森田理香子と皇治選手の熱愛交際発覚。現役引退しK-1ファイターと同棲開始? フライデーが現在の様子をスクープ

森田理香子

昨シーズンをもって事実上の現役引退をした元プロゴルファー・森田理香子さん(もりた・りかこ 29歳)が週刊誌『フライデー』によって、K-1ファイターの皇治選手(こうじ 本名=田中宏治 30歳)との熱愛交際をスクープされています。

森田理香子さんは2008年にプロテストに合格し、元プロゴルファーで現在は『日本プロゴルフ協会(PGA)』の理事・岡本綾子さんの門下生となり、2010年にツアー初優勝、プロ6年目の2013年にはツアー4勝を挙げて初の賞金女王に輝き、日本女子プロ界のトップ選手にまで上り詰めました。

しかし、2013年12月には精神的な原因などによってアプローチの際に手が動かなくなる「イップス」の症状が現れ、その後もイップスの症状が改善されず成績を落とし続け、昨年10月には第一線を退くことが明らかになりました。

そんな森田理香子さんが現在、K-1ファイターの皇治選手と交際していることを『フライデー』が報じており、4月下旬に森田さんが電化製品やカラーボックスなどを車へと運び、さらに皇治選手も荷物運びを手伝い、荷物を運び終えるとスーツ姿の男性と美女と共に、東京都内の人気住宅街にあるファミリータイプのマンションへと向かったとのことです。

<↓の画像が、森田理香子さんの彼氏・皇治選手の写真>
皇治

格闘技専門誌ライターも森田理香子さんと皇治選手が交際していると明かし、森田さんは京都、皇治選手は大阪と同じ関西出身という共通点があり、皇治選手は明るい性格をしているため、そうした部分に森田理香子さんの心は癒やされているのではないかと憶測しています。

<↓の画像は、『フライデー』撮影の森田理香子選手と皇治選手のプライベート写真>
森田理香子選手と皇治選手のフライデー画像1枚目

皇治選手は試合前の会見で対戦相手を挑発する“皇治劇場”で人気沸騰中といい、対戦相手に対して「おぼっちゃまくん、泣けへんように鍛えとけよ」、「お前はすぐ倒れるから、お土産持ってきてん」などと言って、フルフェイスのヘルメットをプレゼントしたり、昨年対戦したK-1 WORLD GPスーパーフェザー級王者・武尊選手(たける 27歳)に対しては、「とんがりコーンみたいなダッサい頭しやがって」などと挑発していました。

武尊選手との試合では2度のダウンで判定負けてしまったものの、最後まで壮絶な殴り合いをして健闘する姿を見せ、観客をわかせました。

皇治選手と武尊選手の試合前の会見映像

『フライデー』の取材班は、皇治選手と森田理香子さんが関西でも行動を共にしているのを確認しており、引っ越し前日に兵庫県から揃って上京すると、皇治選手がジムでトレーニングしている間、森田さんは自由にマンションに出入りし、2人はバラバラに帰宅する日もあれば、一緒に大型家具店に出かける日もあったといいます。

森田理香子選手と皇治選手のフライデー画像2枚目

こうした姿をキャッチした『フライデー』取材班は皇治選手に直撃取材をしており、まず声を掛けると「おお。そら、格闘技界のスターは追いかけるわな~」と質問に応じ、森田理香子さんとの交際について聞くと、「引っ越しを手伝っただけやがな。オトコはモテてナンボ。俺を追いかけとったら、毎週スクープ撮れるで」と答え、結婚の予定について問うと、「1つだけ言えるのは、俺に選ばれた女は世界一幸せなヤツやってこと。誰がなんと言おうが幸せにするよ」と話したとのことです。

かなり意外な組み合わせですが、2人は同じ関西出身という共通点があり、皇治選手は非常に明るく、ポジティブな性格をしていることから惹かれたのかもしれませんね。

ちなみに、皇治選手は2017年に自身のツイッター上で、森田理香子さんとの写真を投稿しており、以前から友人関係にあった様子です。

<↓の画像は、皇治選手のツイートと投稿写真>
皇治と森田理香子

今回、皇治選手との熱愛交際を『フライデー』にスクープされた森田理香子さんは、今から5年前の2014年10月にも『フライデー』によって、NHKの一柳亜矢子アナウンサー(いちやなぎ・あやこ 38歳)の元夫で、プロスポーツトレーナーの安福一貴さん(やすふく・かずたか 43歳)との熱愛スキャンダルをスクープされています。

<↓の画像は、森田理香子さんの元カレ・安福一貴さんの写真>
一柳亜矢子アナの元夫・安福一貴

森田理香子さんは熱愛報道後にマスコミの取材に対して、「ゴルフしかない私ですが、恋愛もさせてもらって、公私ともに上向きです」「ゴルフも一生懸命やって恋愛も楽しくしていきたい」と交際宣言しました。

<↓の画像は、『フライデー』撮影の森田理香子さんと安福一貴さんの2ショット写真>
森田理香子と安福一貴

この時点では一柳亜矢子アナが離婚を公表していなかったことで、不倫交際疑惑も浮上していましたが、2人は2013年に知り合い、交際をスタートさせたのは2014年2月で、その翌月にトレーナー契約を結んだと説明しており、『フライデー』の記事ではPGA関係者が、「安福一貴さんと一柳亜矢子さんは結婚当初からすれ違い気味で、2013年中に離婚が成立していた」と証言しています。

<↓の画像は、安福一貴さんの元妻・一柳亜矢子アナの写真>
NHK一柳亜矢子アナウンサー

しかし、森田理香子さんは安福一貴さんと交際をスタートさせてから成績を落とし始め、この時点ではイップスを公表していなかったこともあり、男が原因でダメになったなどとゴルフファン等から叩かれ、当時森田さんは「悪くなると人のせいだと言われるけれど自分のせい。スポーツ選手として駄目になったと言われるのは嫌ですから」と話していましたが、2015年以降も負けが続き、関係もギクシャクして破局となりました。

そして、昨年には事実上の現役引退という選択をしており、昨年11月に『週刊新潮』の取材に応じた森田理香子さんの親族は現在の様子について、「最近は頻繁に京都の実家に帰ってきますね。幼い甥っ子や姪っ子にメロメロで、一緒にご飯を食べるのが何よりも幸せそうです」と答えていました。

その後、皇治選手と出会ったのか、以前から友人関係だったのかは定かではありませんが、引き続き順調な交際を続けて心をリラックスさせ、またいつかゴルフ界に戻ってきてほしいですね。

ちなみに、森田理香子さんは師匠の岡本綾子さんに対しては「しばらく休みます」と伝え、マネジメント会社を通じては、「いつも応援をいただいているファンの皆さま、ご契約をいただいているスポンサー各社の皆さまには大変申し訳ない気持ちでいっぱいです。今後は体調管理も含めて再起に向けて取り組んでまいります」とコメントしており、事実上の引退とは言われていますが復帰の可能性も残されています。

参照元
  • https://www.sanspo.com/golf/news/20181031/jlp18103105040003-n1.html
  • https://friday.kodansha.co.jp/article/47673
  • https://www.alba.co.jp/trend/column/article?title_id=111&id=10097
  • https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/sports/240734
  • https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/sports/153809
コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について