鈴木奈々と石原さとみ、加藤綾菜の意外な関係、創価学会繋がりで親友に? 宗教共通で芸能活動休止発表前から悩み相談か。

石原さとみと鈴木奈々

9日発売の週刊誌『女性セブン』が、女優・石原さとみさん(34)とタレント・鈴木奈々さん(33)、加藤茶さん(78)の妻・加藤綾菜さん(33)の意外な繋がりを報じ注目を集めています。

『女性セブン』によれば、石原さとみさんは昨年10月に、東京大学出身で外資系金融機関に勤務するエリートサラリーマンとの結婚を電撃発表し、今後はCMなど単発の仕事は行うものの、連続ドラマなど長期ロケが必要な仕事はセーブする意向といい、これは妊活を意識しているからだそうです。

そんな石原さとみさんは今、鈴木奈々さんの体調不良による芸能活動休止に対して心を痛めているといい、体調を気にして頻繁に連絡を取っているとテレビ局関係者が明かしています。

2人の関係について共通の知人は、「知られていませんが、石原さんと鈴木さんはとても仲が良いんです。お互いを本名で呼び合うほどで、石原さんは鈴木さんが休養に入る前から色々と相談に乗っていました。彼女にとって、石原さんは精神的な支えになっているようです」と語っています。

また、加藤茶さんの妻・加藤綾菜さんも2人と親友の間柄とし、実際に綾菜さんのSNSには鈴木さんとの写真が度々投稿されており、2019年6月には鈴木さんも所属する芸能事務所『ツインプラネット』に入りました。

<↓の画像は、鈴木奈々さんと加藤茶さん&綾菜さん夫妻の3ショット写真>
鈴木奈々・加藤茶&妻・加藤綾菜

石原さとみさんと加藤綾菜さんも親しい間柄といい、前出の共通の知人は2人の関係について、「加藤夫妻が結婚してからの交遊なので、もう結構長いですね。もともと石原さんは、夫の加藤さん側の知り合いでしたが、年齢が近いこともあって綾菜さんと意気投合。石原さんは以前、IT社長と交際していたのですが、その時の恋の相談相手が綾菜さんでした。昨年波瑠には加藤夫妻に、自身が通うジムのトレーナーを紹介したりと、深い関係が続いています。」と語り、石原さんが結婚を強く意識するようになったのも、加藤茶さんと綾菜さんの仲睦まじい姿を近くで見ていたからだそうです。

なお、2人の関係については2019年5月に『週刊女性』も報じており、同誌の直撃取材に応じた加藤綾菜さんは石原さとみさんとの関係について聞かれると、接点は7年以上前からありましたよ。カトちゃんの友達の友達だったんです。みんなで食事をする時に行ってみたら、(石原さんが)いたという感じですね」「(一緒に食事も?)そうですね。頻繁にではないですけど、時々行きますよと明かしていました。

そして、8月から芸能活動を休止している鈴木奈々さんは、精神的に落ち込む中で石原さとみさんと加藤綾菜さんから日々励まされ、2人の存在が心の癒やしになっているそうなのですが、この3人はどのようにして繋がったのかをテレビ局関係者が明かしており、石原さんは中学高校と、宗教団体が母体となる学校に通っていましたが、鈴木さん、綾菜さんもその宗教団体が発行するメディアに登場するなど、関係は深いとみられていますとしています。

『女性セブン』はこのように3人の意外な繋がりを伝えているのですが、要は3人とも宗教法人『創価学会』の学会員で、年齢も近いことなどから意気投合したということのようです。

石原さとみさんは両親も学会員で、熱心な信者とも言われていることから、結婚を発表した際には宗教問題もクローズアップされ、週刊誌によって様々な話が報じられました。

また、加藤茶さんと加藤綾菜さんは昨年1月に、創価学会系のメディア『ワールドセイキョウ(WORLD SEIKYO)』のインタビューに応じ、学会員同士の“創価学会婚”だったことを告白しており、茶さんは母親が近所の人の勧めで入会し、熱心に活動していたことなどを明かしています。

鈴木奈々さんは過去に更新のブログで、創価学会の機関紙『聖教新聞』に書かれた言葉を度々掲載していたほか、最近では昨年9月に、学会青年部の特集誌『RUN IT!Ⅱ(青年部体験談特集)心に虹をかけよう』の巻頭インタビューに登場しています。

こうした事実によって、この3人が創価学会員であることはある程度知られているものの、石原さとみさんの所属事務所『ホリプロ』の方針なのかは不明ながら、石原さんが鈴木奈々さんや加藤綾菜さんのブログ、SNSなどに登場したことは一度も無く、恐らく仲が良いという話もしたことはないとみられるので、石原さんと鈴木さんも仲が良いというのはかなり意外です。

プライベートで2人が一緒にいる姿を想像するだけで違和感がありますが、信仰対象が同じという大きな共通点があることで深く繋がり、心の支えになっているというのは何よりで、鈴木奈々さんは精神的にかなり大きなダメージを受けている様子で、医師の判断で一定期間活動を休止することが8月上旬に発表されましたが、周囲からサポートを受けて少しでも早く体調が回復したらと思いますね。

参照元
  • 女性セブン 2021年9月23日号
  • https://www.cyzowoman.com/2021/09/post_357747_1.html
  • https://www.jprime.jp/articles/-/15097
  • https://kongodo.co.jp/products/detail.php?product_id=2421
  • https://www.instagram.com/p/B5y_bztgvtt/
3件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:ODI4Mzc3NTc2

    拝んで救われるなら病院も何も要らんて。

  2. 2
    匿名
    ID:MTc4Njk5OTM4

    宗教って、凄い力があるからなぁ…

  3. 3
    匿名
    ID:MTk4OTkwMTkw

    バカみたい

コメントを残す