石原さとみが婚約相手と別居婚も? 超ハイスペック男性の素性、合コン好きで女性にモテ…スピード離婚を予想の声も

石原さとみ

女優・石原さとみさんと年内に結婚予定の一般男性に関する情報を複数のメディアが報じており、20日発売の『女性自身』と『週刊女性』がまた新たな情報を出しています。

石原さとみさんは1日に、「かねてよりお付き合いさせて頂いています一般の方と結婚する運びとなりました」と直筆の書面で発表し、石原さんのハートを射止めた一般男性とはどのような人なのかと大きな注目を集めました。

結婚発表を受けて各メディアが取材に動き、『週刊文春』が婚約相手の男性について、「外資系金融機関の『ゴールドマン・サックス』に勤めているスーパーエリート」だと報じました。

その後も『週刊新潮』が、「結婚相手は東大出身で、大手外資系金融機関に勤務する超エリート・サラリーマン」「年齢は石原さんより1つ年下の32歳」「現在、その社のある地域を統括する投資関連の部署に在籍し、不良債権や企業再建案件への投資業務に従事している。」と、より詳しい情報を伝えていました。

『女性セブン』はさらに、「小泉進次郎似のイケメンで、10代のほとんどを海外で過ごし、ドイツのインターナショナルスクールを卒業した」「有名ファッション誌に登場したこともある」「父親は大手電機メーカーの元幹部で、海外の重要拠点で関連会社の社長を務めていた」「不動産投資等をする会社を複数経営し、都内一等地に投資用マンションや一軒家を所有している」などの情報を伝えており、高学歴、高収入、イケメン、スポーツマンといったモテ要素を全て兼ね備え、相手男性の知人は「彼ほどパーフェクトな人は見たことがない」と称賛しています。

そして、また新たに『女性自身』と『週刊女性』が相手男性に関する情報を伝えています。

『週刊女性』の記事では石原さとみさんの知人が、結婚相手のAさんと出会った経緯について、「石原さんは、結婚直前とも言われたIT社長の前田裕二さんと昨年に破局した後から婚活していて、“スペック”の高い独身男性たちとたびたび合コンしていたんです。その中で、Aさんと知り合ったそうです」と語っています。

また、「Aさんは特にモテることで有名。Aさんの他にもう1人、東大院卒ながらチャラくて合コン好きな男性もいて彼と“イケメンツートップ”と言われています。“2人が合コンで狙った女性は必ず落ちる”なんて逸話もあるほど名前が知れ渡っており、石原さんもあまりのモテっぷりに、心配になっちゃうかもしれません」と、かなりのモテ男であることも明かしています。

一方の『女性自身』はAさんについて、「大手エステサロン運営会社や新進気鋭のIT企業といった複数の企業で社外取締役を務め、自らを代表とする、太陽光発電やコンサルティング業、タレント育成とマネジメントを目的とした会社も経営している。本業と合わせて年収は最低でも5,000万円はある」と伝えています。

Aさんの性格について知人女性は、「男女分け隔てなく付き合うし、知らない人にも気軽に話しかける気さくさもあるので友達もとても多い。また高校時代に貧困国に寄付金を送る活動もしており、社会貢献に対する意識も高いです」と明かしています。

そんなAさんが過去にファッション誌に登場した際、交際・結婚相手に求める条件について聞かれると、「休日は彼と一緒に過ごすのが当たり前!常に彼のスケジュールに合わせて生活するようないわゆる恋愛体質のコは微妙…。自分には無い感性や価値観で刺激を与えてくれる相手にこそ魅力を感じる」「仕事に対してモチベーションが高いコなら、期限を決めて仕事をしたりしないんじゃないかな。俺はパートナーには、結婚後も働いて欲しい派」「仕事と私、どっちが大事?と聞いてこない」「自分に接点のない女友達の話題ではなく、時事ネタや仕事の話ができる人」「健康志向は賛成だが、毎日グルテンフリーなどを求められるとキツい」などと語っていたことも伝えています。

さらに、Aさんは海外志向が強く、「将来的には外資系金融機関から独立して、海外を拠点にビジネスを始めることも視野に入れている」といい、別居婚になる可能性もあるとしています。

ただ、石原さとみさんも別居婚の覚悟を決めているそうで、「石原さんの両親は70歳を超え、最近ではお母さんがガンを患ったこともあり、しばらくは日本から離れるつもりはないそうです。また、女優という仕事にも誇りを持っており、数年前にテレビ番組で10年後について聞かれた際、『仕事はしていたいかな』と語っていました。海外別居婚という選択肢も想定の範囲内だと思います」と知人は語っています。

これらの報道を受けてネット上では、

  • あぁやっぱり一般とはかけ離れてるね。年収5000万、外資系企業 結局そっちかよって感じ
  • お金あって仕事のできる男性は女遊びもするイメージが強い
  • 石原さんって恋愛体質の人じゃなかったっけ?まだ入籍もしてないからひょっとするかも?
  • こりゃ長くないな 高速離婚あるんじゃない?
  • ステータスの高い人はタレントなんて選ばないだろう。見栄ぱっりのステータスを高く見せたい奴がタレントを選ぶけど
  • 「女優 石原さとみ」の名前だけあればいいんだと思う。この方はトロフィーワイフが欲しかっただけ。
    女優として頑張ってれば簡単には捨てられないよ。
  • 「石原さとみを落としたぜ」って、今は得意の絶頂でしょうね。仕事が忙しくてすれ違い…合コン好きの虫が騒ぎ…なんてことにならないように、お幸せに。
  • 同じ信仰ならば、頭の良さやら忙しさやらも色々違いがあっても、揺るがなさそう。
  • 石原さとみさんは恋愛体質で束縛系だから、結婚後一年もたない方に一票。
    交際相手に「今何処で何してるの!?」ってしょっちゅう電話やメールする人だから、どう考えても組み合わせが悪いでしょ。
  • 単身赴任なんてよくある事だから別にいいと思うし、結婚してもずっとベタベタ一緒にいるより2人共バリバリ働ける人だからそれぞれが仕事頑張るのはいいと思う。
    けど、ただこの方の相手の女性に対して、“コ”って言う言い方が気になった。何だかんだ言って女性を外見でしか判断してなさそうだし、自分より下に見てそう。
    石原さんにしても30を過ぎている大人であり子ではない。何かすぐ浮気しそう。

などの声が上がっています。

大方の予想通り、石原さとみさんの結婚相手は一般とは呼べないレベルのハイスペック男性で、女優として大活躍している石原さとみさんの結婚相手として申し分ない方なのだろうと思います。

一方で、石原さとみさんは恋多き女優として有名で、かなり束縛が激しいとの話も出ていることから、余計なお世話ながら今後の結婚生活を心配する声や、スピード離婚もあるのではと予想する声も上がっています。

石原さとみさんがこれまでに噂も含めて熱愛を報じられた男性は、元担当マネージャー、カメラマン・江森康之さん、滝沢秀明さん、小栗旬さん、佐藤健さん、山下智久さん、『SHOWROOM』の代表・前田裕二さんなどです。

昨年まで交際していた前田裕二社長とは2018年に沖縄旅行し、ペアリングをハメている姿を週刊誌にキャッチされ、その後は同じマンションに暮らし、結婚秒読み状態と言われていたものの破局しました。

『女性自身』は2人の破局理由について、「前田さんは “仕事大好き人間”。一方で石原さんは少しでも一緒の時間を過ごしたいタイプ。話し合いの中で、そうした違いが鮮明になってきたようです。」とし、価値観のズレが原因だと伝えていました。

また、『週刊文春』や『フライデー』によれば石原さとみさんは束縛が激しく、前田裕二社長の帰宅が遅いことに不満を抱き、抗議するようになったほか、食事へ行く際にも誰と食事をするのかチェックしたり、自分以外の女性と話している姿を見るだけで不機嫌となり、過去には前田社長がテレビ番組で女性と同じフレーム内にいただけで怒ることもあったとしています。

こうした性格に前田裕二社長は耐えられなくなったようで、石原さとみさんと別れたというよりも、「逃げ出した」というのが真相に近いとのことでした。

これらの話がもし事実とすれば、婚約者のAさんともいずれ危機を迎えそうな気もしますが、所属事務所『ホリプロ』によれば、生活の基本となる部分の価値観などが似ているとのことで、余計な心配をする必要もないのかもしれませんね。

参照元
  • https://jisin.jp/entertainment/entertainment-news/1904992/
  • https://jisin.jp/entertainment/entertainment-news/1904998/
  • https://www.dailyshincho.jp/article/2020/10110602/
  • https://www.news-postseven.com/archives/20201014_1604013.html
  • https://www.jprime.jp/articles/-/19158
3件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MTc4MzE3MDQ2

    ギャル男からすごい躍進だな旦那

  2. 2
    匿名
    ID:MTc4Njg5MzQ1

    1年持つかな?
    結婚したらガラッと変わりそうな相手だね
    お金持ちってケチが多いからなぁ

  3. 3
    匿名
    ID:MzAyMTE0Mjkx

    あー、持ちそうにないわ。凄まじい地雷の臭い。

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について