河原雅彦&安藤聖が再婚。ともさかりえの元夫&ハイキングウォーキング松田洋昌の元妻が結婚、双子の子供も誕生

河原雅彦・安藤聖

女優・ともさかりえさん(38)の元夫で俳優・演出家の河原雅彦さん(48)と、お笑いコンビ『ハイキングウォーキング』のツッコミ担当・松田洋昌さん(41)の元妻で女優・安藤聖さん(あんどう・せい 34歳)が、再婚していたことが明らかになりました。

2日付の『スポーツ報知』によれば、2人は1年半以上前の2016年12月に結婚し、昨年8月には双子(一卵性双生児)の女の子が誕生しているといいます。

2015年に河原雅彦さんが演出したミュージカル『4BLOCKS』に、安藤聖さんが出演したことで2人は出会い、上演後しばらくしてから再会したことがきっかけで交際へと発展し、2016年12月に結婚となったようです。

河原雅彦さんは主に舞台俳優・演出家として活躍している方で、1992年に『HIGHLEG JESUS』という演劇やライブ活動をするパフォーマンス集団を結成(2002年解散)し、現在も様々な舞台の演出を手がけながら俳優としても活動しています。

プライベートでは、2003年4月に10歳年下のともさかりえさんと結婚し、2004年10月に第1子となる長男が誕生したものの、2008年末に離婚しました。

その後2009年ごろから女優・水野美紀さん(43)と交際していることが2011年に報じられたものの、いつの間にか破局していました。

<↓の画像は、ともさかりえさんと河原雅彦さんの写真>
ともさかりえ・河原雅彦

一方の安藤聖さんは、1990年に人気ミュージカル『アニー』でデビューし、その後もミュージカルなどに出演しながら、1998年には子供向けバラエティ番組『おはスタ』(テレビ東京系)の「おはガール」としてテレビ出演し、同期は女優・酒井彩名さん、元フジテレビでフリーの平井理央アナウンサーらでした。

<↓の画像は、安藤聖さんがおはガール時代の同期メンバーとの写真>
安藤聖がおはスタ・おはガール時代

その後はドラマ『新・天までとどけ』(TBS系)など様々なテレビドラマ、料理番組『ひとりでできるもん!』(NHK Eテレ)などに出演し、2006年に法政大学を卒業したことを機に、一度はイベント系の一般企業に就職したものの、演劇への思いが強かった事を理由に1年半で退職し、2007年より舞台活動を再開させました。

プライベートでは、2011年4月にハイキングウォーキング・松田洋昌さんとの結婚を発表しましたが、結婚から4年後の2015年4月に離婚しており、離婚の原因については週刊誌『週刊女性』は、安藤聖さんの浮気が原因なのではないかと噂されるほど、安藤さんの奔放な私生活を松田さんが気にしていたと関係者が語り、結婚前にも数人噂になっていた人物がいたとのことでした。

<↓の画像は、松田洋昌さんと安藤聖さんの結婚式での写真>
ハイキングウォーキング松田洋昌と安藤生のハワイ挙式

しかし、松田洋昌さんは同誌の取材に対して安藤聖さんの浮気を否定しており、離婚の理由については「性格の不一致」とし、「いやいやいや。違う違う。それはないです。本当に性格の不一致です」と、キッパリと気疑惑を否定していました。

松田洋昌さんは今年4月に、2016年から交際していた28歳の一般女性と昨年4月に再婚し、同8月には第1子となる長男が誕生したことを今年4月に発表しており、お互いに新しく幸せな家庭を築いている様子です。

バツイチ同士の再婚ですが、お互いに舞台をメインとしながら活動しているので、仕事への理解も深いでしょうし、今回は上手くいきそうな気もしますね。

2人揃って以前のパートナーとは5年以内に離婚しているというのは少し気にかかりますが、昨年8月に誕生したという2人の子供と共に、温かく素敵な家庭を築いていってほしいなと思います。

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について