西川貴教と伊東紗冶子が交際継続で再婚へ? ペアルックデート現場目撃、彼女の母親はフライデー報道に激怒し痛烈批判も…

西川貴教

『映画刀剣乱舞』の主題歌『UNBROKEN』でギタリスト・布袋寅泰さん(56)とコラボし、3月6日にアルバム『SINGularity』をリリースするT.M.Revolution・西川貴教さん(にしかわ・たかのり 48歳)が、元グラビアアイドル・フリーアナウンサーの伊東紗冶子さん(いとう・さやこ 25歳)との交際を続け、結婚の可能性もあることを週刊誌『女性自身』のWeb版が報じています。

<↓の画像が、伊東紗冶子さんの写真>
伊東紗冶子

西川貴教さんは昨年2月に『フライデー』によって美女との密会をスクープされ、その後相手の女性がグラビアアイドル、フリーアナウンサーなどとして活動している伊東紗冶子さんだったことがスポーツ紙に報じられました。

<↓の画像が、『フライデー』撮影の西川貴教さん、伊東紗冶子さんの2ショット写真>
TM西川貴教&伊東紗冶子フライデー画像

西川貴教さんは『フライデー』の直撃取材に対して「ただの知人です。」と答え、女性との再婚について聞かれると、「いやぁ、もう全然、そんなのないです。」「(もう結婚はしたくない?)そういうことではないです」と答えていました。

その後のスポーツ紙の報道では、現時点では「まだ友人関係」ではあるものの、西川貴教さんは真剣交際を望んでいるとのことでしたが、これ以降2人に関する話は出ませんでした。

しかし、『女性自身』は2人の交際は密かに続いていたとし、1月上旬の夕方に大阪市中心部にあるショッピングモールで、ペアルック姿の2人が目撃されていたことを伝えています。

2人を目撃した買い物客は、「人通りが少ない中でペアルックですから、一際目立っていました。2人とも互いに気を使うこともなく、慣れ親しんだ夫婦のようにも見えました。Aさんの地元が大阪市にあるそうなので、この日は彼女の実家へ揃って新年のあいさつに訪れていたのではないでしょうか」と語っています。

<↓の画像が、西川貴教さんと伊東紗冶子さんのペアルック写真>
西川貴教・伊東紗冶子ペアルック

また、2人は引っ越しでもするのかと思うほど大量の買い物をしていたといい、「中には、多忙な西川さんのために安眠枕も。寝具をいっしょに買っていることからも、親密さが伝わってきました」と明かしています。

芸能関係者によれば、伊東紗冶子さんは西川貴教さんとの熱愛スキャンダルがスクープされた当時、多くのフリーアナウンサーが所属する『セント・フォース』で活動していたものの、すでに事務所を辞めているといい、「現在は所属事務所を退社し、事実上の“引退状態”です。このままゴールインという可能性もありそうです」としています。

そして、この報道に対してネット上では、

  • 若い子ばっかりに手出し過ぎ
  • 48歳まで遊びまくって25歳と結婚とか羨ましいわ
  • 性格は良さそうだから女性にモテるだろうな
  • 何でこれくらいの年齢の男性は若いのがいいんだろう、不思議だ
  • 西川さん気持ちが若すぎるような… 年下過ぎないかなぁ… お父さんと娘…西川さんには落ち着いた人が良いような…
  • 交際発覚当時、女性の母親がブログで西川さんに激怒してたけど、その後お許しがでたのかな?
  • 女性の母親スゴク怒ってたのに交際が続いていたことに驚き!
    西川は東京に住んでるはずなのに何で大阪で寝具を購入する必要があるんだろうか、別にマンションでも借りたってこと?
    互いに思っているなら結婚したらいいと思うんだけど、彼女の親が許さないってこと?

などのコメントが寄せられています。

西川貴教さんは1999年4月にPUFFY・吉村由美さん(44)と結婚したものの、2002年7月にはスピード離婚しており、離婚理由については「同じ音楽をやってて若かったのもあったから、良かれと思っていろいろ意見し合ってて、だったら友達同士に戻った方がいいねって」と語っており、由美さんとは現在も良好な関係を続けています。

<↓の画像は、2014年11月撮影の吉村由美さん(左)、西川貴教さん、相川七瀬さんの3ショット写真>
吉村由美・西川貴教・相川七瀬

昨年3月出演した番組では、再婚願望があることや理想の女性像についても明かしており、「何か自分でも没頭するものをもっていらっしゃったりする方が(いい)。例えば家のことも、『やらされてる』じゃなくて、『好きでこれやってるからほっといて』みたいな。『ウチ、綺麗にするのが好きなの』っていう人だったら最高だなと思う」といい、「大江戸線の駅を全部言える」「老後の生活を考えていない人」「一緒に食事をしてくれる」とも語っていました。

再婚願望については、「もちろんもちろん。自分の遺伝子が残るっていうことには興味がありますね、やっぱり」と話し、相手がいれば再婚したいとのことでした。

そのため、伊東紗冶子さんとの交際が今後も順調に続けば、近い将来再婚となる可能性は十分あるとみられます。

しかし、昨年2月に『フライデー』が熱愛スキャンダルをスクープした後に、伊東紗冶子さんの母親で、創業150年の質屋『セブンマルイ質店』(大阪市北区)を経営する『株式会社伊東商事』の永井理豫子社長(ながい・りよこ)は、公式サイト上のブログで西川さんのことを痛烈批判していました。

伊東紗冶子さんの母親は「お騒がせしてごめんなさい」というタイトルで、「伊東家始まって以来の恥さらしで先祖に対して申し訳ないです。」とし、「しかもまったくリッチじゃない、、、シティーホテル(笑)情けない」「だいたいこの相手の方、どこの誰だか私は全く知りません」「一言の詫びも挨拶もこの雑誌が出た今でさえ一切ありません。社会人として終わっています」「スキのある女性に相談に乗るのではなく、肉体関係だけ目的で近づくとは、ええ社会人のすることではないですね。非常に残念です」などと綴っていました。

このブログ記事は後に削除されており、現在は伊東紗冶子さんの母親と西川貴教さんの関係が良好になっている可能性はありますが、2人は24歳差で西川さんはバツイチということから、再婚のハードルは高いかもしれませんね。

参照元
  • https://jisin.jp/entertainment/entertainment-news/1704718/
  • https://www.narinari.com/Nd/20180248274.html
  • https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201803070000295.html
  • https://www.hochi.co.jp/entertainment/20180307-OHT1T50098.html
  • https://www.facebook.com/7marui/
コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について