岡田圭右&岡田祐佳の離婚成立、別れた理由は嫁の芸能界復帰? 岡田結実ら子供の親権や慰謝料支払いは…

岡田圭右&岡田祐佳

松竹芸能所属のお笑いコンビ『ますだおかだ』のツッコミ・岡田圭右さん(けいすけ 49歳)が、元お笑い芸人でタレントの岡田祐佳さん(ゆか 旧姓=上嶋 45歳)と11月15日に離婚していた事が明らかになりました。

各スポーツ紙の報道によると、長男で俳優・岡田隆之介さん(りゅうのすけ 19歳)と長女でタレント・岡田結実さん(ゆい 17歳)の親権は岡田祐佳さんが持ち、岡田圭右さんが養育費を支払うという形で協議離婚が成立したといいます。

<↓の画像は、長男・岡田隆之介さん、長女・岡田結実さんの写真>
岡田圭右の長男・岡田隆之介、長女・岡田結実

また、離婚を望んでいた岡田圭右さんが慰謝料を負担するとみられ、財産分与のために家族で暮らしていた自宅は売却し、売却額の相場は土地と建物合わせて7000万円前後になるといい、関係者は「その売却額からローンを除いた分をすべて、圭右さんが祐佳さんに支払う財産分与で決着したそうです」と語っています。

今年8月29日にスポーツ紙や週刊誌によって、夫婦が別居していることや離婚の意志を固めていることが報じられ、本人も別居の事実を認めていましたが、報道から約2ヶ月半後の11月15日に代理人が離婚届を提出したといい、11月17日は岡田圭右さんの誕生日で結婚記念日でもあり、その前にケジメを付けた形です。

岡田圭右さんは昨年10月、家族と暮らしていた東京都内の自宅を出ており、別居・離婚危機が報じられた後に出演したイベントでは「去年の秋ぐらいに家を出て、話し合いの中で、自分の方から距離を置こうと…」と明かしていたのですが、その前から双方が弁護士を立て話し合いをしていたそうで、別居後は1度も顔を合わせることなく離婚成立となったとのことです。

<↓の画像は、岡田圭右さんと岡田祐佳さんのツーショット写真>
岡田圭右&岡田祐佳のツーショット

かつてお笑いコンビ『-4℃ (マイナスよんどシー) 』のツッコミを担当していた岡田祐佳さんは、同期だった岡田圭右さんと結婚と同時にコンビを解散し、その後はしばらく芸能活動はせず主婦業に専念をしていたものの、テレビ番組で親子共演することが増え、今年1月には芸能事務所に所属して芸能活動を再開させました。

関係者は離婚の理由について、「家庭を守ってほしかった夫とのすれ違い、子供の教育方針の違いなどから溝が埋まらず、離婚に至ったのでは」と語っているのですが、理由はこれ1つではなく複数あるとみられています。

そして、この離婚報道に対してネット上では、

  • 岡田が可哀想に感じる。あんな嫁とは別れて正解
  • 娘があれだけテレビ出てるなら、養育費なんか要らんと思うが
  • この離婚は子供達にとってマイナスにしかならないよね。元々上手くいって無かったのかね娘の稼ぎで母親を養う流れになるのか(笑)
  • 夫婦の問題だろうけど、妻のほうのワガママが過ぎる印象
  • 世間一般的に考えたら養育費を支払うことは親の務めなのかもしれないけど、そもそも、どっちが離婚の原因なの?って思ってしまう
  • 元奥さん、娘さんに便乗してテレビに出たりしていたけど、この先そんなに需要あるかなぁ?妻、母親って立場で出ていた方が絶対よかったと思う。賢くない決断。
  • 娘も、今は良いけど、正直ぱっとしないから、もってあと2年かなぁ…奥さんも需要無さそう…

などのコメントが寄せられています。

岡田圭右さんは離婚成立前の10月下旬に週刊誌『フラッシュ』の直撃取材を受けており、別居・離婚危機を迎えた理由を語っています。

まず、岡田祐佳さんのタレント復帰と関係しているのかという質問に対しては、「それが原因では全然ないね。夫婦がこういう状況やから、自分もなんかしなければいけないという思いで一歩踏み出したことやから……」と答えており、夫婦間に亀裂が生じた後に祐佳さんは復帰を決めたようです。

また、岡田結実さんの今後について、大学に行かせたい岡田圭右さんと芸能活動に集中させたい岡田祐佳さんとで意見が分かれた?という質問には、「それも皆さん言われるけど、嫁も『大学に行かすんやったら、芸能界に行ったほうがええ』とは言ってないんで。進路の方針の違いでこうなったわけじゃなくてね」と答えていました。

<↓の画像は、『フラッシュ』の直撃取材を受けた岡田圭右さんの写真>
フラッシュの取材を受ける岡田圭右

さらに、岡田結実さんの芸能活動は反対していないのか聞かれると、「本心言うたら厳しい世界やし……。人間関係もこんなしんどい思わへんかったもん、芸能界。(結実が)NHKとか出させてもろとるころは、いい経験や思てやらしててん。でも、まあ……、これからの人生をジャッジするんは自分やから、本人の意思にまかせて、やるんやったらやる、と」「(娘がブレークしていることは嬉しい?)まあ、複雑でね。でも、成長も早いし、俺よりええコメントするときあるし、俺も出たことないゴールデンの番組出とるし。そんなん見ると、嬉しいんですよ。まわりの人に感謝を忘れんように頑張ってほしいなと思います」と語っています。

この他にも、8月に『女性自身』の直撃取材に別居に至った理由について語っているのですが、「夫婦いろいろあるのよ。具体的に言っても仕方ないし、お互い我慢したり無理したりする部分があったんで。結婚二十数年、積み重ねがあって、摩擦ではないがそういうものがあって、次のステップを考えた時に離れようかと思ったのが本当の理由。お互い離れて、ベターなのはどれかと考えた」と、結婚から22年でこのような形になったと説明していました。

岡田圭右さんはこのように話していたことから、岡田祐佳さんが芸能界に復帰したということは別居・離婚に至った直接的な原因ではなく、岡田結実さんの今後の活動に対する考え方に違いがあったり、日々の生活の中ですれ違いがあり、埋めることが出来ない大きな溝が生じてしまった様子です。

岡田結実さんがタレントとしてブレークする中で、離婚という結果になってしまったのは残念ですが、1年以上にわたって話し合いを続けた上で決断したことなので、他人がとやかく言っても仕方のないことですね。

両親が離婚したことによって岡田結実さんは、今後しばらくプライベートに関する話をしづらくなり、「閉店ガラガラ」「ワオ!」といった父親のギャグを披露することも控えるという形になるかもしれませんが、トーク力があることから1人のタレントとして高い評価を受けており、引き続き活躍する姿を見せてほしいです。

また、岡田圭右さんも家族と別れるという形になりましたが、岡田結実さんに負けない活躍ぶりを見せてくれることに期待したいですね。

なお、岡田圭右さんは27日にMCを務める『PON!』(日本テレビ系)に生出演し、番組冒頭で「私ごとなんですが、一部スポーツ紙に出ました離婚に関してという記事なんですが、事実でございます。これは、やっぱり人生の経験、勉強という風にとらえて、これからも前向きに頑張りたいと思いますんで、よろしくお願いします」と離婚が成立したことを認めていました。

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について