ベッキー&元巨人・片岡治大の熱愛発覚。ゲス川谷絵音と不倫スキャンダルから2年、新彼氏と真剣交際

片岡治大コーチ・ベッキー

タレント・ベッキーさん(本名=レベッカ・英里・レイボーン)が、元プロ野球選手で『読売ジャイアンツ(巨人)』の2軍内野守備走塁コーチ・片岡治大さん(かたおか・やすゆき 35歳)と真剣交際していることを26日付の各スポーツ紙が報じています。

2人は今年に入ってから共通の知人を通じて知り合い、約2ヶ月前から真剣交際に発展したといいます。

『スポーツ報知』によると、ベッキーさんは野球に縁が無かったため、現役時代の片岡治大コーチのこともほとんど知らなかったそうなのですが、片岡コーチが約10年前からベッキーさんの大ファンだったことで意気投合し、片岡コーチの方からアプローチをしたことで5月から交際をスタートさせたそうです。

2人を知る関係者は、「律義で誠実な片岡さんの人柄にベッキーさんがひかれたのでは」と話しているといい、双方共に親しい知人には交際を報告しているとのことです。

そして、各メディアの取材に対して片岡治大コーチのマネジメントを担当する『吉本興業』、ベッキーさんが所属する『サンミュージック』は2人の交際について、「本人から報告を受けております。温かく見守っていただければ」と交際を認めたといいます。

なお、『スポーツニッポン』の記事では知人が、「真剣に付き合っていますが、付き合い始めたばかりで結婚の話はまだ出ていないそうです」と話していると伝えています。

また、片岡治大コーチがかつて所属していた『埼玉西武ライオンズ』の熱烈なファンで、片岡コーチのことを“ヤス”と呼ぶほど親交があるフリーアナウンサー・小倉智昭さんは、26日放送の『情報プレゼンター とくダネ!』(フジテレビ系)に出演し、片岡コーチから交際の報告を受けたことを明らかにしていました。

小倉智昭さんも26日の報道を見て2人の交際を知り、片岡治大コーチにメールをしたそうで、2人の交際は「盛り上がっているの?」と聞いたところ、「盛り上がってますね。振られないように気を付けます。ベッキーさんもよろしくお願いしますって言ってます」と交際を認めていたとのことです。

ベッキーさんとの交際が明らかになった片岡治大コーチは、栃木・宇都宮学園高校(現:文星芸術大学附属高等学校)を卒業後に一度『東京ガス』へ入社し、社会人野球チームで活躍してから3年後の2004年にドラフト会議で西武から3位指名され、2007年から4年連続で盗塁王、2008年には最多安打のタイトルも獲得し、2008年と2010年にはオールスターゲームにも出場しました。

また、2009年には抜群の走力などが評価され、『WBC(ワールド・ベースボール・クラシック)』の日本代表にも選出されました。

その後2014年には巨人へFA移籍(2年契約・推定移籍金総額3億5000万円)し、2015年には通算300盗塁を達成しましたが、不調や故障などによって満足のいく成績を残すことができず、2016年シーズンも下半身の不調や骨折などによって2軍で過ごす期間が長く、2017年は右膝の故障で1軍では一度も試合に出場しないまま、同シーズンをもって現役を引退しました。

<↓の画像は、現役時代の片岡治大コーチの写真>
現役時代の片岡治大

引退セレモニーでは「まだプレーしたかった。まだ走っていたかったが、体は限界でした」と語り、引退後は二軍内野守備走塁コーチを務めています。

そんな片岡治大コーチとベッキーさんの真剣交際が発覚しネット上では、

  • すごいな、片岡のメンタルがすごい。
  • ゲス不倫以外なら問題ない
  • 色々あったからどうか幸せに
  • 片岡って引退してたのか…てゆーか、独身だったのね!ベッキーは最近、全然見なくなったね。
  • よくわからないけど今度のお相手はちゃんとしてそうだし大丈夫じゃないでしょうかね。今度は幸せになって欲しいですね。
  • 最大の驚く点は、片岡が吉本所属だというところ
  • 高橋監督も今年の成績次第で終るから片岡コーチも安泰じゃない。来年は無職の場合も考えられるけどオフにゴールインとかあるのかね。ベッキーの方は好きになったら条件は関係ないタイプだろうけど
  • 『ありがとう文春』『センテンススプリング』『卒論』とか、イヤな隠語でほくそ笑んだり、そういう性分、不倫の件で知られてるのに、よくお付き合いに至りますなぁ。黒ベッキーにドン引きだったわ
  • 西武時代の片岡なら、ファン落胆 とか色々言われただろうけど、今の片岡なら誰も何も言わない
  • ベッキーが急に巨人ファン気取りとか、野球好きキャラを強めに出してきたら引くわ〜

などのコメントが寄せられています。

片岡治大コーチは現役時代にイケメン選手として女性からの人気も高く、2013年には当時フジテレビの“カトパン”こと加藤綾子アナウンサーとの熱愛スキャンダルがスクープされ大きな注目を集めました。

さらに2014年には、テレビ朝日で高い人気がある竹内由恵アナとの熱愛疑惑が浮上したのですが、同年8月に週刊誌『フライデー』が報じた記事によれば、片岡治大コーチの「度重なる浮気が原因で半年足らずで破局」してしまったそうで、竹内アナはかなりショックを受けていたという話も出ていました。

片岡治大コーチは昨年現役を引退しており、すでに30代半ばなので女性遊びも多少落ち着いているかもしれませんが、今も女性にモテるとみられるので、今後浮気が少し心配なところではありますね。

なお、ベッキーさんは昨年10月にイベントへ出席した際に、理想の男性のタイプについて聞かれると、「タレントの仕事も応援してくれる人。めちゃめちゃ、焼きもちやきなので安心させてくれる人がいい」と語っていました。

ベッキーさんは2016年1月に『週刊文春』によって、ロックバンド『ゲスの極み乙女。』のボーカル&ギター・川谷絵音さん(かわたに・えのん 本名=川谷健太 29歳)との不倫スキャンダルをスクープされ、自業自得ながら非常に大きなダメージを受けることになりました。

それから早2年が経ち、新たな彼氏ができたわけですが、果たして今回こそは結婚まで発展するのか否か、引き続き2人の交際を見守っていきたいですね。

1件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:ODI4NTQ0MjEy

    祝福なんてできない。
    こうゆう奴のせいでりこに追い込まれた側からしたら、ただただ胸糞悪い

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について