セカオワDJ LOVE&浦えりか結婚、熱愛交際報道2年で入籍(画像あり) 独身メンバーはFukaseだけに

セカオワのDJ LOVE

4人組人気バンドの“セカオワ”こと『SEKAI NO OWARI』のメンバー・DJ LOVEさん(本名非公開 33歳)が、グラビアアイドルでプロレスラーとしても活動していた浦えりかさん(本名=浦絵理香 32歳)と結婚したことを発表しました。

DJ LOVEさんは20日に『セカオワ』の公式サイトを通じて結婚発表し、「いつも応援してくださっている皆様にご報告させていただきます。この度、予てよりお付き合いさせていただいておりました、タレントの浦えりかさんと入籍いたしました。僕自身やバンドの活動に理解を示しサポートしてくれる彼女と、これから人生を共にし、より一層バンドの活動に励んでいく所存です。」と、浦えりかさんと結婚したことを報告しています。

<↓の画像が、DJ LOVEさんの結婚報告コメント全文の写真>
DJ LOVEの結婚報告

浦えりかさんもブログを更新し、DJ LOVEさんとの結婚をファンに報告しており、「いつも暖かく包み込んでくれる彼の優しさに甘えすぎず、共に支え合っていける存在でいられるように 仕事も、一人の女性としても、より一層成長していけるよう精進していきたいと思いますので 変わらず温かく見守っていただけたら嬉しいです。」と綴っています。

<↓の画像が、DJ LOVEさんの結婚相手・浦えりかさんの写真>
浦えりか

DJ LOVEさんと浦えりかさんの交際は、2年前の2016年2月に週刊誌『フラッシュ』に報じられており、2人で夜に高級焼肉店で食事し、DJ LOVEさんが浦さんの自宅マンションにお泊りする現場をキャッチしていました。

記事によると、DJ LOVEさんは2015年に行われた某芸人のライブ打ち上げに浦えりかさんと共に参加し、周囲に付き合っているのか聞かれても否定しなかったそうです。

<↓の画像は、『フラッシュ』掲載のDJ LOVEさんと浦えりかさんのツーショット写真>
DJ LOVEと浦えりか2ショットフラッシュ画像

お相手の浦えりかさんは、青山学院女子短期大学児童教育学科を卒業しており、2006年にピン芸人・はなわさんがプロデュースの腐女子アイドルユニット『中野腐女子シスターズ』(現:中野風女シスターズ)のメンバーとなり、2008年から昨年3月まで派生ユニット『腐男塾』(現:風男塾)のメンバー・青明寺浦正(せいみょうじ・うらまさ)としても活動していました。

<↓の画像が、男装して青明寺浦正として活動していた浦えりかさんの写真>
青明寺浦正

その一方で、プロレスヲタクを自称する浦えりかさんは、アイドルと並行してプロレスラーとしても活動していたのですが、DJ LOVEさんもプロレスが好きで、そうした共通点があったことで距離を縮め、交際をスタートさせたようです。

報道時点で2人の交際期間は1年ちょっととのことから、約3年の交際を経て結婚に至ったとみられます。

DJ LOVEさんはピエロのマスクで顔を隠し、素顔が全く分からないこともあり、2人が見た目的にお似合いなのかちょっと分からない部分もありますが、お互いにプロレス好きで、ヲタク気質なところなど共通点が色々とあるようで、今後も良好な関係で素敵な家庭を築いていってほしいなと思います。

そして、DJ LOVEさんが結婚したことによって、現在も独身なのはボーカルのFukaseさん(別名=深瀬慧 32歳)のみとなりました。

ギター・Nakajinさん(本名=中島真一 32歳)は2017年1月に一般女性と婚約、その後結婚し、同じタイミングでピアノ・Saoriさん(本名=藤崎彩織 32歳)が俳優・池田大さん(32)と結婚したことを発表しています。

<↓の画像は、セカオワのメンバー写真>
セカオワのメンバー画像
(左からDJ LOVEさん、Nakajinさん、Saoriさん、Fukaseさん)

Fukaseさんは過去にきゃりーぱみゅぱみゅさんと交際も破局、その後はモデル・タレントの益若つばささんとの交際をスタートさせ、現在も順調に交際を続けているとみられており、メンバーの結婚に触発されてFukaseさんもゴールインとなるのかどうか、今後に注目したいところですね。

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について