やしきたかじんが32歳の一般女性と3回目の結婚!!ツーショット写真あり!食道ガン療養中に再々婚を決意した理由とは!?

たかじん 食道ガン

関西を中心に活動している、歌手でタレントのやしきたかじん(本名=家鋪隆仁 64歳)さんが、3回目の結婚をしたことが分かりました。

お相手の女性は、やしきたかじんさんよりも32歳年下の一般女性で、約3年の交際を経て結婚に至ったとのことです。

やしきたかじんさんは、2012年1月末に初期の食道ガンであることを告白し、治療のために芸能活動を休止しましたが、今回結婚した女性が賢明に看病をしてくれていたそうです。

(↓の画像は、2012年7月に『FRIDAY』に掲載された、32歳年下妻とやしきたかじんさんのツーショット写真)
やしきたかじん 妻 写真

やしきたかじん 妻 ツーショット

これにネットでは、

「カトちゃんみたいにならないといいが」

「関西の加藤茶誕生の瞬間である」

「病気になった時に、元家族より良くしてくれたお礼の遺産相続って感じか…」

「遺産渡してやりたいから籍いれるそれが最後まで面倒見た人ケジメって奴か」

「少なくともたかじん自身が選んだんだし厳しい目を持つ人だから間違いはないだろう」

などのコメントがありました。

まさか病気療養中に結婚をするとは、もしかして先が短いと言うことを感じているのでしょうか。
今回の結婚は遺産相続のためのものなのでしょうかね…。

加藤茶さんの妻・綾菜さんのような、遺産と売名行為が目当ての女性ではないことを祈るばかりですね。

3件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    会長
    ID:MzAyMTMxMzQ3

    たかじんは、死かとが、わかっていて、結婚したんだ。

  2. 2
    誰でもええやん
    ID:MTg2Nzk0NDc0

    奥さん、年が若いわりには…落ち着いた地味な人みたいね~

  3. 3
    匿名
    ID:MzA2OTg5ODg0

    たかじんさん、大阪市や母校に寄付の遺言残していたのに、いまだに嫁はしらんふり。強欲嫁こわすぎ。
    マネージャーには娘にも遺産残すといってたのに、最後の遺言はなぜか娘にぜろ。偽造嫁、搾取。ふわふわ系装った悪代官の嫁。
    たかじんさんは娘さんのことすごい大事に思ってはったのに遺産相続ないなんてありえない。絶対嫁のしわざ。こわすぎ。
    エピソードもどこまで本当か、ずるい奴。韓国嫁らしいが強欲さはさすが筋金入り。

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について