ICONIQが結婚、相手は2歳年上男性。韓国で挙式予定。GACKTや元サッカー日本代表・李忠成と交際の過去も

海外 熱愛・結婚・妊娠 音楽
  • 4

ICONIQ(伊藤ゆみ)

現在は韓国で活動している歌手・女優のICONIQさん(アイコニック 別名=伊藤ゆみ 本名=李亜由美 37歳)が、2歳年上の一般男性と結婚することが明らかになりました。

所属する韓国の芸能事務所『BONBOO ENT』は、ICONIQさんが10月30日に韓国・ソウルで結婚式を挙げることを明かし、「伊藤ゆみは、結婚を前提に真剣に交際を続けてきており、多くの方々の祝福の中で幸せに生きます」「貴重な縁に会い、生涯を共にするようになりましたので、嬉しい気持ちで祝福してください。伊藤ゆみは、結婚した後も変わらず活動を続けていく予定ですので、温かく見守ってください」としています。

結婚相手は2歳年上の一般男性として、職業や名前などは明らかにしていません。

ICONIQさんは在日韓国人2世の父親と韓国人の母親を持ち、高校生の時に韓国へ渡り、2001年に4人組アイドルグループ『Sugar』のメンバーとしてデビュー、グループは2004年から日本でも活動を展開していましたが、2006年末をもって解散しました。

ちなみに、元Sugarのパク・スジンさん(36)は2015年に、俳優ペ・ヨンジュンさん(49)と結婚しており、2016年に第1子の長男(5)、2018年に第2子の長女(4)を出産しています。

Sugar時代の曲『ひまわり』ミュージックビデオ

グループ解散後は韓国の『SMエンターテインメント』でソロ歌手として活動し、2008年には『エイベックス・マネジメント』へ移籍して女優業を行い、2009年末に伊藤ゆみからICONIQに改名して音楽活動を再開させ、元『EXILE』のATSUSHIさんとのコラボ曲をリリース、再デビュー時には丸刈り坊主姿にイメージチェンジし、そのビジュアルが『資生堂』の広告に起用され当時大きな話題になりました。

元EXILE・ATSUSHIさんとのコラボ曲『I’m lovin’ you』ミュージックビデオ

その後もICONIQさんは歌手、女優として日本で活動を展開していましたが、2020年にエイベックスを退所後は再び韓国で活動しています。

プライベートでは、2010年に週刊誌『女性自身』によって、元サッカー日本代表・李忠成選手(り・ただなり 36歳)との熱愛を報じられており、2人は2008年秋から交際しているとのことでしたが、2011年6月までに破局しました。

<↓の画像は、元恋人・李忠成選手の写真>
李忠成選手 元サッカー日本代表

その後、2012年6月に『フライデー』によってミュージシャン・俳優のGACKTさん(49)との熱愛交際をスクープされ、報道後に出演したイベントでは「大好きです」と交際宣言し話題になりましたが、2014年8月に破局が報じられ、破局理由は性格の不一致と多忙によるすれ違いだったとされています。

<↓の画像は、『フライデー』撮影のGACKTさんとICONIQさんのデート写真>
GACKT・ICONIQフライデー画像

GACKTさんと破局して以降はこれといって浮いた話もなく、結婚相手の男性も韓国人なのか否かも不明ですが、素敵な男性と巡り会えたのは何よりですね。

結婚後も芸能活動を続けるそうで、仕事と家庭を両立できるよう頑張ってほしいです。

4件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MTk4OTkwMTkw

    日本人となんか結婚したくないよね

  2. 2
    匿名
    ID:MTc4NjgwNTM4

    話題にすらならず

  3. 3
    匿名
    ID:MTc4Njk0MTM0

    誰?知らない…

  4. 4
    匿名
    ID:MjU3Nzc0OTk2

    年上なのか年下なのか、はて?

コメントを残す

前の記事次の記事
芸トピの最新ニュースをお届け!