成海璃子が結婚、相手は一般男性。トリック出演から20年、元美少女子役が恋人との入籍を発表。

成海璃子

女優・成海璃子さん(なるみ・りこ 本名・旧芸名=塚本璃子 28歳)が23日、一般男性との結婚を発表しました。

成海璃子さんは所属事務所『研音(けんおん)』の公式サイト上で、「私事ではございますが、この度、結婚いたしましたことをご報告させていただきます。お相手は一般の方で、2020年9月中旬に入籍いたしました。」と、一般男性との結婚を発表しています。

続けて、「今後も変わらずに仕事を続けていきたいと思いますので、温かく見守って頂けますと幸いです。今後とも宜しくお願い致します。」と綴っています。

事務所関係者によると、成海璃子さんはお相手の男性と東京都内の区役所に婚姻届を提出したそうで、挙式・披露宴は現時点では未定としています。

なお、一般男性という結婚相手の年齢や職業、交際期間、妊娠の有無などの詳細は明らかにしていません。

成海璃子さんは1997年に芸能界入りし、2000年放送の仲間由紀恵さん主演ドラマ『TRICK(トリック)』(テレビ朝日系)で主人公の少女時代を演じドラマデビューしました。

<↓の画像が、ドラマデビュー当時の成海璃子さんの写真>
トリック出演当時の成海璃子&岡田真澄
左は父親役を演じた岡田真澄さん

2004年に研音へ移籍し、芸名を現在の成海璃子に改名、2005年4月期放送の『瑠璃の島』(日本テレビ系)で当時12歳ながら連ドラ初主演し、美少女として一躍注目を集めました。

<↓の画像は、初主演ドラマ『瑠璃の島』出演当時の写真>
成海璃子が12歳の頃の顔画像

その後も、ドラマ『1リットルの涙』『ハチミツとクローバー』『咲くやこの花』、NHK大河ドラマ『平清盛』、映画『神童』『あしたの私のつくり方』『きみにしか聞こえない』『山形スクリーム』『罪とか罰とか』『武士道シックスティーン』『書道ガールズ!! わたしたちの甲子園』『ナミヤ雑貨店の奇蹟』『愛唄 -約束のナクヒト-』など、数多くのドラマや映画に出演しています。

今年は、映画『ワンダーウォール 劇場版』『海辺の映画館―キネマの玉手箱』などに出演し、来年放送の大河ドラマ『青天を衝け』では、高良健吾さん演じる渋沢喜作の妻・よし役を演じます。

そんな成海璃子さんの結婚発表に対してネット上では、

  • 1リットルの涙の妹役の璃子ちゃんが結婚すか~そら年取るわ(笑)
    おめでとうございます♪末永くお幸せに!
  • TRICKみてから、りこちゃんのファンでした ご結婚おめでとうございます!
  • 中学生くらいのイメージが強いから、もうこんな年齢になったことに驚いた。
  • 子役のときは、本当に他の誰よりも断トツで可愛かったので、もし今後お子さんが産まれたら、さぞかし可愛いだろうなぁ。
  • おめでとうございます!小さい時から見ていたのでもう28歳になっていたとは驚き!末長くお幸せに!
  • 結婚おめでとうございます。最近だと、NHKのドラマ「みをつくし料理帖」シリーズの、あさひ太夫役が印象に残っています。
    いい演技だったし、いいドラマだった。今後もテレビで見られるのを楽しみにしています。
  • 写真週刊誌にタバコ吸ってる写真が載ったのを見てから、俺の中の好感度は下がったけど、ご結婚されるのはめでたいこと。おめでとうございます。
  • この人も色々あったよな。こんなはずじゃなかったのに、と本人も思っているだろうな。

などのコメントが寄せられています。

成海璃子さんはドラマデビューから今年で20年のベテランで、ドラマや映画などでの演技が話題になるとともに、プライベートも度々注目を集めました。

2014年には週刊誌『フライデー』によって、パリコレに出演経験もあるモデル・山下翔平さん(29)との熱愛交際が報じられると共に、喫煙現場も撮られたことで清純派イメージが崩れたとして物議を醸しました。

<↓の画像が、成海璃子さんと元カレ?山下翔平さんの喫煙現場写真>
成海璃子と山下翔平のツーショット喫煙

他にも、俳優・綾野剛さん(38)、ハーフモデルのクロウド・モーガンさん(24)、シンガーソングライター・岡村靖幸さん(55)らとの熱愛交際疑惑が浮上するなど、男性関係の噂は度々あったのですが、2018年に塩顔イケメンとの釣り堀デートが報じられて以降は、特に浮いた話はありませんでした。

<↓の画像は、成海璃子さんと塩顔イケメンの釣り堀デート写真>
成海璃子と塩顔イケメンのデート

結婚相手は2年前に撮られた塩顔イケメンなのか、それとも全く別の一般男性なのか不明ですが、子役から活躍を続けてきた成海璃子さんがアラサーとなり、結婚というのは感慨深いものがありますし、私生活の変化が今後の仕事、演技にどのような変化をもたらすか楽しみですね。

結婚相手の男性と素敵な家庭を築くとともに、引き続き女優として活躍する姿を見せてほしいです。

参照元
  • https://www.ken-on.co.jp/headline/20200923_12840/
  • https://www.sanspo.com/geino/news/20200923/mrg20092315000001-n1.html
1件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MzAyMTQ1MTk1

    名前が売れてるだけで実際は誰も関心がない人って感じ
    ファンたいしていないんじゃない?

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について