矢沢永吉がCM降板で終活説。サントリープレミアムモルツ&日産CM出演終了、メディア露出減少で憶測飛び交う

噂・疑惑 音楽
  • 1

矢沢永吉プレモル画像

ロックシンガーの“永ちゃん”こと矢沢永吉さん(やざわ・えいきち 71歳)に、“就活説”が浮上していることを週刊誌『週刊新潮』のWeb版『デイリー新潮』が伝えています。

矢沢永吉さんは2015年から『日産自動車(NISSAN)』のブランドアンバサダーを務め、日産の様々なCMに出演していましたが、昨年ブランドロゴのリニューアルと共に、新ブランドアンバサダーに木村拓哉さんが起用されました。

矢沢永吉さん出演『日産自動車』CM動画

続いて、商品発売当初から出演していた『サントリー「ザ・プレミアム・モルツ」』のCMも降板し、今年3月から新たに、小栗旬さんと柴咲コウさんを起用した新CMの放送がスタートしています。

矢沢永吉さん出演『ザ・プレミアム・モルツ』CM動画

『サントリー「ザ・プレミアム・モルツ」』では、これまでに矢沢永吉さんの他にも、竹内結子さん、小日向文世さん、南沢奈央さん、元ビーチバレー選手・浅尾美和さん、木村拓哉さん、香取慎吾さん等もCMに出演していましたが、あくまでもメインのイメージキャラクターは矢沢さんでした。

そこで『デイリー新潮』の取材班は、小栗旬さんと柴咲コウさんはサブ起用なのか、今後も矢沢永吉さんのCMが放送されるのか確かめるため、『サントリー』に対して今後のCMについて取材したところ、「小栗さんと柴咲さんに新CMキャラクターとなっていただきました」「矢沢さんには本当に長い間お世話になりましたが、これからは新しいお2人で……と回答したそうです。

小栗旬さん&柴咲コウさん出演『ザ・プレミアム・モルツ』新CM動画

今後、同社の新商品のCMに起用されるかどうか聞くと、「今のところ、そういったお話はないようです」と答えたといい、どうやら完全に契約終了となったようです。

矢沢永吉さんと『サントリー』の関係は長く、1992~1997年にかけては缶コーヒー『BOSS』の初代CMイメージキャラクターを務め、矢沢さんは元々テレビ出演が少ないこともあって注目を集めました。

矢沢永吉さんはその後も、2000年からウィスキー『角瓶』のCMに出演するなど、約30年にわたって『サントリー』の顔を務めていました。

矢沢永吉さん出演『BOSS』初期のCM動画

しかし、突然のCM降板に対して業界関係者は、「どうやら、矢沢さんからの申し出でプレモルのCMを降りたようですよ」「日産のCMも矢沢さんからの意向で降板したと言われています。立て続けの降板に、矢沢さんも70歳を過ぎて終活をはじめたのか、という話が広まっています」と語っています。

矢沢永吉さんは2010年のインタビューで、「声が出ない、マイクを振り回してもキレが悪いって時が、いつか来るでしょう。『どう、俺のボーカル?』ぐらいの自己顕示欲がないと様にならない。ステージに立って、セクシーなフェロモンが出てないなと自覚したら、その時は降りる時」と発言。

その後2019年には、「世界にはエアロ(スミス)とか、ミック・ジャガーとか70過ぎて現役バリバリなのはいるけど、日本にはいない。オレやります。ヨロシク!」と、音楽活動継続を宣言していました。

しかし、70歳を迎えた2019年に行ったツアー中に、喉の不調を理由に2公演を中止しており、これまでの音楽人生で体調不良を理由にライブを中止したのは初のことでした。

また、昨年は新型コロナウイルスの影響で予定していたツアーを中止し、そうした中でのCM降板ということもあり、“終活説”が浮上しているとのことですが、前出の業界関係者は、「矢沢さんが丸1年、ステージに立たないのは、『少しじっくり距離を置いて考える』と宣言してライブを行わなかった2008年以来のことだと思います。CM降板の理由は、コロナ終息に向け、ロックンロールに絞って、活動再開に備えているためと思いたいですね」と語っています。

そして、この報道を受けてネット上では、

  • 永ちゃんが終活なんてふざけんなって気持ち。まだまだこれから10年がっつりやれますよ。
    いや、やってもらわないと。永ちゃんの代わりはいませんから。
  • 矢沢さんは単に充電しているだけだと思う。矢沢語録は格好いい~魂は老いない!!
  • 年齢重ねて、商品の購買層と乖離したから降板したんでしょ。別に終活とかじゃないと思うけど。
  • 仕事を絞ってるってのはあるかもね。まあでもいいんじゃない。年取って、最後に原点の仕事だけに立ち返るってのも、かっこいいでしょ。
  • 30年以上ステージ見てるけど、ホントいつまでも現役なんだなあと思う。昔はまさか70歳の永ちゃんのステージなんか見れるとは思ってなかった。
    いつまでも動きもキレてるし、歌もうまいし。本人が「シンドイからステージ降りる」っていうまでは応援したいね。
  • 日産にしてもサントリーにしても・・・やはり、永ちゃんじゃないとピンとこなくなってる。
    特に、日産はキムタクじゃ役不足で全く似合っていない。日産の不振にも繋がってるんじゃないでしょうか?ほんと残念です。
  • 永ちゃんのサントリーとの関係は20年以上になる。年末のBOSSジャンプレゼントキャンペーンは欲しくて、いっぱい買って応募したがダメだった…
    永ちゃん71歳、舘さん70歳。まだまだ老けないでほしい。

などの声が上がっています。

矢沢永吉さんも古希を迎え、体の衰えなども実感しているだろうとは思いますが、CMは実入りがよく、それも矢沢さんが出演していたのはナショナルクライアントなので、立て続けに大手2社のCMを自ら降板したと聞くと、終活で仕事の整理を始めたのかもと思ってしまいますね。

ただ、サントリー側もどちらが降板を申し入れたのかについては、「契約上のことは申し上げられません」として回答を避けており、実際のところは企業側がブランドイメージを新たにし、より若い層に訴求する目的で若返りを図ったとも考えられます。

『アサヒビール』も、『アサヒ・スーパードライ』のCMイメージキャラクターを10年以上務めている福山雅治さんから、菅田将暉さんに交代させるつもりなのではと『週刊女性』に報じられています。

しかし、矢沢永吉さんのCM降板の真相、本当の理由は不明で、『デイリー新潮』は“終活説”が浮上していると報じていますが、今もなお矢沢さんには多くの熱狂的ファンがいることから、今後もステージ上などで熱いロック魂を披露し続けていってほしいですね。

参照元
  • https://www.dailyshincho.jp/article/2021/03121101/
1件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MjEyMTEwMzkw

    日産のCM、キムタクが引き継ぐも悲しい気持ちだろうし。

コメントを残す

前の記事次の記事
芸トピの最新ニュースをお届け!