神田うのが千秋に宣戦布告の暴言!?副業成功者の2人に不仲説が浮上!醜い争いが勃発か!?

千秋 神田うの

最近何かと話題に上ることの多いタレントの神田うの(38)さんが、今度はタレントの千秋さんに対して噛みついているという噂が浮上しています。

神田さんは1999年よりファッションプロデューサーとしての活動をスタートさせ、現在では自己ブランドを持ち年間数億の売り上げを上げていると言われています。

また千秋さんについても1995年頃よりファッションブランド『チロル社』、2004年から子供服ブランド『リボンキャスケット』を立ち上げ、商品のデザイン・プロデュースを手掛けており、年商50億円と言われています。

また、コミュニティサイト「アメーバピグ」でキャラクターデザインやアイテムのプロデュースも務めていたり、最近では新たにパワーストーンショップ『Love Stone』も始め、こちらは1カ月で数千万円もの売上があり、ママタレ界一ビジネスセンスの持ち主だと言われています。

しかし、神田さんは、共演者や芸能界の知人にラブストーンの商品を売り込み、その様子をお互いのブログで紹介することで宣伝をする千秋さんのやり方を「いやらしい」と批判しているそうで「楽屋でも売りつけようとするらしい」「意地汚いわね」と陰口を叩いているという。

これにネットでは、

「千秋もうのだけには言われたくないと思ってるはず」

「何で私より儲かってんのよ!が本音」

「派閥に入ってない奴は徹底的に叩くんだな」

「うののほうが意地汚い 旦那はパチンコ屋だし」

「目糞鼻糞を笑う」

などのコメントがありました。

神田うのさんだけでなく、世間でも千秋さんのパワーストーンの売り方にはいやらしさを感じていますね。

ですが、神田さんも今回の離婚・別居騒動、などを利用しかなりの宣伝効果があったはずです。
お互い様だとは思いますけどね。

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について