

<↓の画像は、今年2月の長嶋はるかさんのツイート写真>
声優・長嶋はるかのTwitter画像

しかし、3月下旬に『REALITY』での配信を一旦停止することを発表し、4月2日のツイートを最後にツイッターの更新も停止しており、この頃から病気が急激に悪化していたのかもしれないですね。

長嶋はるかさんは、一体どのような病気を患っていたのかは公表されておらず、ガンや心臓などの重い病気で闘病していたのかは不明ですが、33歳という若さで亡くなってしまったのは残念でなりません。

長嶋はるかさんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。

参照元
  • http://threetree.co.jp/news/2403
  • http://threetree.co.jp/talent/182
1件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MTc4NzA2Njkw

    かわいらしいかたなのに

コメントを残す