桐谷美玲&三浦翔平が映画デート、フラッシュが2ショット写真撮影(画像あり) 自宅マンションで密会、愛犬を散歩の姿も…

桐谷美玲&三浦翔平

昨年12月に熱愛がスクープされた女優・桐谷美玲さん(きりたに・みれい 28歳)と俳優・三浦翔平さん(みうら・しょうへい 29歳)の映画デートを週刊誌『フラッシュ』がキャッチし、初のツーショット写真撮影にも成功しています。

桐谷美玲さんと三浦翔平さんは、2016年7月期放送の月9ドラマ『好きな人がいること』(フジテレビ系)で共演し、これがきっかけで仲良くなったそうです。

三浦翔平さんは当時、本田翼さんと交際中だったのですが昨年春に破局し、その後に桐谷美玲さんと急接近し、交際がスタートしたとのことです。

<↓の画像は、『好きな人がいること』で共演時の写真>
桐谷美玲&三浦翔平のツーショット写真

昨年12月に『女性セブン』が報じた記事では、2人が同じマンションの内廊下を挟んで向かいの部屋に住んでいることや、デートの場所はどちらかの部屋だったことから、証拠となるツーショット写真は掲載されていなかったのですが、今回『フラッシュ』は映画館でのデート現場をキャッチしています。

『フラッシュ』によると、ディズニー映画『リメンバー・ミー』(3月16日から公開)の公開がスタートしたばかりの東京・六本木ヒルズ内の映画館に、桐谷美玲さんが1人で姿を現し、タクシーから降りると足早に映画館へと向かったそうです。

そして、映画終了後に桐谷美玲さんと一緒に姿を現したのが三浦翔平さんだったそうで、2人は黒いキャップにマスクをかぶっていたことから周囲にも気付かれずに映画デートを楽しみ、タクシーに乗り込んだとのことです。

<↓の画像が、『フラッシュ』が撮影した桐谷美玲さんと三浦翔平さんのツーショット写真>
三浦翔平&桐谷美玲のツーショット

週刊誌フラッシュ撮影の三浦翔平&桐谷美玲

桐谷美玲さんは『女性セブン』に熱愛をスクープされた後に、別の超高級マンションに引っ越していたことが明らかになっており、そのマンションの住民は「マンションの近くで桐谷さんを見かけたことがある。犬を抱いていたこともあった。住んでいるのはファミリータイプのかなり広い部屋と聞いた」と証言しているのですが、実際にこのマンションから仕事へ向かう桐谷さんの姿を目撃しているとしています。

さらに、このマンションに連日通う三浦翔平さんの姿もキャッチしており、三浦さんが桐谷美玲さんの愛犬を連れ出している姿も撮影していることから、2人が交際しているというのはどうやら間違いない様子です。

<↓の画像が、桐谷美玲さんの愛犬と散歩する三浦翔平さんの写真>
三浦翔平が桐谷美玲の愛犬を散歩している姿

この報道に対してネット上では、

  • 三浦翔平っていいイメージが全くないけどいいのかな?と余計なお世話ながら思ってしまう
  • 何故か三浦氏が将来悪い事に手を染めていそうな気がする この顔はだいたいちょいワル
  • 黒いマスクする人って、なんかちょっと…
  • しかし変装なのかこれは?見てくれと言ってるようなもんだな。
  • 三浦さんにとって見た目は悪くなくても本田さんのように桐谷さんもつまらなさそうな人だと思われるので、おそらく飽きたら同じように捨てられるんでしょうね。

などのコメントが寄せられています。

美男美女のカップルでお似合いかと思うのですが、三浦翔平さんは遊び人というイメージが強く、過去には『週刊文春』によって乱れた姿の写真を撮られており、その写真には覚せい剤事件で逮捕された清水良太郎さんの姿もありました。

<↓の画像が、『週刊文春』掲載の誕生日パーティーでの写真>
三浦翔平の誕生日パーティー、週刊文春が撮影の写真

三浦翔平の誕生日パーティー、週刊文春に掲載の集合写真

また、仲が良い俳優の佐藤健さんと共に20代の一般女性と合コンした際には、「ブース、帰れ!」といったコールをしていたという話も報じられたことがあり、あまり良いイメージを持たれていないことから、桐谷美玲さんとの交際に対しても否定的な声がみられます。

しかし、桐谷美玲さん本人はかねてから、30歳までには結婚したいという願望があることを明かしているほか、最近では事務所に「女優はやりたくない」と訴えているという話を『週刊新潮』によって報じられており、今後仕事をセーブして三浦翔平さんと会う時間を増やしていくことで、結婚という流れになるのかもしれないですね。

3件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MzUzNTc2Mjgw

    かっこええな

  2. 2
    匿名
    ID:MTc4NzExNDM4

    桐谷美玲も今はなきたなしゅんファミリーの人だからお似合い

  3. 3
    匿名
    ID:NzEyODEzNDAx

    ↑それ真っ赤なガセ

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について