はあちゅう&人気セクシー男優しみけんが結婚(事実婚)、交際4年で夫婦に。話題作りのビジネス婚疑う声も…画像あり

はあちゅう&しみけん

人気ブロガーで作家のはあちゅうさん(本名=伊藤春香 32歳)が15日、自身のツイッターやインスタグラムを更新し、人気セクシー男優・しみけんさん(本名=清水健 38歳)との結婚(事実婚)を発表しました。

はあちゅうさんは15日にツイッターを更新し、「あのー…報告があります」とツイート後に、「結婚しました。(事実婚です)先月、お付き合いして4年になるセクシー男優のしみけんさんと事実婚の手続きを取りました。いつも応援してくださっている皆様にもご報告させて頂きます。今後ともよろしくお願いします。」と、結婚(事実婚)したことを発表し、しみけんさんとのツーショット写真を公開しました。

<↓の画像が、はあちゅうさんの結婚報告ツイート、しみけんさんとのツーショット写真>
はあちゅうの結婚(事実婚)報告ツイート

結婚(事実婚)したはあちゅう&しみけん

はあちゅうさんによると、事実婚するにあたっての手続きというのは、まず区役所へ連絡し、お互いに独身だということが確認された後に、住民票の続柄欄に「妻(未届)」と記載されたほか、保険証の世帯主がしみけんさんの名前になったとのことです。

そして、お2人の結婚(事実婚)発表に対してネット上では、

  • いろいろとまともじゃないな
  • デブじゃないじゃん、ブスじゃないじゃん、ババアじゃないじゃん しみけんおめでとう
  • 事実婚の手続きっていうのが なんだかな戸籍は汚したくないですみたいな
  • 事実婚の方がウケるからそうしてるだけ
  • メンヘラと結婚してあげるしみけん偉いな
  • しみけんてガチガチのスカ〇〇マニアなんでしょ ウンコマニアカップルなんかな?
  • たかがネットに波風たたせるためにこんなことまでやるのか
  • 元電通の私があえてこんな底辺男選ぶなんて、逆にメッチャかっこいいでしょ、みたいな事なのかな
  • セクハラ告発の内容見るととても身持ちの固い真面目な人だと思ってただけに、ガッカリだわ
  • 意識高い系まんさんと意識高い系セクシー男優の結婚か 股間が熱くなるな
  • 愛のない絡みをするセクシー男優と、愛のない絡みを求められてセクハラだと訴えた人が結婚かぁ。意外な組み合わせに驚いたよ。

などのコメントが寄せられています。

今回このように結婚(事実婚)を発表したはあちゅうさんは、慶應義塾湘南藤沢中等部・高等部を経て、慶應義塾大学法学部政治学科専攻へ進学し、在学中には世界大学ランキング40位(東京大学は46位)の香港大学へ留学していました。

大学卒業後の2009年には大手広告代理店『電通』へ入社、2011年にはマーケティングPR事業、メディア事業などを行っている『トレンダーズ』へ転職し、退職後の現在はフリーで執筆・講演活動などを行っており、情報番組にコメンテーターとしても出演していました。

<↓の画像は、はあちゅうさんの写真>
はあちゅう

一方のしみけんさんは、昭和学院秀英中学・高校を卒業後、一浪を経て法政大学へ進学したものの、一度も大学には通わずに中退しました。

大学浪人中の1998年には、男性の同性愛者専門誌『Badi(バディ)』でデビューを果たし、当時同誌の編集部員だったマツコ・デラックスさんに「あんたはもっと真剣にセクシー男優を目指すべきだわ」と言われたことがきっかけで、セクシー男優に転身しました。

<↓の画像は、しみけんさんの写真>
しみけん

デビュー後は、イケメンセクシー男優としてブレークし、これまでに出演した作品数は8500本以上、年間約500本に出演し、相手にした女性の人数は推定9000人というトップセクシー男優です。

その一方で、クイズ得意とするしみけんさんは、1998年に行われた『今世紀最後!アメリカ横断ウルトラクイズ』(日本テレビ系)で実際に出題された第1次予選の作問を担当したほか、2015年8月には東京・世田谷に『うんこ味のカレー屋』(2016年1月閉店)をオープンさせるなど、本業以外の活動も行っています。

ちなみに、しみけんさんは好きなタイプの女性について過去のインタビューなどでは、「マジメな性格で、規則正しい生活が送れる人。欲を言えば、身体がデカい人。むっちりしてる人。できれば体毛が濃くて、匂いがあって、色黒。」「胸が小さく、猫背で顔が個性的な女性」などと答えており、昨年5月にも週刊誌『週刊文春』の対談記事では、「ぼくはおばあちゃんとか、デブとかブスとかくると興奮しちゃう」と明かしていました。

こうしたかなり特殊な好みを持つしみけんさんが、有名ブロガーのはあちゅうさんと4年も交際していたということ自体にまず驚いてしまったのですが、結婚(事実婚)までしたというのは色々とすごいですね。

また、なぜ事実婚を選んだのかなど色々と気になる部分はあり、ネット上では話題作りのためのビジネス結婚なのではないかと疑う声も上がっています。

やはり、世間からは2人の結婚(事実婚)に対して様々な反応、特に否定的な声が多く上がっているのですが、今後2人がどういった結婚生活を送り、果たして関係は長く続くのかどうか注目したいですね。

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について