石原さとみとキムラ緑子が不仲で、ぶりっ子キャラを痛烈批判? 大竹しのぶと梅沢昌代も同調? それでも人気急上昇中の理由とは?

石原さとみ

昨年1月期に月9ドラマ『失恋ショコラティエ』、10月期に放送された『ディア・シスター』(共にフジテレビ系)に出演、そして、今年8月と9月に公開予定の注目の実写映画『進撃の巨人 ATTACK ON TITAN PART1/PART2』に出演するなど、仕事が順調な女優の石原さとみさん(28)は男女問わず人気があり、最近は可愛らしさに加えて大人の魅力も出てきています。

そして、昨年ニュースサイト「ORICON STYLE」が発表した『第8回 女性が選ぶ“なりたい顔”ランキング』で石原さんは、一昨年発表された同ランキングで8位だったものの、昨年は北川景子さん、綾瀬はるかさんに次ぐ3位にランクアップ、更には、アメリカの映画サイト「TC Candler」が毎年発表している『世界で最も美しい顔100人』で25位にランクインしました。

また、23日に総合ランキングサイト「gooランキング」が発表した『女性が「こんな顔になりたい!」と憧れる芸能人ランキング』では、北川さん、綾瀬さん、佐々木希さん、新垣結衣さん等を抑えて堂々の1位にランクインしており、同性からも憧れられる存在で高い支持を得ているのが分かるのですが、過去に石原さんと舞台「ロミオ&ジュリエット」で共演したベテラン女優のキムラ緑子さん(53)が、石原さんのことを痛烈に批判していたと19日発売の「女性セブン」が報じています。

記事によると、同紙の記者が大竹しのぶさん(57)、キムラ緑子さん(53)、梅沢昌代さん(61)の名女優3名が集うレストランに居合わせたそうで、3人の会話を盗み聞きしていた際に石原さんと思しき女優への文句を聞いてしまったといいます。

(↓の画像左から大竹しのぶさん、キムラ緑子さん、梅沢昌代さん)
大竹しのぶ、キムラ緑子、梅沢昌代

記事では名前を伏せていますが、キムラさんは実名をあげて「私、××(人名)が嫌いなの」と発言していたそうで、これに大竹さんと梅沢さんも「うん、うん」と大きく首を縦に振っていたそうです。

記事では「××」の特徴として「ぽってりした唇がトレードマーク」で「CMやドラマに引っ張りだこの人気女優」「その女子力の高さが女性に支持されている」としており、石原さんを指していることがうかがえます。

さらに、キムラさんは「××」のことを「ぶりっ子」と評し、「××」が誰にでも「ご一緒できてうれしいです!」「○○さぁぁぁ~ん」と過剰に媚を売る姿を不愉快に感じていたようです。

これにネットでは、

  • 性格悪かろうが何だろうが正直この顔は羨ましい。
  • せっかく可愛いのに狙いすぎてる感が嫌
  • 性格が悪いと言うかキツイでしょうこの人は。しゃべりが男気気質みたいだったよ(笑)すんごい可愛いらしい顔なんだけど、性格が男
  • <可愛いけど年齢的にちょっと痛い気が…/li>
  • この顔ならぶりっ子だろうが性格悪かろうが許す‼まじでかわいい。

などのコメントがありました。

石原さんの性格が悪いという噂は以前より一部で囁かれており、明らかなぶりっ子キャラは好き嫌いが分かれ、年上の女性からはあざといと見られて嫌われるタイプだと思われるものの、可愛らしい見た目と女子力の高さから同年代の女性を中心に高い支持を集めています。

そして、自分磨きも怠らず1月に出席したイベントでは、今年の抱負として「この仕事を続けていくために、外見とかよりも内面を伴わないと皆さんに求めてもらえなくなるのかなと。2015年は自分にいろんなものを課して行きたい」とし、「今年からはいろいろと人間力を身につけたい。本を読んだり映画を見たり苦手なことに挑戦して人として成長したい」と語っていたことから、更に支持を得ることになりました。

国内でもトップクラスの人気を得る女優になったものの、それに満足してあぐらをかくことなく更に上を目指す姿勢から、これから更に石原さんは人気を伸ばして行くことになるかもしれませんね。

参照元
  • http://mess-y.com/archives/17296
2件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    つっこみくいーん
    ID:MjA4OTk4ODAx

    な〜んか二重人格。

  2. 2
    匿名
    ID:MzcyNDgyMjg1

    キムラ緑子のブログに行ったら、この件についてびっくりしてましたよ。
    石原さとみちゃんは素敵な人で、大好きって言ってますよ。
    週刊誌の記事も、個々の記事も石原さとみの事も、先輩3女優の事もさげている。
    ちゃんとしたソースもなく何でも記事にするこういうブログも悪だわ。

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について