縄跳びネタ話題の『にゃんこスター』年内で消える? 理由は天狗でクマムシと同じ道? コンビの熱愛交際公表は戦略ミス?

にゃんこスター

今年も開催されたコント日本一を決める『キングオブコント2017』で、男女のお笑いコンビ『にゃんこスター』が同大会史上最速の結成5ヶ月で決勝進出を果たし、さらには準優勝という結果を残したことで大きな注目を集めています。

『にゃんこスター』は大会出場前まで無所属だったものの、大会終了後に大手芸能事務所『ワタナベエンターテインメント』に所属することが発表され、現在は大会で優勝を果たした『かまいたち』以上にテレビ番組に出演しており、地方営業を含めると1週間の仕事のオファー数は100件超えで、現在の平均睡眠時間はたったの2時間というほど多忙な日々を送っているといいます。

しかし、この状態はそう長くは続かないだろうという声がチラホラと上がり始めており、年内にも消えるのではないかとも囁かれています。

『にゃんこスター』が大きな注目を理由は、『キングオブコント』で披露した縄跳びを使ったネタ「リズム縄跳びの発表会」の斬新さ、さらにはボケ担当のアンゴラ村長さん(本名=佐藤歩実 23歳)、ツッコミ担当のスーパー3助さん(さんすけ 本名=一釣良太 34歳)が交際していることも公表したことで注目を集め、テレビ番組に出演した際には縄跳びネタを披露するだけでなく、プライベートに関することも赤裸々に告白しています。

<↓の画像が、『にゃんこスター』のアンゴラ村長さん、スーパー3助さんの写真>
キングオブコント準優勝のにゃんこスター

2人はこうした関係性もネタにしながら、現在数多くのテレビ番組に出演しているのですが、ニュースサイト『サイゾーウーマン』によると、『にゃんこスター』が大ブレークしたのは『ワタナベエンターテインメント』のプロデュース力によるもので、2人が交際していることを公表したのは完全な戦略ミスだったとしています。

2人の交際を最初に報じたのは『スポーツニッポン』(スポニチ)で、『キングオブコント2017』終了後に2人が同紙のインタビュー取材を受け、その中で交際していることを明かしたことを伝えていたのですが、その翌日発売の週刊誌『女性セブン』が2人の交際を報じていたため、事務所側が週刊誌のスクープ潰しを目的に、スポニチに報じさせたのは明らかとのこと。

また、2人の交際ネタも方向性が定まっておらず、ラブラブぶりをアピールしたいのか何なのか不明で、そのブレブレの様子を見て「寒々しい」と感じているバラエティ関係者は少なくないそうです。

さらにテレビ局関係者は、同じく『ワタナベエンターテインメント』に所属し、「あったかいんだからぁ~」と歌うネタでブレーク、CDデビューも果たしたお笑いコンビ『クマムシ』とダブって見えるとし、2人について「ブレーク当時、『全然休めない』『もっと仕事減らしてほしい』と愚痴をこぼすなど、完全に天狗になっていた」と明かした上で、「そういった態度が、制作陣から嫌われてしまい、オファーが減っていったのですが、にゃんこスターも、同じ道を歩んでしまう香りを、すでに強く発しています」と、突然のブレークによって天狗状態になることを危惧しています。

<↓の画像は、「あったかいんだからぁ~」でブレーク後に消えた『クマムシ』の写真>
クマムシ

そんな『にゃんこスター』の今後について同関係者は、年末年始に放送される今年ブレークしたコンビ特集が人気のピークで、フェードアウトしていくのではないかと予想。

今後生き残るためには、現在業界内ではインテリキャラの女性タレントが需要があるため、早稲田大学文学部を卒業しているアンゴラ村長さんが高学歴を活かし、クイズ番組出演を狙ったり、ネタの内容から子供向けの路線に絞るのも手だといい、とりあえず現在の状態を続けていたのでは「生き残る可能性は、ほぼゼロ」だと語っています。

そして、この話に対してネット上では、

  • 完全に一発屋
  • そりゃあ、消えるだろう(笑)だって、つまらないんだもん。
  • この程度の芸人さんなら代わりは山ほどいてる
  • 男の方が存在感全く無いしな。女の方も概出通り、オタサーの姫程度だしなぁ。。 厳しいね。
  • この人たちなんで人気なの?なにが面白いの?コントでもなければ漫才でもないし…誰でもできるよ
  • 女の方が男にアタックして交際始めたってあったけど、いずれ女の方が男を捨てそう。そしてコンビ解散。
  • いつの間にかテレビで見るようになったけど、いつの間にかテレビで見なくなるんだろうな
  • 全く面白くないし、可愛くもない。すぐ消えるって、誰もが分かり切っていることだと思う。我慢してまでテレビなんて見ないから、この2人のネタやトークなど、既に見ることがない

などのコメントが寄せられており、多くの方が年内もしくは来年早々にも消えているだろうと予想しています。

縄跳びネタは確かにインパクトのあるものだったのですが、絶賛するほど面白いネタだったわけでもなく、2人のキャラクターについても普通、トークも出来ないということから、『にゃんこスター』の持ち上げられ方は明らかに異常で、事務所が裏でかなり動いているのではないかと感じさせる売れ方をしています。

『キングオブコント2017』で披露したネタ2本の動画

『ワタナベエンターテインメント』は業界大手の事務所だけに、これまでにも同様の手法で芸人たちを売り出しており、『クマムシ』だけでなく、ブルゾンちえみさん、平野ノラさん、サンシャイン池崎さん、厚切りジェイソンさん、あばれる君などをブレークさせているのですが、実力を兼ね備えていなければ当然飽きられるのも早く、来年の今ごろには完全に姿を消して“あの人は今”状態になっているとみられます。

ちなみに、『キングオブコント2017』の優勝者した芸歴13年の『かまいたち』も、『にゃんこスター』の異常な売れ方を見て「その売れ方は危険よー!過去たくさん見てきたよー!」と語っていました。

これでもし天狗状態となり、トークも一向に上手くならなければ仕事が減るのは当然のことで、大方の予想通りのコースを進んでいくとみられますが、果たして今後どうなるのか引き続き注目していきたいでせすね。

4件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MzUzOTc0MjU5

    何が面白いのかわからんし、ネタがわからない

  2. 2
    匿名
    ID:MzA2OTkxODQ2

    おもしろくないし。

  3. 3
    匿名
    ID:MzA2OTkxODQ2

    男がバイトどうなの?

  4. 4
    匿名
    ID:MjU3OTg4NTgy

    1回目だけやったフフッって来たの…あとは早送りしてた。

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について